新生銀行

新生銀行FXのお取引でどれくらいTポイントが貯まるの?

キャンペーンの参加方法

Tポイントプログラムにエントリー>>新生銀行FXで1回で1万基本通貨単位以上のお取引
  • Tポイントプログラムへのエントリーと新生銀行FX口座でのお取引の順序は問いません。
    エントリー前のお取引もプレゼントの対象となります。

お客さまの取引スタイルにあわせてTポイントが貯まります!

例えば

1万米ドルを月〜金まで朝・昼・晩に毎日合計3回取引をした場合

3回×45日(*1)=135回
(お取引回数)

↓

Tポイントが1,350ポイント貯まる!!

  • *12018年1月22日(月)〜3月24日(土)の間の月曜日〜金曜日の日数の合計

例えば

1万米ドルを毎週1日はじっくり50回取引した場合

50回×9週間(*1)=450回
(お取引回数)

↓

Tポイントが4,500ポイント貯まる!!

  • *12018年1月22日(月)〜3月24日(土)の週数

通貨を買う値段と売る値段には差(スプレッド)があります。スプレッドとは、ある通貨を別の通貨に交換する場合の買いの値段と売りの値段の差のことを言います。スプレッドは一種のコストに該当するため、外国為替取引の場合、仮に為替の変動がない場合でも、外貨の売買をするだけで資産が減少することには注意が必要です。詳しくはこちら(「FXとは?」)をご確認ください。

外国為替証拠金取引(FX)は、少額の証拠金で、その差し入れた証拠金を上回る金額の取引を行うことができ、大きな利益が期待できる反面、通貨の価格変動によっては大きな損失が発生する可能性があります。また、その損失額は、差し入れた証拠金を上回り、不足金の差し入れが必要となる場合があります。お取引に際しては新生銀行FX契約締結前交付書面・新生銀行FX取引ルールを必ずご確認いただき、その内容をご理解のうえご自身の判断と責任において行ってください。詳しくはこちらをご確認ください。

2016年1月からの個人番号(マイナンバー)制度の開始に伴い、FX口座の開設手続きには個人番号のお届出が必要です。必要書類は下記リンクをご覧ください。

 
閉じる

登録金融機関・加入協会