新生銀行

お客さま満足度調査

新生銀行では、お客さまからいただいた貴重なご意見・ご要望を、金融商品・サービスの開発やキャンペーンの企画などに活用させていただいております。

2009年11月には、口座開設されたお客さまを対象としたアンケート調査を以下の通り、実施いたしました。

アンケート実施期間 2009年11月25日〜11月29日
アンケート対象者 合計17,154人

(2009年7月1日〜11月14日までに口座開設され、emailアドレスをご登録くださったお客さま)

アンケート回答数 1,024人
アンケート手法 インターネット調査

アンケート結果

Q1. 口座開設のきっかけとなった新生銀行の特長(複数回答)

Q1. 口座開設のきっかけとなった新生銀行の特長(複数回答)
  1. ※1取引状況に応じて月1回、または月5回まで、または月10回まで無料。
  2. ※22010年11月より、土曜日のお取り扱い業務は事前予約制の資産運用コンサルティングのみとなっております。

口座開設のきっかけとなった新生銀行の特長としてお客さまが挙げられたのは、

  • 「インターネットからの他行宛振込手数料が無料」(約7割)
  • 「ATMの利便性(海外ATMを含む)」(約5割)
  • 「円定期預金・円仕組預金の金利が高かった」(約4割)

などでした。

Q2. ご利用内容(またはご利用予定)のうち、期待・予定通りに利用できなかったサービスや商品(複数回答)

Q2. ご利用内容(またはご利用予定)のうち、期待・予定通りに利用できなかったサービスや商品(複数回答)

Q3. 期待・予定通りに利用できなかった理由(複数回答)

Q3. 期待・予定通りに利用できなかった理由(複数回答)
  • 回答されたお客さまの66%が、期待・予定通りに利用できなかったサービスや商品については「特になし」と回答されました。
  • 一方、期待・予定通りに利用できなかったサービスや商品があると考えられたお客さまからは、「普通預金・パワー預金/ATM(海外を含む)/振込」、「円定期預金・円仕組預金(パワーステップアップ預金)」を挙げていただいており、その理由としては、主に「店舗が近くにない」、「インターネットバンキングのログインが複雑/面倒」との回答をいただきました。
ページトップへ戻る
閉じる