新生銀行

財形金融債から財形預金への移行に関するお知らせ

かねてからお知らせしておりました当行の財形貯蓄商品を財形金融債から財形定期預金へ移行する件につきまして、予定通り移行作業を無事完了いたしましたことをお知らせいたします。2013年4月27日以降は、財形定期預金として取り扱いさせて頂きます。

新商品への移行につきましては、財形貯蓄をご利用のお客さまには、多くのご理解とご協力を賜り誠にありがとうございました。

  1. 財形預金とは、以下に記載する「財形移行口定期預金」および「財形定期預金」の総称といたします。

移行後の新財形貯蓄商品の概要は、以下の通りです。
引き続きお引き立てを賜りますよう、お願い申し上げます。

財形貯蓄のトップページはこちら

1.財形金融債から財形預金への移行の概要

1)移行日以降、財形金融債は、新たにご用意いたします「財形定期預金」(半年利払型または半年複利型)にてお取扱いいたします。

2)移行日までお預け入れいただいた財形金融債は、移行日に中途換金(買入消却)のうえ、「財形移行口定期預金」へ移行いたします。「財形移行口定期預金」とは、移行前の財形金融債の各回号条件(金利、満期日、利息支払日) と同一の条件の預金商品です。

3)「財形移行口定期預金」の各回号の満期日が到来する都度、「財形定期預金」にて継続いたします。また、移行日以降にお預け入れいただく新規積立金、「財形移行口定期預金」の利息・満期金、補給金等は、全て「財形定期預金」へのお預け入れに充当いたします。

財形金融債から財形預金への移行の概要 (イメージ図)
  1. 注1移行に際して、財形金融債に係わる移行日までの経過利息相当額も日割り計算に基づいて計算の上、「財形移行口定期預金」の預け入れ元本に組み入れます。その際、財形金融債の中途換金(買入消却)に伴う価額調整金は控除いたしません。
  2. 注2「財形移行口定期預金」および「財形定期預金」(以下、総称して「財形預金」といいます)は、預金保険制度による保護の対象です。財形預金は、加入者さまが当行にお預け入れの他の「一般預金等」と合算して、元本1,000万円までとその利息の範囲内で、預金保険により保護されます。
  3. 注3財形預金の税金の取扱いは、従来の財形金融債と同様です。詳細は、各財形預金の商品説明書にてご確認ください。

2.新財形商品の概要

(1)「財形移行口定期預金」について

1)移行日までにお預け入れいただいた財形金融債の残高をそのまま預け入れ元本として「財形移行口定期預金」へ移行いたします。その際、移行日までの経過利息相当額(※2)も、日割り計算に基づいて計算の上、預け入れ元本に組み入れます。

  1. ※2移行に際して、財形金融債の中途換金(買入消却)に伴う価額調整金は控除いたしません。

2)「財形移行口定期預金」には、移行前の財形金融債の各回号条件(金利、満期日、利息支払日)と同一のお預け入れ条件が設定されます。その結果、財形金融債の各金利、残存期間をそのまま継承することとなります。

3)「財形移行口定期預金」の各回号は満期日を迎える都度、「財形定期預金」にて継続いたします。

(2)「財形定期預金」について

1)「財形定期預金」には、従来の財形金融債(財形リッチョーおよび財形リッチョーワイド(※3))と同様に、半年利払型および半年複利型の2種類のタイプがございます。募集・払込・預入の取り扱い、満期日および利息計算についても、従来商品と同一の商品性といたします。

  1. ※3財形リッチョーとは、長期信用債券(財形)を、財形リッチョーワイドとは長期信用債券(財形利子一括払)をさします。

2)従来の財形金融債と同様、いつでも中途解約ができます。中途解約時は、価額調整金に代わり、中途解約調整金を控除させていただきます。

3)移行日以降に発生する新規積立金、「財形移行口定期預金」の利息、満期金、補給金等は、すべて「財形定期預金」への預け入れに充当いたします。

従来の財形金融債と、新商品(財形定期預金)の比較

  (従来の)
財形金融債
(新商品)
財形定期預金
商品名 一般財形 財形リッチョー 財形定期預金(半年利払型)
住宅財形
年金財形 財形リッチョーワイド 財形定期預金(半年複利型)
募集・払込・預入 同一募集期間の
新規積立金、利息、満期金は、
すべて同一条件にて預け入れます。
同左
満期日 募集(売出)最終日(毎月27日)の
5年後を満期日といたします。
(休日の場合は前営業日)
同左
利息計算 募集期間内の利息は、日割り計算にて
お支払いいたします。
募集期間以降は、半年利払または
半年複利にて支払いいたします。
同左
中途解約(換金)時 価額調整金をご負担いただきます。 中途解約調整金をご負担いただきます。
価額調整金と同等といたします)

新財形貯蓄商品の取引規定および商品説明書は、以下のリンクをクリックしてご確認ください。

  • 【預金取引規定】(2013年4月28日以降適用分)
  • 【商品説明書】(2013年4月28日以降適用分)
  • 「財形金融債から財形預金への移行に関するQ&A」は、こちら〔PDF〕をご確認ください。
ページトップへ戻る
閉じる