新生銀行

【必ずご確認ください】新生パワーダイレクトご利用時の不正な画面について

2013年8月19日(月)に、新生パワーダイレクト(インターネットバンキング)へのログインに際して、お客さまのセキュリティ・カードに掲載された項目のうち一度に多くの項目を入力するよう求める、ウィルスやマルウェアによる不正な画面が表示されたとの報告がありました。

新生パワーダイレクトでは、セキュリティ・カードのうち3項目をご入力いただきますが、4項目以上を一度にご入力いただくことは一切ございません。また、ポップアップ画面等でお客さまの重要な情報を入力いただくことも一切ございません。

改めましてご注意をお願いするとともに、万が一、不審な画面等をご覧になられた場合は入力等を行わずに、速やかに下記のお手続き等をいただきますようお願いいたします。

報告を受けた不正な画面

正常なログインの際に入力いただく項目は以下のとおりです。

  • 当初画面:口座番号・暗証番号・パワーダイレクトパスワードをご入力
  • 次画面:セキュリティ・カードから3箇所を指定し入力

今回、下記のように多くの項目を入力する画面が表示される、また、その前にエラーメッセージが表示されたうえで不正な画面が表示される等の事象を報告いただいております。

× 不正な画面

35項目の入力マスが設置されている

× 不正な画面

○ 正しい画面

3項目を入力する

○ 正しい画面

不審な画面をご覧になられたら

新生パワーダイレクトを含め、インターネットバンキングをご利用の際に上記のような不審な画面をご覧になった場合、ウィルスやマルウェアに感染した可能性が高いため、お客さまの口座の安全のため、以下のご対応をご案内しています。

  1. お使いのセキュリティソフトを更新し、ウィルス等の駆除をお願いします。

セキュリティソフトをご利用いただいていない場合、ウィルス等の駆除については、お使いのPCの製造元カスタマーセンター等にお問い合わせください。

  1. PCのOS(Windows等)のアップデートを行い、お使いのOSを最新の状態にしてください。

「WindowsUpdateの手順」はこちら

  1. 各種番号、パスワード変更

暗証番号変更方法

  1. セキュリティ・カードの再発行

新生パワーコール(0120-456-007)にて承ります。つながりましたら、*1とお進みください。

※オペレーターに、不正な画面またはウィルス等に感染した懸念があることをお伝えください。 再発行後、お客さまからご連絡いただくまでの間の、新生パワーダイレクトの ご利用停止を承ります。

当行では従来から様々なセキュリティ対策を講じておりますが、お客さまにおかれましてもインターネットバンキングをより安全にご利用いただくために、セキュリティ対策を改めましてお願い申し上げます。
具体的なセキュリティ対策の内容につきましては、以下の関連リンクからご確認いただけますので宜しくお願いいたします。

2013年8月 新生銀行

ページトップへ戻る
閉じる