新生銀行

新生銀行FX 新通貨ペア「メキシコペソ/円」「ドル/カナダドル」の取り扱い開始について

当行は2018年8月27日(月)より外国為替証拠金取引(FX)サービスに新たな通貨ペア「メキシコペソ/円」「ドル/カナダドル」を導入いたします。

今回の「メキシコペソ/円」「ドル/カナダドル」の追加で、新生銀行FX(新生銀行が提供する外国為替証拠金取引(FX)サービス)の取り扱い通貨ペアは26通貨ペアとなります。

メキシコペソ/円 とは?

メキシコペソはメキシコ合衆国の中央銀行であるメキシコ銀行が発行している通貨です。

新通貨ペアの概要

通貨ペア名 メキシコペソ/円
表示コード MXN/JPY
取引単位 1,000基本通貨単位
通貨ペア名 ドル/カナダドル
表示コード USD/CAD
取引単位 1,000基本通貨単位

新生銀行FX取り扱い通貨ペア

<対円通貨ペア>

ドル/円、ユ−ロ/円、ポンド/円、豪ドル/円、NZドル/円、ランド/円、カナダドル/円、スイス/円、香港ドル/円、SGドル/円、Nクローネ/円、トルコリラ/円、人民元/円、メキシコペソ/円

<その他通貨ペア>

ユ−ロ/ドル、ポンド/ドル、豪ドル/ドル、NZドル/ドル、ドル/スイス、ポンド/スイス、ユーロ/ポンド、ユーロ/スイス、豪ドル/スイス、NZドル/スイス、豪ドル/NZドル、ドル/カナダドル

  • 上記記載において「ドル」とだけ記載されている通貨は「米ドル」を、「スイス」と記載されている通貨は「スイスフラン」を指します。
スマホでFX
新生銀行FXの4つの特徴 - 新生銀行FXで新生ゴールドに!新生ステップアッププログラム

FX口座開設の流れ

申込みの前にご確認ください

新生銀行FXの口座を開設頂くには新生総合口座パワーフレックスが必要となります。

まだパワーフレックス口座をお持ちでないお客さまは「新生銀行FX口座を申込む(新生総合口座パワーフレックスをあわせて申込む)」からお申込みください。

新生総合口座パワーフレックスをお持ちのお客さま

お申込みから口座開設完了までの流れ


SETP1

口座申込みフォームから、質問へのご回答および必要事項のご入力をお願いします。

  • 入力いただいた内容と外国為替証拠金取引(FX)の商品性を考慮し、お客さま保護の観点からFX口座開設をお勧めできないと判断する場合がございます。

SETP2

「マイナンバー登録に関する書類」「FX口座登録に関する書類」をご提出いただきます。必要事項をご記入のうえ、当行にご返信ください。

  • お客さまのご登録住所宛てにお送りします。お届けまで一週間ほどかかります。

また、書類は転送不要の簡易書留郵便にてお送りいたします。


SETP3

書類をお送りいただいたのち、当行にて開設登録が完了いたしますと、お取引が可能となります。

  • お取引が可能となりましたらEメールにてご案内をいたします。
    なお、通知Eメールアドレスのご登録が無い場合、新生銀行FX口座のお申し込みはいただけません。
    ご登録がお済みでないお客さまはパワーダイレクトからお手続きください。

新生総合口座パワーフレックスをお持ちのお客さまは新生パワーダイレクトからもお申込みいただけます。

申込方法はこちら

  • 外国の重要な公人に該当する方の口座開設はこちらのフォームからはお申込みいただけません。本申込みは外国の重要な公人に該当しない方のみお進みください。ご不明点はFXコールセンターまでお問い合わせください。

新生総合口座パワーフレックスをお持ちでないお客さま

  • 新生銀行FX口座をお申込みいただくためには、あわせて新生総合口座パワーフレックスをお申し込みいただく必要があります。
  • 上のボタンをクリック頂くとお申込みから口座開設までの流れをご覧いただけます。

2018年8月
新生銀行

 
閉じる

登録金融機関・加入協会