主な関連会社

新生銀行は、お客さまの資金調達や投資ニーズに対し独自のソリューションを用意しています。当行のグループネットワークは、幅広い金融サービスを提供し、お客さまの取引に関し全てのチームが一体となり、首尾一貫したサービスや透明・正確なコミュニケーション、そして同じ目標を目指していきます。さらに関連子会社は、新生銀行と取引をされるお客さまが必要とする金融取引に関する長期的ノウハウを提供しています。

  • 新生信託
  • 新生証券
  • 新生インベスト・マネジメント
  • 昭和リース
  • 新生フィナンシャル
  • アプラス
  • 新生プロパティファイナンス
  • アルファ債権回収
  • 新生パーソナルローン
新生PIグループ
新生プリンシパルインベストメント
新生企業投資
新生インベスト&ファイナンス
新生債権回収&コンサルティング

各子会社等のウェブサイトは新生銀行が開設・運営しているものではありません。

新生信託

新生信託銀行株式会社はストラクチャード・ファイナンスや証券化の取引全般をサポートします。信託の受託だけではなく、マスター・サービシング、アドバイザリー・サービス等のディールサービスまで提供することにより、オーソドックスな案件から非常に複雑な新規案件にいたるまで、付加価値の高いソリューションを提供します。

同社の商品とサービスは、ストラクチャード・ファイナンスや信託業務における最新技術と12年以上にわたり信託と信託関連ソリューションを提供してきた専門的ノウハウに基づいて開発されています。

お問い合わせ先

詳しい情報をご希望の方は以下へお問い合わせください。

新生証券

新生証券株式会社は新生銀行の全額出資子会社で、証券化商品、仕組債の販売、債券引受け業務を中心としたホールセール証券会社です

証券化業務においては、住宅ローン・企業向け貸付債権・消費者ローン債権・リース料債権など多岐にわたる資産の証券化商品を取り扱い、2011年の取扱額で2,330億円を取り扱いました。また、証券化商品引受総合ランキングで第3位(住宅金融支援機構債の引受を除きます)にランクされました。

仕組債の販売では、新生証券のお客様向け以外に、新生銀行など金融機関のお客様に金融商品仲介で販売を行っています。

お問い合わせ先

詳しい情報をご希望の方は以下へお問い合わせください。

新生プリンシパルインベストメンツ

新生プリンシパルインベストメンツ株式会社は、2013年7月1日に開業した新生銀行全額出資子会社で、銀行内で投融資を行う「新生PIグループ」における管理部門機能及び、ストラクチャリング、営業サポート事務を行う会社です。

お問い合わせ先

詳しい情報をご希望の方は以下へお問い合わせください。

新生企業投資

新生企業投資では、ベンチャー投資及びバイアウト投資を行っております。

ベンチャー投資

新生企業投資(株)のベンチャー投資チームは、上場を計画中のお客様に対して議決権5%までのエクイティ投資を行います。当チームは、次のような課題を抱えるお客さまのニーズにお応えしています。

  • 成長のために株式での資金調達 を検討されている企業
  • 既存株主の入れ替えなど株主構成の変更を検討されている企業

当チームは、お客様のパートナーとして資金提供を行い企業の成長に貢献いたします。

また、当行の誇る国内外の幅広いネットワークを駆使することにより、投資のみならずお客様の成長に資する最善のソリューションをご提供します。

新生企業投資(株)では国内のミドル・レイターステージの企業のPre-IPOラウンドに対して直接投資を行っていますが、それ以外のステージ、分野についても外部のパートナーとステージまたは業種に特化した共同ファンドを設立することによって積極的にリスクマネーを提供しております。

バイアウト投資

新生企業投資(株)のバイアウト投資チームは、ファンド資金を活用して、主に事業承継ニーズのある国内の中堅中小企業に対し、ハンズオンでの経営支援を行います。

当チームは、次のような課題を抱えるお客さまのニーズにお応えしています。

  • 今、すぐに事業を任せることができる後継者が親族や社内におらず、育成するのに時間がほしい企業
  • 保有株式の売却先として、一緒に会社を発展させることができる信頼のおけるパートナーに持ってもらいたいと考える経営者
  • 株式上場前に成長資金を調達するための最後のエクイティファイナンスを行いたい企業

原則として、新生企業投資が運営に関与するファンドが株主議決権の過半数以上を保有し、ファンドからプロフェッショナル人材を派遣し、経営管理体制構築、成長戦略の策定・実行支援などを通じて、投資先の企業価値向上を図ります。

お問い合わせ先

詳しい情報をご希望の方は以下へお問い合わせください。

新生インベストメント&ファイナンス

新生インベストメント&ファイナンスは、過去15年以上にわたり、貸付債権の買い取りを通じて、金融機関のオフバランスニーズに応え、併せて、中堅・中小企業の財務改善および資産価値の最大化等を通じて企業の再生、成長をサポートしてきました。

現在も、「日系であり銀行系である」投資家としての信頼感、安心感をベースに、これまでに培われた知見とノウハウを十分に活かし、自身も更なる進化を遂げながら、多様化、複雑化する企業ニーズに対応した柔軟な金融サービス(エクイティ投資、ファイナンス、債権買取等)を提供しています。

特に、銀行系投資家ならではの「長期の資金力」と子会社ならではの「スピードと柔軟性」という強みを最大限に活かし、日本経済の根幹を支える中堅・中小企業の経営者の皆様に寄り添い、真のニーズを探りながら、それぞれの会社に応じた解決策をオーダーメイドで提案しています。

より具体的には、昨今、オーナー系の未上場企業を存続させていく上で最大の課題となっている「事業承継」への支援や一歩踏み込んだニーズに応える「転廃業支援」、更なる成長を遂げていくために避けて通れない不採算・ノンコア事業、長期未収債権の切り離し等を中心とする「バランスシートソリューション」、中堅・中小企業にとって最大の資産である「不動産に係るファイナンス」に特化した金融サービスを提供することを現在の主業務としておりますが、これらにとらわれることなく、時代やお客さまの要請に耳を傾け、これに応えるべく投資手法やスタイルは柔軟に変化させていきます。

今後とも、「金融には、もっとできることがある。」を合言葉に、お客さまとともに常に変革し、お客さまのニーズに応じたユニークな価値提供を継続していきます。

お問い合わせ先

詳しい情報をご希望の方は以下へお問い合わせください。

新生債権回収&コンサルティング

債権管理回収業に関する特別措置法(サービサー法)に基づき法務大臣より第63号の許可を取得した債権管理回収会社です。

社名が表すとおり、単に債権の管理回収を行うだけでなく、コンサルティング機能を発揮して、これまでに6,000先以上のお客さまの債務に関する問題解決に取り組んでまいりました。

質の高いサービサー業務の運営と10年以上にわたる確固たる実績は、格付機関からも高い評価を受けており、Standard & Poor'sより、商業用ローン・スペシャル・サービサー評価として、「能力が極めて高い」〔アウトルック:安定的〕を取得しております。

お問い合わせ先

詳しい情報をご希望の方は以下へお問い合わせください。

新生インベストメント・マジメント

新生インベストメント・マネジメント株式会社は新生銀行全額出資の運用会社として2003年4月に開業しました。新生銀行グループの中立かつ独自のグローバルネットワークを活かし、従来の伝統的資産にとらわれることなく、厳選された運用商品をお客さまのニーズに最も合致するよう、ご提供して参ります。運用機関および投資対象商品の"選定"能力、綿密なデューデリジェンスとパフォーマンス評価を重視した運営を行なっています。

お問い合わせ先

詳しい情報をご希望の方は以下へお問い合わせください。

昭和リース

昭和リース株式会社は1969年の創業以来、リース業を通じ企業の体質改善と設備の近代化に寄与してまいりました。2005年より新生銀行グループの一員となり、グループの総合力を活かした多彩な金融ソリューションをご提供することで、お客さまの信頼性、満足度を一層高めていくことを目指しております。

近年では、高い専門性を持つ企業とのアライアンスにより、再生可能エネルギーや半導体ビジネスをはじめとする分野や市場に特化した営業を推進するほか、地域金融機関ならびにそのお客さまとの連携強化にも努めております。また、高機能福祉機器や次世代先端技術など、今後成長が見込まれる新規分野の開拓と、その市場拡大のための商品・サービスの開発にも注力しております。

情報関連機器をはじめ、産業・工作機械、建設機械、医療機器、商業設備、航空機など、あらゆる設備投資を総合的にサポートいたします。また、財務基盤の強化やリスクマネジメントのためのソリューション、不要動産の処分に関するワンストップサービス、メーカー・販売会社向けの販売促進プログラムなど、さまざまな経営課題にお応えする商品・サービスをご用意しております。

お問い合わせ先

詳しい情報をご希望の方は以下へお問い合わせください。

新生フィナンシャル

新生フィナンシャル株式会社は、新生銀行グループの一員として、個人向けローン事業を展開しています。

また、新生銀行および地域金融機関などとの信用保証提携においては、当社のノウハウとITシステムの提供により、これらの金融機関などにおける、よりお客さまのニーズにあった商品開発やきめ細かな与信管理を可能とすべく、個人向けローン事業の拡大をサポートいたします。

徹底したお客さま視点に立ったサービスは、優れた顧客調査・商品開発のノウハウや、長年培ってきたプロセスマネジメント技術、最新鋭のIT技術などに支えられています。また、高いコンプライアンス意識や内部統制の仕組みが、社員の行動や働き方のベースともなっています。

お問い合わせ先

詳しい情報をご希望の方は以下へお問い合わせください。

アプラス

アプラスグループは、新生銀行グループ各社が展開する消費者向けファイナンスにおける主要な子会社グループです。株式会社アプラスは、株式会社アプラスフィナンシャル(東証一部 コード番号:8589)を事業持株会社とした、ショッピングクレジット事業、クレジットカード事業、決済事業などを柱に事業展開するアプラスグループの中核となる事業会社です。

アプラスグループは、お客さまと提携先、メーカーとの結節点として、付加価値の高い金融サービスを提供することにより、お客さまの豊かさづくりと、夢のある社会生活の創造に貢献します。

お問い合わせ先

詳しい情報をご希望の方は以下へお問い合わせください。

アルファ債権回収株式会社

株式会社アプラスの100%子会社であるアルファ債権回収株式会社(アルファサービサー)は、「債権管理回収業に関する特別措置法(サービサー法)」に基づき法務大臣から許可を受けた債権回収会社(許可番号第101号)です。

「無担保を主体としたリテール債権のトータルソリューションサービサー」のコンセプトの下、親会社アプラスで培った債権管理回収ノウハウをあらゆる債権に活用して、金融機関をはじめとするオリジネーター(債権者)の多様なニーズにお応えし、最適な管理回収サービスを提供いたします。

また、サービサー法並びに貸金業法などの関連法令が求める行為規制などを遵守する厳格なコンプライアンス体制を確立するとともに、国際規格でもある「ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)適合性評価制度」の認証を取得するなど、個人情報保護を含む情報セキュリティ体制についても万全を期しております。

主な事業内容

  • 特定金銭債権の管理回収業務受託
    ≪取引事例≫
    プライマリーサービシング:金融機関の個人向けローンの代位弁済に至るまでの初期債権の管理回収業務
    スペシャルサービシング:公的保証機関の求償権取得後債権の管理回収業務
    債権の流動化・証券化におけるバックアップ・サービシング
  • 特定金銭債権の債権買取とその管理回収業務
  • 債権管理に関するコンサルティング業務

お問い合わせ先

詳しい情報をご希望の方は以下へお問い合わせください。

新生プロパティファイナンス

新生プロパティファイナンス株式会社は、不動産担保ローン専門会社として、法人・個人のお客さまのさまざまな資金ニーズにお応えしております。

不動産の持つ価値を最大限に活かすために必要な評価ノウハウと、密度の高い社内連携で、スピーディーにお客さまの課題解決に向けた取り組みをサポートいたします。

お問い合わせ先

詳しい情報をご希望の方は以下へお問い合わせください。

新生パーソナルローン

新生パーソナルローン株式会社は、消費者向けローンを展開する会社です。
昭和29年、兵庫県姫路市に設立後、シンキ株式会社として永く総合金融サービスを努めてまいりました。平成28年、新生銀行グループのシナジーを最大限に発揮するため、商号変更を行ないました。

当社は、「日本で最も信頼されるノンバンクの創造」を企業理念の中心に置き、すべてのステークホルダーの方々との信頼関係を深めながら共に成長していくことを目指しています。
この経営理念のもと、コンプライアンス経営を重要課題のひとつとしてとらえ、関係する法令を誠実に遵守するとともに、社会的良識に基づく行動を実践していくことを企業行動指針としています。

お問い合わせ先

詳しい情報をご希望の方は以下へお問い合わせください。