新生銀行

キャッシュカード取引/デビットカード取引/新生パワーダイレクト取引
/当座貸越の利用停止をご希望のお客さまへご案内

「資産運用目的のため窓口でしか取引をしないので、ATMは利用できないようにしたい」、「インターネットバンキングは利用しないので、利用できないようにしたい」 等のご要望があるお客さまにつきましては、新生パワーコールにて利用停止のお申し込みを受付けております。

利用停止のお申し込み対象

  1. キャッシュカード取引の停止
    国内(当行/セブン銀行/ゆうちょ銀行/他提携金融機関(都市銀行/信託銀行等))および海外(PLUSネットワーク)の全てのATM取引ができなくなります。
  2. デビットカード取引の停止
    J−DEBITに関わる取引が全てできなくなります。
  3. 新生パワーダイレクト(インターネットバンキング)取引の停止
    新生パワーダイレクトへのログインが不可となるため、新生パワーダイレクトからのお取引が、残高照会/取引照会も含め全てできなくなります。
  4. 当座貸越の停止
    担保預金ならびに債券を担保にした不足額の自動貸し出し(当座貸越)ができなくなります。
  • ※当座貸越の詳細については取引規定をご覧ください。

利用停止のお申し込み方法

新生パワーコール(0120-456-007)にて、上記サービス利用停止のお申し込みを承ります。口座名義人ご本人よりお申出ください。

  • 新生パワーコールのガイダンスサブメニュー「その他お問い合わせ」にお進みください。

利用停止解除のお申し込み方法

利用停止されたサービスについて再度ご利用できるようにしたい場合、新生パワーコール(0120-456-007)にて利用停止解除のお申し込みを承ります。口座名義人ご本人様よりご連絡ください。

お申し込み前にご確認ください

  1. 以下に該当する場合、当座貸越停止の受付ができません。
    • (ア) 当座貸越残高がある場合は当座貸越利用停止のお申し込みをお受けすることはできません。また当座貸越残高がゼロでも当座貸越利息が残っている場合も同様にお受けすることができません。当座貸越残高、利息ともに清算後にお申し込みください。
    • (イ) 口座開設当日には当座貸越停止の受付けすることができません。翌日以降にお申し込みください。
  2. 当座貸越を利用停止すると、普通預金残高が不足している場合、担保預金または担保債券があっても口座引き落としが不能となりますので、あらかじめご了承ください。

新生銀行は、お客さまの生活に豊かさと彩りを添えることを目指し、“Color your life”というブランドコンセプトを掲げ、今後とも、お客さまのニーズに合った付加価値の高い商品・サービスを提供してまいります。

皆さまの生活に豊かさと彩りを。
Color your life

ページトップへ戻る
閉じる