ここからは新生銀行のウェブサイトです。新生銀行は、このウェブサイト以前に閲覧された当行が提供していないサイトに関して、その内容を保証するものではありません。

ここからは新生銀行のウェブサイトです。新生銀行は、このウェブサイト以前に閲覧された当行が提供していないサイトに関して、その内容を保証するものではありません。

2018年4月30日(月)に終了。
現在実施中のキャンペーン・プログラムは、キャンペーン一覧ページもしくはプログラム一覧ページをご確認ください。

新規口座開設者限定 - お取引デビューで最大1万ポイントキャンペーン

<お問合せ番号:1789>

将来の備えに!資産運用はじめてみませんか?
キャンペーン対象商品の購入でTポイント最大10,000ポイントプレゼント!

期間中、新生銀行の口座を開設し、所定のキャンペーン参加条件すべてを満たしたお客さまへ、もれなくTポイントをプレゼントいたします。

Aコース外貨預金

【キャンペーン対象商品】

  • 円普通預金から外貨普通預金へのお振替
  • 円普通預金から2週間満期外貨預金
  • 円普通預金から外貨定期預金(おためし外貨プラン・パワーサポートプラスを含みます)
  • 積立外貨預金(パワービルダー)・パワーサポートプラスの通貨変更を除く

外貨預金について詳しくはこちら

お取引期間中いずれかの月の月間合計100,000円以上のお取引で

500ポイント

  • お取引期間中1回限り

Bコース外貨定期預金

【キャンペーン対象商品】

  • 2週間満期外貨預金、外貨定期預金(1ヵ月もの、3ヵ月もの)、おためし外貨プラン、積立外貨預金(パワービルダー)を除く

お取引期間中いずれかの月の月間合計100,000円相当額以上のお取引で

1,500ポイント

  • お取引期間中1回限り

Cコース外貨積立(パワービルダー)

【キャンペーン対象商品】

  • 外貨積立(パワービルダー)

外貨積立(パワービルダー)について詳しくはこちら

お取引期間中いずれかの月の月間10,000円以上の引き落としで

1,500ポイント

  • お取引期間中1回限り

Dコース投信積立

【キャンペーン対象商品】

  • 投信積立(つみたてNISA含む)

投信積立について詳しくはこちら

お取引期間中いずれかの月の月間5,000円以上の引き落としで

500ポイント

  • お取引期間中1回限り

Eコース資産運用商品

【キャンペーン対象商品】

  • 仕組預金 (円からの預入)
  • 仕組預金 (外貨からの預入)
  • 金融商品仲介取引はお申込日ではなく約定日が属する月のお取引が対象となります。

お取引期間中いずれかの月の月間合計300,000円以上のお取引で

6,000ポイント

  • ただし、各資産運用商品の最低取引金額を満たす必要があります。たとえば金融証券仲介であれば、500万円
  • お取引期間中1回限り

キャンペーン参加方法

  • STEP 1:4/30までに口座開設完了&お取引期間中にエントリー
  • STEP 2:お取引期間中にキャンペーン対象商品のお申し込み
  • STEP 3:所定の残高判定日に円普通預金残高が10万円以上
  • \最大1万ポイントプレゼント!/

キャンペーン概要

キャンペーン期間中、以下のキャンペーン参加条件すべてを満たしたお客さまへ、もれなくTポイントをプレゼントいたします。

【キャンペーン参加条件】

  • 新生銀行口座を開設
  • お取引期間中にTポイントプログラム(お問合せ番号:5007)にエントリー
  • お取引期間中のいずれかの月にキャンペーン対象商品を所定のお取引合計額以上お申し込み
  • 口座開設月を含む3ヵ月後末日時点の円普通預金残高が100,000円以上
  • 通常のTポイントプログラム(お問合せ番号:5005、5007)と併用可能です。
  • エントリーとお取引ならびにご入金の順序は問いません。
  • 口座開設日にT会員番号(Tカード)をお持ちでない場合も、エントリー期間中に取得されたT会員番号でエントリー完了いただければ対象となります。
  • 各月末日20時以降の入金や振替は、月末日のお預け入れに反映しない可能性があります。余裕をもってお取引・お手続きください。

キャンペーン期間

【口座開設期間】

  • 2018年3月1日(木)〜2018年4月30日(月)

【お取引期間】※お取引期間中のいずれかの月にお取引ください。

3月開設のお客さま
2018年3月1日(木)〜2018年5月31日(木)
4月開設のお客さま
2018年4月1日(日)〜2018年6月30日(土)

エントリー締切日・残高判定日・ポイント付与日

口座開設月* エントリー
締切日および残高判定日
ポイント付与
2018年3月
開設のお客さま
2018年
5月31日(木)
2018年8月末まで
2018年4月
開設のお客さま
2018年
6月30日(土)
2018年9月末まで
  • *郵送・アプリで開設されたお客さまはキャッシュカードの送付台紙にお客さまの口座開設日が記載されます。

【本キャンペーン(お問合せ番号:1789)に関するご注意事項】

  • 既に新生総合口座パワーフレックスをお持ちの方は対象外となります。また既に口座をお持ちの方が、口座解約のうえ本キャンペーンをお申し込みいただくことはできません。
  • マル優(特)口座は対象外となります。
  • 口座開設完了後、口座開設月を含む3ヵ月後末日までにTポイントプログラム(お問合せ番号:5007)にエントリーいただいたお客さまが対象となります。エントリーの際にご入力いただく口座番号、生年月日、T会員番号に相違があった場合、対象外となります。口座開設月から翌々月までに複数回エントリーした場合、同一の口座番号によるエントリーで日時が最新のものが有効となります。
  • ポイントは口座開設月の5ヵ月後の月末日までに付与します。
  • 各月末日の残高は各月のお取引レポートに記載される円普通預金残高が対象となります。各月末日20時以降の入金・振込・振替の場合、お取引の日付が翌日付となる場合や、取引日が月末日であっても月末日の円普通預金残高に算入されない場合があります。余裕をもってお取引・お手続きください。
  • ポイントプレゼント前に口座解約された場合や、ポイントプレゼントの際にT会員番号が有効ではない場合も対象外となります。
  • 当行所定の方法以外でお手続きされた場合、キャンペーン期間終了後にお申し出いただいた場合、事後的にポイントをプレゼントすることはできません。
  • 口座開設日は口座開設時にお送りしているキャッシュカードの台紙でご確認いただけます。
  • 本キャンペーンの内容・条件は、2018年2月28日現在。キャンペーン期間中であっても市場動向等により内容・条件を変更または本キャンペーンを中止する場合があります。
  • 1つのお取引に対して適用できるキャンペーン・プログラムが複数ある場合は、原則として1つのみお選びいただきます(ただし、同時適用が可能なキャンペーン・プログラムを実施している場合もございます)。
  • 本キャンペーンの他に、他の店舗やインターネット等で独自のキャンペーン・プログラムを行っている場合があります。より有利な条件での参加が可能な場合や、有利な景品等が提供される場合があります。
  • 本キャンペーンや他のキャンペーン・プログラムについて詳しくは、今月のキャンペーン一覧プログラム一覧をご覧いただくか、新生パワーコール(お電話)または店頭スタッフへお尋ねください。

<外貨預金ポイントに関するご注意事項>

  • キャンペーン期間中の円普通預金から外貨普通預金へのお振替、円普通預金から2週間満期外貨預金・外貨定期預金(おためし外貨プラン・パワーサポートプラスを含みます)へのお預け入れが対象となります。
  • 積立外貨預金(パワービルダー)・パワーサポートプラスの通貨変更は対象外です。
  • 外貨から円への交換、外貨から外貨への交換は対象外となります。

<外貨定期預金ポイントに関するご注意事項>

  • 預入期間が6ヵ月以上の外貨定期預金(パワーサポートプラスを含みます)へのお預け入れが対象となります。
  • 2週間満期外貨預金、外貨定期預金(1ヵ月もの、3ヵ月もの)、おためし外貨プラン、積立外貨預金(パワービルダー)、パワーサポートプラスの通貨変更は外貨定期預金ポイントの対象外です。
  • 外貨普通預金からのお預け入れも対象です。外貨普通預金からのお預け入れの場合は、お取引時点での新生スタンダードのお客さま向けTTSレート(円貨から外貨への交換相場)での円換算額でお取引金額を算出します。

<積立投資信託ポイントに関するご注意事項>

  • 対象となる月は、投信積立・つみたてNISAで引き落としのあった月となります。

<積立外貨預金(パワービルダー)による引き落としポイントに関するご注意事項>

  • 対象となる月は、積立外貨預金(パワービルダー)の引き落としのあった月となります。

<資産運用商品ポイントに関するご注意事項>

  • 期間内の対象商品の合計取引金額の計算にあたっては、円と外貨を合算いたします。また、投資信託は申込手数料(税込)を含めた金額で計算させていただきます。
  • 外貨建て商品の場合は、お取引時点での新生スタンダードのお客さま向けTTSレート(円貨から外貨への交換相場)での円換算額を対象とします。
  • 投資信託は積立(つみたてNISAを含む)およびスイッチングお取引は対象外です。
  • 合計取引金額の計算にあたっては、各商品のお申込日のお取引金額を対象としますが、対象商品の預入日(約定日)が翌月となった場合でも、お取引金額の合算対象となる月はお申込日の月となります。ただし、金融商品仲介取引は約定日の月となりますのでご注意ください。