安全なお取引のために

安心と信頼のために、私たちができること。 SHINSEI Security Center

新生銀行のWebサイトであることをご確認ください
新生銀行のWebサイトに類似したアドレス(ドメイン)が報告されていますのでご注意ください。個人情報などをご入力の際は、以下の方法で当行Webサイトの安全性をご確認いただけます。
類似したWebサイト
アドレスの例
 www.sinseibank.com
 www.shinsibank.com
 www.shinsebank.com
 www.shinnseibank.com
 www.shinseibanku.com
 www.shinsei-bank.com
 www.shinsiebank.com
 www.shinsei-bank.net

ページのアドレスが新生銀行の正しいアドレスになっている

新生銀行の正しいアドレスは以下の通りです。
xxxxx.shinseibank.com
xxxxx.shinseibank.co.jp
xxxxx.shinsei-style.com

xxxxxは任意の文字列です。
(例:www、direct01、sre など)

※なお、他社から情報提供を受けている場合などに、当行Webサイト内から、当行以外のWebサイトにリンクされていることがありますので、あらかじめご了承下さい。

新生銀行のメールアドレスを装ったフィッシングメールも確認されています。
新生銀行では、口座番号や暗証番号等、重要なお客さま情報をEメールで直接お尋ねすることはございません。
万が一そうした内容のメールを受信されましても、メールに記載されているリンク等からは絶対にアクセスせずに、直ちにEメールを削除してください。


ページにカギマークがある

例えば、新生パワーダイレクトの場合

このカギマークをダブルクリックすることにより、証明書(発行者はベリサイン:VeriSign、またはエントラスト:Entrustのいずれか)をご確認いただくことができます。この証明書は、このWebサイトの運営主体である当行の実在性を証明し、Webサーバとブラウザ間の通信がSSL暗号化通信によって保護されていることを証明します。

・SSL(secure sockets layer)
インターネットで通信するデータの安全性を確保するために、データを暗号化して送信する仕組みです。その中でも128bit SSL暗号化通信は、強度が高いとされているものです。SSL通信が結ばれているときには、ブラウザ画面下のステータスバーにカギのマークが現れます。

また、お使いのブラウザが128bit SSL暗号化通信対応となっているかご確認ください。

※IE7以降でアクセスすると、アドレスバーが緑色になります。通常のSSL証明書より厳しい認証を受けているサイトである事を示します。

戻る

関連情報

お問い合わせ

キャッシュカードの紛失、盗難により被害に遭われた場合、あるいはインターネットバンキングによる身に覚えの無い送金取引がある場合は、すぐに以下までお問い合わせください(24時間365日)。
国内から
0120-456-007
海外から
81-3-5954-7763
米国から
1-866-SHINSEI
※海外からご利用の場合は通話料がかかります。
※空き巣や車上荒らしの被害に遭った場合、キャッシュカードが盗まれていなくても磁気データがコピーされている可能性があります。その他、不審に思われた際は24時間365日いつでも、ご連絡ください。

すぐにお取引

口座をお持ちの方

ログイン

口座をお持ちでない方

口座開設

まずは相談する

お店で相談する

来店予約

お近くの店舗を探す

受付時間:平日9時〜17時

  • 受付時間は店舗により異なります

お電話での相談

0120-456-007

受付時間:24時間365日

音声ガイダンスのご案内