外国為替証拠金取引(FX)は、少額の証拠金で、その差し入れた証拠金を上回る金額の取引を行うことができ、大きな利益が期待できる反面、通貨の価格変動によっては大きな損失が発生する可能性があります。また、その損失額は、差し入れた証拠金を上回り、不足金の差し入れが必要となる場合があります。お取引に際しては新生銀行FX契約締結前交付書面・新生銀行FX取引ルールを必ずご確認いただき、その内容をご理解のうえご自身の判断と責任において行ってください。詳しくはこちらをご確認ください。

2016年1月からの個人番号(マイナンバー)制度の開始に伴い、FX口座の開設手続きには個人番号のお届出が必要です。必要書類は下記リンクをご覧ください。

画面設定

画面設定では、各画面の表示・非表示、表示内容を設定できます。設定後、画面右下の【適用】ボタンを押してください。

画面サンプル1

1
レートパネル、時系列、チャート、特殊チャート、注文画面を起動した時に初期表示する通貨ペアを設定することができます。
2
レート一覧、チャート、特殊チャート、時系列、注文画面、レートパネル、建玉照会、約定照会、注文照会で表示される通貨ペアの表示について日本語、英語表記を選択できます。
3
新生銀行からのお知らせ等の表示・非表示を選択できます。
4
縦軸を中心に整列させたい場合は【縦】を、横軸を中心に整列させたい場合は【横】をご選択ください。
5
個別の独立した画面の制御ができます。「連携」であれば画面最小化をした際に独立した画面も最小化され、「非連携」であれば画面最小化をした際に独立した画面は画面上に留まります。
6
画面に表示されるテキストの文字サイズを変更できます。画面を再起動することで変更後の文字サイズが適用されます。
7
画面上部に表示されている時刻について表示地域(15都市)を選択できます。
8
画面の余白部分について色や画像など設定できます。「スキンテーマ」で色を、「背景画像設定」で表示位置を設定します。ご自身で用意された画像を使用したい時は「画像ファイルアップ」を選択し、アップロードするファイルを選択してください。なお、スキンテーマは画面の再起動後に適用されます。

新生銀行FX(PC)オンラインヘルプのカテゴリー