外国為替証拠金取引(FX)は、少額の証拠金で、その差し入れた証拠金を上回る金額の取引を行うことができ、大きな利益が期待できる反面、通貨の価格変動によっては大きな損失が発生する可能性があります。また、その損失額は、差し入れた証拠金を上回り、不足金の差し入れが必要となる場合があります。お取引に際しては新生銀行FX契約締結前交付書面・新生銀行FX取引ルールを必ずご確認いただき、その内容をご理解のうえご自身の判断と責任において行ってください。詳しくはこちらをご確認ください。

2016年1月からの個人番号(マイナンバー)制度の開始に伴い、FX口座の開設手続きには個人番号のお届出が必要です。必要書類は下記リンクをご覧ください。

取引開始

STEP 1:新生総合口座パワーフレックスの開設

新生総合口座パワーフレックスの開設

新生銀行での外国為替証拠金取引(FX)の利用にあたっては、新生総合口座パワーフレックスの開設が必要となります。
まずは、新生総合口座パワーフレックスの開設手続きをお願いいたします。

新生総合口座パワーフレックスの開設までの目安は、店頭でお申し込みの場合は即日開設、スマートフォンアプリでお申し込みの場合は1週間程度、郵送でお申し込みの場合は2週間程度となります。詳しくは「新生銀行口座開設」ボタンよりご確認ください。

STEP 2:外国為替証拠金取引(FX)口座開設

外国為替証拠金取引(FX)口座開設

新生総合口座パワーフレックスを開設し、セキュリティカードがお手元に届き次第、パワーダイレクトにて、新生銀行FX口座の開設申し込みをお願いします。

STEP 3:マイナンバー提出

マイナンバー提出

新生銀行FX口座開設申し込みを行うと、マイナンバーのご提出に関する書類が送られます。必要書類を同封のうえ、ご返送ください。

STEP 4:取引ツールへログイン

取引ツールへログイン

必要書類を全てご提出いただき口座開設が完了いたしましたらお客さまがご登録のメールアドレスにメールが届きます。
件名「【新生銀行FX】FX口座開設のお知らせ」

メールが届き次第、ご希望の取引チャネルへログインのうえ、お取引が可能です。

STEP 5:入金

入金

お取引にあたっては、新生総合口座パワーフレックス円普通預金から新生銀行FX口座へ資金振替を行う必要がございます。

ご注意事項

  • 2016年1月以降FX取引の開始に際しては、マイナンバーのご提出が必要です。

マイナンバーのご提出

マイナンバーのご提出がお済みのお客さま
即時に口座開設、入金ができ、すぐにお取引が可能です。
マイナンバーのご提出がお済みでないお客さま
FX口座の申込み後にお送りするマイナンバーのご提出に関する書類をご返送をいただき、当行での確認および手続きが完了するまでは新生銀行FXの取引チャネルへログインすることができません。