新生銀行

ペアローン

ペアローンとは、一定の収入のある同居親族の方と一緒に、それぞれが主たる債務者として、かつそれぞれが相手の債務に対する収入合算者(連帯保証人)となる住宅ローンのご契約形態です。

【ペアローン 具体例】 3,000万円のお借り入れをペアローンでお申し込みいただく場合

  住宅ローン契約1 住宅ローン契約2
お申込人(主債務者)
連帯保証人
借入金額 1,500万円 1,500万円
団体信用生命保険 加入(夫) 加入(妻)
住宅ローン控除 対象(夫) 対象(妻)
  • 物件は、お二人で共有していただきます。
  • 住宅ローン契約が2つになりますので、それぞれに諸費用が必要となります。
  • それぞれの方に団体信用生命保険へご加入いただきます。万が一どちらかの方が死亡したり、保険対象の高度障害などになった場合には、その方のローンの残高相当分が保険金で支払われ、その方のローンが完済されます。
  • それぞれの方が、住宅ローン控除を受けることができます。
  • 審査上はペアローンとして一緒に審査する為、片方のみの審査承認(または否決)はございません。
  • ペアローンに加えて、さらに収入合算をつけることはできません。
閉じる