BACK NUMBER

<こちらも注目>

資産運用の第一歩はどう踏み出した?スタッフの経験談や失敗談などをご紹介。

はじめての運用編 / 金融知識・勉強編』も、是非ご覧ください。

【スタッフ発信情報】のTOPへ

スタッフ発信情報 スタッフ発信情報

(広島店)銀行らしくないと驚かれるお客さまも「新生銀行の店内」 (広島店)銀行らしくないと驚かれるお客さまも「新生銀行の店内」

スタッフ

profile

広島店
中西 有紀 (ナカニシ ユキ)

※所属店舗、部署は、取材・制作日時点のものです。

銀行らしくない店内に驚かれるお客さまも

新生銀行の店舗には、多くの銀行にある店内を仕切るように設置されている「ローカウンター」と呼ばれるような窓口はありません。お手続きやお取引には、ブースや個室をご用意しています。
またお客さまにお待ちいただくロビースペースには、ゆっくりおくつろぎいただけるように、ソファなどが配されております。
初めてご来店されるお客さまの中には、珍しそうにあたりを見回されたり、先日も「銀行なの?すごいですね・・・」とつぶやかれたお客さまも。思わず、「銀行っぽくないですか?」と聞いてしまいました。

せっかくご来店いただいたのですから、私たちが対応していない時間でも、店内設備やお店の雰囲気を通じて、おもてなしの心が伝われば、と思います。

お客さまからは、「他の銀行の雰囲気と全然違って斬新」、「ホテルのロビーみたい!」というお声をいただいています。また広島店は他県からお越しくださるお客さまも多いのですが、口座開設のお客さまで「新生銀行に一度行ってみたいと思っていて、新幹線に乗って来ました!」というお客さまも。そのお客さまは「わざわざ来てみて、銀行っぽくない店内に驚いた。話のネタになります。」と喜んでお帰りになりました。

ここに注目!

ロビースペースでお待ちいただくお客さまには、新聞や雑誌も取り揃えています。広島店では、新聞が一番人気のようです。

ご案内やお手続き完了まで、お客さまをお待たせしてしまうことがあります。そういったときは心苦しく申し訳なく思います。ただ、お客さまの様子を伺ったときに、新聞を大きく広げて読まれていたり、くつろがれているお姿を見ると、少しだけほっとします。また「新生銀行はロビーの空間がゆったりしているし、背もたれや肘掛のある大きめの豪華なソファのおかげで、待ち時間も、新聞を読みながらくつろげて苦にならなかったよ」と、言っていただけたことがあります。

このように、新生銀行ならではの店舗づくりに救われた・・・と感じたことが何度もあります。

もっと知っていただけるように

お客さまに喜んでいただくための新生銀行の店舗づくりですが、なかには「雰囲気がほかの銀行と違って、入りづらい・・・」と言われたり、他行のような手続きカウンターが無いので、入店してもどこに行けばよいのか迷う、という方も。

ちょっと雰囲気が他の銀行とは違いますが、ご来店いただいたお客さまが迷わないように、入店されたお客さまに素早くお声かけをするなど対応するように心がけております。是非、気軽に多くの方に体験していただきたいと思っています。

都市銀行などに比べて店舗が少ない分、「遠くてなかなか行けない」という方もいらっしゃると思いますが、出張や旅行など、何かの折にお近くまでお越しの際には「ちょっと寄ってみようかな」と、足を向けていただけたら幸いです。いつも「ようこそ!」という気持ちでお待ちしています。

(取材・制作:2016年3月7日)

■紹介した商品やサービス

ご紹介したサービスを、もっと知っていただき、活用して頂きたいと思っています。
新生銀行を使いこなしてください!

店内1店内2

担当者:広島店 中西 有紀 (ナカニシ ユキ)

2人目の子供の出産後、広島店の一員に。堅苦しさのない、少しでも心地良いと思っていただけるような対応を心掛けています。また、いつもお客さまから学びと元気を頂いています。

進学や留学などのために親子で口座開設をしにご来店くださるお客さまも多くいらっしゃいますが、お父さまやお母さまは時折さびしそうな表情を見せることがあり、そのときは母親として未来の自分を重ねてしまいます。ただ、同時に、新生活を前にウキウキなお子さまの表情に元気をもらっています。

店舗紹介:広島店

八丁堀と紙屋町という広島の二大繁華街の中間点、路面電車の広島電鉄立町電停前の好立地にありますので、近くにお買い物やお食事でこられた際には、ぜひお気軽にお立ち寄りください。
初めてのお客さまも大歓迎です。また広島県内のみならず中国地方のお客さまにもご利用いただいております。

株式、債券、金利、為替、REIT等、マーケットの変動がその価格等に影響を及ぼす金融商品を購入する際は、必ず個別金融商品の商品説明書等をご覧・ご確認いただき、マーケットの動向以外に、各金融商品にかかる元本割れなどの固有のリスクや各種手数料についても十分ご確認いただいた上でご判断ください。