BACK NUMBER

<こちらも注目>

資産運用の第一歩はどう踏み出した?スタッフの経験談や失敗談などをご紹介。

はじめての運用編 / 金融知識・勉強編』も、是非ご覧ください。

【スタッフ発信情報】のTOPへ

スタッフ発信情報 スタッフ発信情報

(たまプラーザ住宅ローンセンター)安心保障付団信 (たまプラーザ住宅ローンセンター)安心保障付団信

スタッフ

profile

たまプラーザ住宅ローンセンター
尾﨑 百花 (オサキ モモカ)

※所属店舗、部署は、取材・制作日時点のものです。

住宅ローンに介護保障付き団信

安心保障付団信は、介護保障のついた団体信用生命保険(団信)です。特定の症状によらず、引受保険会社所定の要介護状態が180日以上継続した場合、または、公的介護保険制度の「要介護3以上」に認定された場合に介護保険金(住宅ローン残高相当額)が支払われ、返済に充当されます。

住宅ローンのお借り換えのご相談にご夫婦でご来店された40代のお客さまより「最初に住宅ローンを借りた時と比べて年齢も上がり、これから10年~20年先の自分の健康状態も不安です。」というお話がありました。

  • 「安心パックW(ダブル)」はパワースマート住宅ローンの付帯サービスです。
ここに注目!

借入時の金利や諸費用だけでなく、新生銀行の住宅ローンの商品性についてもご興味を持たれているようでした。年齢が上がっていくことに対する不安を口にされていたので、「安心パック」に含まれるサービスの一つである「安心保障付団信」をご紹介しました。お客さまからは「住宅ローンの保険に介護保障が付いているとは珍しいし、この年齢で新しい保険に加入できるなんて嬉しい。」「安心パックを利用することで残りの返済期間である20年も保険に加入できるというのもすごいね。」「病気だけでなく交通事故等により要介護状態になった場合も保障されるなど、幅広いリスクに備えられるところが良いね。」とお褒めの言葉をいただきました。

もっと知っていただけるように

団信の内容は金融機関によっても様々ですが、介護保障のついた団信は多くありません。また、新生銀行では保険料が銀行負担であることをご存知ではない方も多く、このサービスを紹介すると、びっくりされるお客さまもいらっしゃいます。これからもお客さまのお話をしっかりうかがい、新生銀行の住宅ローンの魅力を知っていただけるように、今まで以上に新生銀行のサービスをご案内していきたいと思っております。

(取材・制作:2016年3月20日)

  • 事務取扱手数料は契約ごとに、安心パックW(ダブル)は162,000円(消費税込み)、安心パックは108,000円(消費税込み)、いずれも申し込まない場合は54,000円(消費税込み)です。それ以外に登記費用、印紙税、司法書士報酬等の諸費用がかかります。
■紹介した商品やサービス

ご紹介したサービスを、もっと知っていただき、活用して頂きたいと思っています。
新生銀行を使いこなしてください!

担当者:たまプラーザ住宅ローンセンター 尾﨑 百花 (オサキ モモカ)

趣味は読書で、休日はよく図書館に行きます。将来自分のお気に入りの本ばかりを集めた書斎のある家に住むことが夢です。

店舗紹介:たまプラーザ住宅ローンセンター

2016年2月25日にオープンした住宅ローンセンターです。たまプラーザ駅南口から徒歩4分ほどにある「フォーラムたまプラーザ」の2階にあります。オープンして間もない店舗ですが、オープン以来多くのお客さまにご来店いただいています。店頭ではお子さまに大人気の「だぶるん。」が皆さまをお出迎えします。皆さまのご来店をスタッフ一同心よりお待ちしています。

新生パワーコール<住宅ローン専用>