BACK NUMBER

<こちらも注目>

資産運用の第一歩はどう踏み出した?スタッフの経験談や失敗談などをご紹介。

はじめての運用編 / 金融知識・勉強編』も、是非ご覧ください。

【スタッフ発信情報】のTOPへ

スタッフ発信情報 スタッフ発信情報

(栄店)お昼休みや旅先などでも場所を選ばず「スマートフォンで投資信託」 (栄店)お昼休みや旅先などでも場所を選ばず「スマートフォンで投資信託」

スタッフ

profile

栄店
千馬 匠平 (チバ ショウヘイ)

※所属店舗、部署は、取材・制作日時点のものです。

当行のインターネットバンキング「新生パワーダイレクト」は4月からスマートフォン(スマホ)で投資信託のお取引*1ができるようになり、ますます便利になりました。

これまで投資信託の取扱いは店頭かパソコン、またはお電話でお取引いただくしかなかったのですが、スマホがあれば「今、投資信託を購入したいが、出先で店頭も遠い…」というお客さまでも取引が可能になりました。

私自身も、お昼休みにマーケットの様子を見ながらスマホで投資信託口座の管理や投資信託の売買を行うことがあります。場所を問わず、手元で基準価額の推移を見て、手続きができるので、利便性を実感しております。

ここに注目!

お昼休みや旅先などでも場所を選ばずお手続きができるのは、スマートフォンならではのメリットだと思います。
投資信託の損益状況の確認、購入や解約がスマホから可能になったため、忙しい方でも隙間時間にお手続きでるほか、1万円から始められる投信積立もご利用いただけます。もちろん、当行独自のサービスであるNISAプラスもご利用できます。

*1 お取引窓口(店舗、パソコン、スマホ、お電話)により、取扱商品は異なります。投資信託のお取引には所定の手数料が必要です。取扱ファンドは新生パワーダイレクトにてご確認ください。新生パワーダイレクトでの取引回数の上限は、1日あたり1ファンド毎に、ご購入・ご解約それぞれ3回まで。投資信託をご購入の際は、最新の目論見書を必ずご確認ください。※スマートフォンでは次の機能はご利用いただけません。パソコンからご利用ください。(外国籍ファンドのお取引・スイッチングのお取引・NISA口座開設資料請求)

もっと知っていただけるように

低金利の状況下、預金に代わる運用手段として投資信託への注目が高まっているように感じます。これから投資信託を買ってみたいけど、面倒だと感じているお客さまには、このスマートフォンでのお取引をご案内しています。一度、ご利用いただくとその便利さが分かると思います。

スマホからの操作方法が分からない、またはファンドの種類・特徴を知りたいなど、気になる点がございましたらお気軽にご相談ください。

(取材・制作:2016年6月30日)

■紹介した商品やサービス

ご紹介したサービスを、もっと知っていただき、活用して頂きたいと思っています。
新生銀行を使いこなしてください!

担当者:栄店 千馬 匠平 (チバ ショウヘイ)

座右の銘は"守れない約束はしない"です。
約束したことは必ず実行する、約束できないことは代替案を提示するなど最善を尽くすことを心掛けています。

店舗紹介:栄店

名古屋の繁華街である栄とビジネス街の伏見のちょうど中間の好立地に栄店はございます。広小路通に面した入りやすい店舗になっておりますので、お買い物等で栄にお越しの際はぜひお立ち寄りください。営業時間は平日9時~17時まで営業しております。