新生銀行

本人確認書類のアップロードに必要な書類

本人確認書類について

新生パワーダイレクト(スマホ認証対応)でお手続きの内容によって、お客さまの本人確認書類をご提出していただく必要があります。下記のアップロードいただける本人確認書類のうち1点をご用意ください。

また、あらかじめ、アップロードいただける本人確認書類の「ご確認いただくポイント」をご確認ください。

アップロードいただける本人確認書類

有効期限内、または現在有効なものに限ります。

現住所(新しい住所)・氏名・生年月日が鮮明に写っていることをご確認ください。

書類名 ご確認いただくポイント
運転免許証
運転経歴証明書
  • 表面右下の公安印が鮮明に写っていることをご確認ください。
  • 住所等変更のため裏面に訂正事項がある場合は、訂正箇所の公安印が鮮明に写っていることをご確認ください。
  • 本籍地と住所が同一でない場合には、本籍地を塗りつぶしてください。なお、本籍地と住所が同じ場合で、本籍地に住所の記載があり、住所欄に「同上」と記載されている場合は、本籍地を塗りつぶさずそのままお送りください。
  • 免許の条件等および臓器提供意思表示欄を塗りつぶしてください。
  • その他の記載事項は塗りつぶさずにそのままお送りください。
各種健康保険証
  • 発行者印が鮮明に写っている画像ファイルをお送りください。
  • カード式で裏面に住所の記載がある場合は、裏面もお送りください
  • 訂正箇所には健康保険組合等の発行者印の押印が必要です。住所訂正が行われても発行者により押印されない場合やシールによる訂正をされている場合は、受付できません。
  • 政治・宗教の情報を含む事業所名称は塗りつぶしてください。
  • 臓器提供意思表示欄を塗りつぶしてください。
パスポート
  • 顔写真のページ、住所のページをそれぞれお送りください。
  • 住所を変更してあるものは受付できません。他の本人確認書類をご用意ください。
  • 氏名は漢字も確認いたしますので、所持人記入欄をご記入ください。
  • 本籍地を塗りつぶしてください。
個人番号カード
  • 住所、氏名、生年月日、写真が記載されている表面の画像ファイルをお送りください。
    個人番号(マイナンバー)が記載されている裏面は不要です。
  • 住所等変更のため訂正事項がある場合は、市町村にてカードの記載内容を変更後にお送りください。
  • 臓器提供意思表示欄を塗りつぶしてください。
  • 通知カード(個人番号)は、本人確認書類としてはご利用いただけません。
各種年金手帳
  • 発行者印が鮮明に写っている画像ファイルをお送りください。
  • 住所、氏名、生年月日、書類の発行者・有効期限もしくは発行日が記載されているページをすべてお送りください。
  • 訂正箇所には発行者印の押印が必要となりますので、発行者印がない場合は、他の本人確認書類をご用意ください。
  • 基礎年金番号を塗りつぶしてください。
各種福祉手帳
  • 手帳番号・住所・氏名・生年月日・発行者印の記載があるページをすべてお送りください。
  • 障害名、障害等級を塗りつぶしてください。

上記以外の公的書類(例:住民票の写し、印鑑証明書、いずれも発行後6か月以内のもの)での住所変更は、原則として郵送でのお手続きをお願いしております。詳しくは、住所変更手続き・電話番号変更手続きのページをご確認いただくか、新生パワーコール(0120-456-007)までお問い合わせください。

閉じる

登録金融機関・加入協会