新生銀行のサービス
おうちで完結!無料でNISA口座開設に必要な住民票取得を代行!NISAスタートプログラム

<お問合せ番号:5015>

2016年1月からの個人番号(マイナンバー)制度の開始に伴い、投資信託口座(一般口座・特定口座・NISA口座)の開設手続きには個人番号のお届出が必要です。必要書類は下記リンクをご覧ください。

また、既に投資信託総合口座をお持ちのお客さまのご住所変更手続き氏名変更手続きには個人番号のお届出が必要です。

新生銀行がお客さまに代わって、無料で住民票を取得します!

NISA口座開設に必要な住民票の取得を、簡単なお手続きだけで新生銀行が代行します!
本プログラムご利用で資料請求ならNISA口座の開設は、簡単なお手続のみ!おうちで完結します!
店頭での開設申込手続の場合も利用可能!らくらくNISA口座開設が可能です。

「住民票の写し」の取得代行をしてから(平均1ヵ月)、税務署に非課税適用確認書の交付申請を行います(約1ヵ月)ので、最短でもNISA口座開設完了まで2ヵ月程度かかります。お急ぎの場合は、お客さまご自身で「住民票の写し」をご用意ください。

口座開設はこちら

パワーフレックス口座開設後、おうちで完結!資料請求なら、らくらくNISA口座開設!

STEP1 パソコンから資料請求!

新生銀行の口座開設後、新生パワーダイレクトにログイン頂き、「資産運用」→「投資信託」→「投資信託のお取引」よりお申し込みいただけます。

  • 投資信託一般口座が必要です。

資料請求の詳しい方法はこちら

ログイン
  • スマートフォンからは請求いただけません。
↓

STEP2 必要書類を記入、返送!

お手続きに必要な申込書等が届きましたら必要事項をご記入のうえ、返信用封筒にてご返送ください。

お手続きに必要な申込書等が届きましたら必要事項をご記入のうえ、ご返送ください。

店頭でもNISA口座開設!

総合口座パワーフレックス・NISA口座開設を店頭にてご希望の方は、必要書類をお持ち合わせの上、店舗にご来店ください。

  • ご本人さま確認書類
  • ご印鑑(認め印)
  • サイン登録にて総合口座開設希望の方も押印が必要な為、お持ちください。

本人確認書類の一覧は
こちら

店舗一覧はこちら

  • 東京、堺東の店舗では投資信託口座やNISA口座の開設手続きを取り扱っておりません。

ご予約はこちら

↓
ステップはこれだけ!あとは手続完了を待つだけ!
↓
NISA口座開設完了!NISAプラスで申込手数料0円!!

NISA口座開設お手続き完了までの期間

住民票取得サービスを利用される場合

NISA口座開設お手続き完了までの期間

お客さまご自身で住民票をご用意される場合

NISA口座開設お手続き完了までの期間

お急ぎの場合は、お客さまご自身で「住民票の写し」をご取得ください。
より早くNISA口座開設が可能です。

新生銀行の口座をお持ちでないお客さま

パワーフレックス口座開設はこちら
今すぐ資料請求! ログインはこちら

本プログラムに関してのご注意事項

  • 当行は、NISA口座開設業務の一部をトッパン・フォームズ株式会社に業務委託しております。
  • 当行は、トッパン・フォームズ株式会社を通じて、株式会社ジンテックに対し、「住民票の写し」の交付申請及び受領にかかる業務委託をしております。
  • ご提出をいただきました委任状の内容に不備があった場合は、「住民票の写し」を取得できない場合があります。また、一部地域におきましては、本サービスではお客さまの「住民票の写し」を取得できない場合があります。その場合、お客さまにご連絡のうえ、お客さまご自身で「住民票の写し」を取得いただく場合がありますのであらかじめご了承願います(お客さまご自身で「住民票の写し」を取得いただいた場合は、取得費用はお客さまのご負担となります)。
  • 「住民票の写し」の取得に1ヵ月程度お時間をいただく場合がございます(最大2ヵ月程度お時間をいただく場合もございます)。本サービスで取得しました「住民票の写し」はNISA口座開設手続きに使用するため、お客さまに返却されませんのであらかじめご了承願います。
  • 平成25年1月1日以降に現在のお住まいの市区町村以外から転居等をされた方は、「住民票の写し」に代わり、「住民票の除票の写し」を取得いたします。
  • 本サービスをご利用された場合は他のキャンペーンの対象外となる場合があります。
  • 本サービスを用いて取得できる「住民票の写し」は、委任者ご本人さまのみを対象としております。ご家族で本サービスをご利用なさる場合は、お申し込みいただく方がそれぞれ委任状に、自筆でご記入のうえご提出ください。なお、委任状へは委任者ご本人さまの押印が必要です。サイン登録のお客さまも押印をお願いいたします。
  • 代理人(株式会社ジンテック)が委任状に基づき交付を受けた「住民票の写し」は、当行が代理人から直接受領します。
  • 万が一NISA口座が開設されなかった場合でも「住民票の写し」はお客さまに返却されませんのであらかじめご了承願います。
  • 本プログラムの内容・条件は、2015年2月6日現在。プログラム期間中であっても市場動向等により内容・条件の変更または本プログラムを中止する場合があります。あらかじめご了承ください。
  • 本プログラムの他に、他の店舗やインターネット等で独自のキャンペーンを行っている場合があります。より有利な条件での参加が可能な場合や、有利な景品等が提供される場合があります。詳しくは、今月のキャンペーン一覧をご覧いただくか、新生パワーコールまたは店頭スタッフへお尋ねください。

NISA口座について

  • NISA口座はお一人さまにつき1口座開設いただけます(金融機関等を変更した場合を除き1金融機関のみ)。なお、NISA口座の開設には、個人番号(マイナンバー)のお届出が必要です。
  • 新生銀行では国内籍公募株式投資信託がNISAの対象となります。
  • NISA口座は日本にお住まいの20歳以上(口座開設年の1月1日現在)の方が対象です。
  • NISA口座では、毎年新たに非課税枠(年間120万円)が設定され、NISA口座で一度売却するとその非課税枠の再利用はできません。
  • NISA口座の非課税枠の未使用分は翌年に繰り越すことはできません。
  • NISA口座での損失は税務上ないものとみなされるため、損益通算・繰越控除はできません。
  • 投資信託の分配金のうち元本払戻金(特別分配金)については元々非課税のため、NISA制度上のメリットは享受できません。

※ 万一複数の金融機関に重複してNISA口座を申し込んだ場合には、ご希望の金融機関での口座開設が大幅に遅れる可能性があります。

投資信託は、金利・株価・為替等の変動を要因とした価格変動により元本割れとなる可能性がある商品や、商品ごとに所定の手数料等がかかる商品があります。詳細は下部の注意事項詳細は下部の注意事項をご確認のうえ、お申し込みにあたっては店頭やインターネットに用意している注意喚起文書や契約締結前交付書面、目論見書等を必ずご確認いただき各商品のリスクや手数料等につき十分ご理解のうえご自身の判断と責任でお申し込みください。

関連情報

  • 本資料は信頼できると思われる情報に基づいて新生銀行が作成しておりますが、情報の正確性、完全性が保証されているものではありません。
  • 本資料は情報提供を目的としたものです。
  • 投資判断に際しては、必ず目論見書(目論見書補完書面を含みます)をご確認ください。
  • 本資料のいかなる内容も資料作成時点のものであり、予告なく変更する場合があります。
  • 本資料のいかなる内容も、将来の投資利益を示唆あるいは保証するものではありません。

すぐにお取引

口座をお持ちの方

ログイン

口座をお持ちでない方

口座開設

まずは相談する

お店で相談する

来店予約

お近くの店舗を探す

受付時間:平日9時〜17時

  • 受付時間は店舗により異なります
お電話での相談 0120-456-007
受付時間:24時間365日
音声ガイダンスのご案内