新生ステップアッププログラム

ステージの条件とは?

新生ステップアッププログラム

日々のご利用に、ありがとうの気持ちを込めて。

ご利用のサービスにより、優遇サービスを受けていただける「新生ステップアッププログラム」をご用意しております。

  • ひとつ上の銀行サービスを ステップアッププログラムとは
  • 振込手数料を月5回・月10回無料にする方法とは?
  • ステージ別 どんな優遇があるの?
  • ステージ条件とは?

3つのステージの条件

インターネットバンキングから「今月の月間平均残高」およびステップアップに必要な追加残高金額を確認できます。詳しい操作手順は右の「ステージ確認方法」よりご確認ください。

ステージ確認方法はこちら

新生プラチナ

下記いずれか1つの条件を満たされたお客さまは「新生プラチナ」となります。

  1. お預け入れ総資産の月間平均残高が2,000万円以上
  2. 外貨預金などの所定の投資商品の月間平均残高が300万円以上
  3. パワースマート住宅ローンのご利用

新生ゴールド

下記いずれか1つの条件を満たされたお客さまは「新生ゴールド」となります。

  1. お預け入れ総資産の月間平均残高が200万円以上
  2. 外貨預金などの所定の投資商品の月間平均残高が30万円以上
  3. 円普通預金パワー預金2週間満期預金の月間平均残高の合計が100万円以上
  4. 新生銀行スマートカードローンのお借り入れ月間平均残高が100万円以上
  5. 新生銀行スマートカードローン プラスの20日時点のお借り入れ残高が1円以上で、ご返済方法として自動引落し口座に新生総合口座パワーフレックスをご登録いただいていること
    (※ お客さまのお取引状況によって、「新生ゴールド」の適用ができない場合があります)
  6. 新生銀行カードローン レイクの20日時点のお借り入れ残高が1円以上で、ご返済方法として自動引落し口座に新生総合口座パワーフレックスをご登録いただいていること
    (※ お客さまのお取引状況によって、「新生ゴールド」の適用ができない場合があります)
  7. 「新生アプラスゴールドカード」(*1)の自動引き落とし口座に新生総合口座パワーフレックスを登録いただき、27日(金融機関が休日の場合は翌営業日)のお引き落とし金額が1円以上であること
  8. 前月21日〜当月20日までにパワービルダー(自動積立型外貨定期預金)の引き落としがあること(*2)
  9. 投信積立にて投資信託を購入されかつ、前月21日〜当月20日までに約定日を迎えていること(*2)
  • *1 「新生ゴールドカードVisa」「新生ゴールドカードJCB」を含みます。
  • *2  例えば4月21日〜5月20日までに条件を満たした場合、7月から「新生ゴールド」が適用となります。

新規で口座を開設されたお客さまは、口座開設月を含む当初3ヵ月目までは「新生ゴールド」の優遇サービスをご利用いただけます。ただし、住宅ローン事務取扱手数料の優遇については、原則として適用されません。こちらよりご確認ください。

新規で口座を開設されたお客さまは、口座開設月を含む当初3ヵ月目までは「新生ゴールド」の優遇サービスをご利用いただけます。ただし、住宅ローン事務取扱手数料の優遇については、原則として適用されません。こちらよりご確認ください。

新生スタンダード

「新生プラチナ」「新生ゴールド」以外のお客さまは「新生スタンダード」となります。

「お預け入れ総資産」および「当行所定の投資商品」とは

「お預け入れ総資産」および「当行所定の投資商品」は 、新生総合口座パワーフレックスでご利用いただける以下の商品が対象となります。

「お預け入れ総資産」

  1. 円普通預金・パワー預金・2週間満期預金・円定期預金
  2. 外貨普通預金・2週間満期外貨預金・外貨定期預金
  3. 仕組預金*1
  4. 投資信託(国内籍・外国籍)
  5. 保険商品*2
  6. 債券(リッチョーワイド)
  7. 金融商品仲介(新生証券・楽天証券*3の商品)

「当行所定の投資商品」

  1. 外貨普通預金・2週間満期外貨預金・外貨定期預金
  2. 仕組預金*1
  3. 投資信託(国内籍・外国籍)
  4. 保険商品*2
  5. 金融商品仲介(新生証券・楽天証券*3の商品)
  • *1仕組預金とはパワード・ワン、ニューパワード・ワン、パワード・ワンプラス、パワーステップアップ預金2、パワード定期、パワード定期プラス、パワード定期スリーなどが該当します。
  • *2以下の保険商品は対象外となります。
  • 損害保険会社が提供する保険商品
  • 生命保険会社が提供する一時払以外の保険商品(ただし「アフラックの個人年金」「WAYS」を除く)
  • *3MRFおよび国内の金融商品取引所に上場する現物株式(日本株式)のみが対象となります。
  • 価格変動のある投資信託や外貨預金などは預入(購入)時の価格やレートでは計算されず、毎日の時価(外貨の場合は毎日円換算した額)で計算されますのでご注意ください。
  • 保険商品・楽天証券(金融商品仲介)の残高は月末残高で計算いたします。
    (例えば保険商品の場合は、月末時点の既払込保険料の累計額、株式の場合は月末時点の時価相当額など)
  • 新規で口座を開設されたお客さまは、口座開設月を含む当初3ヵ月目までは「新生ゴールド」の優遇サービスをご利用いただけます。ただし、住宅ローン事務取扱手数料の優遇については、原則として適用されません。こちらよりご確認ください。
  • 新規で口座を開設されたお客さまは、口座開設月を含む当初3ヵ月目までは「新生ゴールド」の優遇サービスをご利用いただけます。ただし、住宅ローン事務取扱手数料の優遇については、原則として適用されません。こちらよりご確認ください。

ご利用には新生総合口座パワーフレックスが必要です。

口座をお持ちでない方 口座開設

口座をお持ちの方 ログイン

残高の判定方法

お取引の残高を「月間平均残高」で確認いたします。

「引き落とし日が月末なのに・・・」「月末に資金が必要になった」などといった点をご心配のお客さまにも、安心できる判定方法になりました。

残高判定方法
  • 月間平均残高は以下のように計算されます。
    対象月における毎日の対象商品の最終残高合計(1日目の対象商品の最終残高+2日目の対象商品の最終残高+・・・+月末の対象商品の最終残高)÷対象月の日数
  • 価格変動のある投資信託や外貨預金などは預入(購入)時の価格やレートでは計算されず、毎日の時価(外貨の場合は毎日円換算した額)で計算されますのでご注意ください。
  • 保険商品・楽天証券(金融商品仲介)の残高は月末残高で計算いたします。
    (例えば保険商品の場合は、月末時点の既払込保険料の累計額、株式の場合は月末時点の時価相当額など)
  • 一日の最終残高または月末残高の判定時間は商品によって異なります。

ステージの変更について

お客さまのステージは上記「ステージの条件」により毎月見直しとなります。
前々月までの3ヵ月間のお取引状況を確認させていただき、それに応じてお客さまの翌月のステージが決まります。

<ステージ判定例>

ステージの変更について

パワースマート住宅ローンやスマートカードローンの延滞、当座貸越の限度額超過が2ヵ月連続で続いた場合は上記にかかわらず新生スタンダードへステージが変わります。

月間平均残高とは

ステージの判定方法 「月間平均残高」とは

新生ステップアッププログラムにおいて、ご利用条件の判定に用いられる「月間平均残高」について、計算基準や商品別の計算方法をご紹介いたします。さらに、現在のステージを維持、またはステージのステップアップをご希望される場合に必要な、お取引等の試算例についてもご紹介いたします。

INDEX

月間利用残高とは

毎日の残高を1ヵ月分合計し、その月の日数で割ったものを「月間平均残高」と定義しています。たとえば、下記のように月中に1回のみ残高を変更した場合で試算すると、月初は500万円、月末は300万円ですが、月間平均残高は約396万円になります。

【例】1ヵ月が31日間で、月中に200万円を出金した場合。

月間平均残高の計算方法

月間平均残高 計算方法

実際には、入出金による変動や価格変動のある商品の残高増減のため、毎日の残高を1ヵ月分合計しその月の日数で除して「月間平均残高」を算出します。

商品別の計算方法

お預け入れ総資産」や「当行所定の投資商品」の「月間平均残高」の計算に用いる各商品の残高計算方法をご紹介いたします。特に、価格変動のある投資信託や外貨預金等については、お預け入れ時の金額ではなく、毎日の価格や為替レートで計算されますのでご注意ください。

預金の月間平均残高

預金の月間平均残高 計算方法

外貨建て預金の場合、毎日の残高判定時の当行TTM(仲値)レートによる円換算額を計算します。このため外貨建て残高が増減しない場合でも、円換算額は日々の為替レートにより変動します。また利息は、普通預金の場合は利払日の翌日以降に、定期預金の場合は利払日以降に、残高に合算されます。

投資信託の月間平均残高

投資信託の月間平均残高 計算方法

  • 投資信託の購入
  • 新生パワーダイレクト(営業日の15時まで)、店頭、新生パワーコールにて購入いただいた場合
  • 投資信託を購入された際は、お手続き日から約定日前日までの間はお申込金額(税込み手数料を含む)を投資信託の残高とします。約定日以降(約定日含む)は、口数×基準価額を投資信託の残高とします。
  • 新生パワーダイレクト(営業日の15時以降または休業日)にて購入いただいた場合
  • 投資信託を購入された際は、お手続き日の翌営業日から約定日前日までの間はお申込金額(税込み手数料を含む)を投資信託の残高とします。約定日以降(約定日含む)は、口数×基準価額を投資信託の残高とします。
  • 投資信託の解約
  • 投資信託を解約された際は、約定日から受渡日前日までの間は解約代金を投資信託の残高として計上します。
  • 投資信託の償還
  • 投資信託が償還された際は、償還日前日まで投資信託の残高として計上します(償還日から受渡日前日までの間はステップアッププログラムの判定の残高として計上されません)。
  • 各ファンドの受渡日および支払日、決算日については各ファンドの目論見書にてご確認いただけます。
    外貨建て投資信託の場合、口数に同日の基準価額を乗じたうえで毎日の残高判定時の為替レートにより円換算した金額を合計します。また、外国籍投資信託の場合、直近の提示されている基準価額を用いて残高を計算します。保有されている外国籍投資信託の直近の基準価額は、インターネットバンキング(新生パワーダイレクト)にログインしてご確認いただけます。

証券仲介口座の月間平均残高

  • 新生証券口座

新生証券口座の月間平均残高 計算方法

日々の最終残高は約定金額を用います。
新生証券の外貨建て商品の場合、約定金額に毎日の残高判定時の為替レートにより円換算した金額を合計します。

  • 楽天証券口座

楽天証券口座の月間平均残高 計算方法

その月の月末残高を「月間平均残高」とみなします。
「月末残高」は、例えば株式の場合は月末時点の時価相当額などで計算いたします。

  • MRFおよび国内の金融商品取引所に上場する現物株式(日本株式)のみが対象となります。

保険商品の月間平均残高

保険商品の月間平均残高 計算方法

その月の月末残高(既払込保険料の累計額)を「月間平均残高」とみなします。分割払の場合は、その月までに当行にて払込が確認できた残高の合計を月末残高とみなします。
商品により、残高に組み入れられる時点は異なります。当行所定の方法により保険契約成立が確認できた月の月末残高となります。
契約を減額(一部解約)された場合、減額(一部解約)相当分の保険料額が月末残高から差引かれます。
契約を増額された場合には、増額後の保険料額が月末残高となります。
外貨建て保険商品の場合、末日の当行TTM(仲値)レートにもとづく円換算額が対象となります。

  • 以下の保険商品は対象外となります。
  • 損害保険会社が提供する保険商品
  • 生命保険会社が提供する一時払以外の保険商品(ただし「アフラックの個人年金」「WAYS」を除く)

債券(金融債)の月間平均残高

  • リッチョーワイド

債券(金融債)の月間平均残高 計算方法

ステップアップする方法

新生ステップアッププログラムのサービスをより一層ご利用いただくために、例えば月の途中で「翌々月から次のステージにステップアップしたい」とお考えの場合の試算例をご紹介いたします。

「新生スタンダード」から「新生ゴールド」にステップアップ!

ステージの条件(月間平均残高)

  1. お預け入れ総資産 200万円以上
  2. 当行所定の投資商品 30万円以上
  3. 円普通預金・パワー預金 100万円以上

「お預け入れ総資産」「当行所定の投資商品」
詳細はこちら

  • 「新生ゴールド」ステージの条件はほかにもございます。詳細はこちらをご確認ください。

「新生スタンダード」から「新生ゴールド」にステップアップ!

「新生スタンダード」から「新生ゴールド」にステップアップ! 試算例

試算結果は・・・次のいずれかでステップアップ!6日目に追加して31日まで残高を維持する場合!

  • (1)「お預け入れ総資産」なら 60万円追加
  • (2)「当行所定の投資商品」なら 12万円追加
  • (3)「円普通預金・パワー預金」なら 60万円追加

試算方法はこちら

上記でご紹介した「月間平均残高」の計算方法を使って、残りの期間に必要な残高を試算してみましょう
(1ヵ月を31日間とします)。

(1)「お預け入れ総資産」の月間平均残高を200万円にするには

これまでの5日間と、残りの26日間の平均残高を合計して、31日間で割った結果が条件である200万円以上となるようにします。

1.「お預け入れ総資産」の月間平均残高を200万円にするには

現在の150万円の残高に60万円を追加し、月末まで増減がなかった場合、翌々月から「新生ゴールド」の各サービスをご利用いただけます。
ただし商品により、残高に反映されるまで日数がかかる場合や、日々の価格変動により毎日の最終残高が増減し、当初追加後の残高を下回る場合があります。

(2)「当行所定の投資商品」の月間平均残高を30万円にするには

1.同様に、以下の計算方法で残りの期間に必要な残高が計算できます。

2.「当行所定の投資商品」の月間平均残高を30万円にするには

2.同様に「当行所定の投資商品」を、残りの日数で平均して12万円相当追加されるようにお取引いただくと、「新生ゴールド」にステップアップします。
現時点で、12万円相当の所定の商品をお申し込みいただく際は、口座残高を増やすことなく、円普通預金からのお申し込みでも条件に該当します。ただし商品により、残高に反映されるまで日数がかかる場合や、日々の価格変動により毎日の最終残高が増減し、当初追加後の残高を下回る場合があります。

(3)円普通預金+パワー預金の月間平均残高を100万円にするには

同様に、以下の計算方法で残りの期間に必要な残高が計算できます。

3.円普通預金+パワー預金の月間平均残高を100万円にするには

これを現在の残高との差分で考えると、円普通預金またはパワー預金に60万円を追加いただき、月末まで増減がなかった場合、ステップアップの条件を満たします。この場合、円普通預金からパワー預金は合算となるため、お振替では平均残高が増額しません。

ご利用には新生総合口座パワーフレックスが必要です。

口座をお持ちでない方 口座開設

口座をお持ちの方 ログイン

すぐにお取引

口座をお持ちの方

ログイン

口座をお持ちでない方

口座開設

まずは相談する

お店で相談する

来店予約

お近くの店舗を探す

受付時間:平日9時〜17時

  • 受付時間は店舗により異なります

お電話での相談

0120-456-860

受付時間:24時間365日

おトクな為替手数料、お確かめください