仕組預金
仕組預金には元本割れとなるリスクなどがあります。
詳しくはこちらをご確認ください。

毎年金利が上がる外貨仕組預金

パワーステップアップ外貨定期2(米ドル・豪ドル・NZドル)

申込情報

預入期間 米ドル・豪ドル・NZドル、いずれも 5年(最短1年)
預入金額

店舗 電話 25,000基本通貨単位以上、1補助通貨単位

ネット 5,000基本通貨単位以上、1補助通貨単位

預入通貨
(通貨の種類)
外貨
  • 米ドル米ドル
  • 豪ドル豪ドル
  • NZドルNZドル
満期取扱   満期受取通貨 外貨
利息受取 各利払い日に受け取り 利息受取通貨 外貨
元本保証 外貨仕組預金には為替変動により元本割れとなるリスクなどがあります。
預金保険 預金保険の対象ではありません。
  • 毎週木曜22:00〜金曜9:00はメンテナンスのため募集期間外となりお申込いただけません。

原則として中途解約できません。ただし、当行がやむを得ないものと認めて中途解約に応じる場合には、中途解約に伴う損害金をお客さまにご負担いただきます。この損害金の額は、中途解約時の市場実勢に応じて変動しますので、預入時点では確定していません。また、中途解約時の市場実勢によっては、大きく元本割れする可能性があります。詳しくはこちらをご確認ください。

満期日の繰り上げ判断について

  • 経済情勢の変化等により、市場金利が当初の約定満期日までの適用利率よりも低い場合、当行の決定により満期日が繰り上がる可能性が高くなります。
  • 逆に、市場金利が当初の約定満期日までの適用利率よりも高い場合には、この預金の満期日が繰り上がる可能性が低くなります。
  • この預金の満期日繰上が当行により決定された場合には、この預金の満期日は繰り上がり、直後に到来する利払日をこの預金の繰上満期日とします。
  • 満期日が繰り上がった場合は、お客さまは繰上満期日から当初約定満期日までの適用金利で運用する機会を失い、払い戻された資金をその時点における市場金利の下で運用を行なったとしても、より低い金利での運用となる可能性があります。
満期日の繰上判断についてイメージ

※利払日の10営業日前

メリットと注意点

メリット(1)
満期まで運用した場合、預入通貨で元本が保証されます。
メリット(2)
満期までの間、1年後以降は毎年利息を預入通貨で受け取れます。また金利は5年まで毎年上がります。
注意点(1)
預入期間は、預入時から約1年経過以降、毎年1年ごとに当行の判断で満期日が繰り上がる可能性があり、最短で預入時から1年後となる場合があります。
注意点(2)
原則として中途解約できません。
注意点(3)
中途解約された場合、元本割れとなる可能性が高いです。また、中途解約された場合、市場の環境等によっては大きく元本割れする可能性もあります。
注意点(4)
為替レートの変動により、円からのお預け入れや外貨を円に交換した場合、元金を下回り、元本割れとなることがあります。また為替レートの変動がなかった場合でも、為替手数料を含んだ当行所定の為替レートが適用されるため、受取時の円貨額は元本割れとなります。
注意点(5)
預金保険の対象ではありません。

すぐにお取引

口座をお持ちの方

ログイン

口座をお持ちでない方

口座開設

まずは相談する

お店で相談する

来店予約

お近くの店舗を探す

受付時間:平日9時〜17時

  • 受付時間は店舗により異なります

お電話での相談

0120-456-007

受付時間:24時間365日

音声ガイダンスのご案内