投資信託
投資信託には元本割れとなるリスクなどがあります。 詳しくはこちらをご確認ください。

はじめての運用 - 投資信託とは?

これから運用を始めようと思っている方必見! はじめての運用 投資信託とは?

はじめての方には「投信」!?

投資信託は少額から始めることができる金融商品です。

また投資家から集めた資金をプロが運用するので、個人では買えない・買いにくい金融商品への投資も可能です。
少しずつ様子を見ながら運用をしていきたいという方、まずは何か運用をしてみようとお考えの方は是非本コンテンツをご参考になさってください。本コンテンツが皆さまのはじめての運用の一助となりましたら幸いです。

投資信託とは?

プロに任せて少額から始めることができる金融商品

投資をしようとする人たち

投資信託の多くは1万円から始められます!

投資信託の種類は多種多様。
お好きな投資信託を選んで買うことができます。

運用のプロ

集めた資金は専門家(プロ)が運用します

運用の専門家は投資先の色々な国や地域の経済・成長率などを分析したり、個別の企業を訪問するなどして調べます。

有望と思う国や地域、企業に投資

株や債券、不動産に資源など様々なもので運用

多くの人からたくさんのお金が集まっているので、いくつもの投資対象に分けて投資することができます。

投資信託にはこのようなメリットがあります!

投資信託が様々な投資対象を運用に組み入れることにより、購入されるお客さまは手軽に分散投資ができます。

少額(多くのものは1万円)から始めることができます。

自分で株や債券を保有するのとは違い、投資対象の調査や対象の入れ替えなどすべてプロが代わりに運用。

投資対象は様々であり、その中から自分の好きなものを選べます。

いつでも店頭やインターネットで購入・売却のお申込みが手軽にできます。一部だけの売却もできます。

ただし、注意点としては…、

株式や債券などで運用するので、価格(基準価額といいます)が変動します。

価格が変動する運用商品なので元本保証ではない。

利回り保証もありません。

運用や管理をまかせるので各種手数料や費用がかかります。

たとえば…

  • お申込手数料
  • 信託報酬
  • 信託財産留保額 など

みんなでお金を出し合ってプロに運用を任せながら、大口の投資家と同じような運用ができるんだね!

基本的な仕組みがわかったら…

たとえばこの3本!<はじめての投資信託選び>

投信口座開設資料請求

新生銀行総合口座をお持ちのかた

投資信託口座開設

新生銀行は、運用デビューを応援します!最大2万ポイントプレゼント!

投信口座をお持ちのかた

NISA口座開設

NISA口座乗換え

NISA口座のご利用なら、「NISAプラス」でおトク!投信申込手数料が0円に!

すぐにお取引

口座をお持ちの方

ログイン

インターネットでのお取引手順

口座をお持ちでない方

口座開設

まずは相談する

お店で相談する

来店予約

お近くの店舗を探す

受付時間:平日9時〜17時

  • 受付時間は店舗により異なります

お電話での相談

0120-456-007

受付時間:平日 8時〜20時

土日・祝日 10時〜18時

  • 土日・祝日は各種照会サービスのみ。お取引は承っておりません。
音声ガイダンスのご案内