投資信託

投資信託には元本割れとなるリスクなどがあります。
詳しくはこちらをご確認ください。

作成日:2010年6月/情報提供:ジャナス・キャピタル・インターナショナル・リミテッド
作成:新生銀行

【特集】お持ちの米ドルを活用できます 『ジャナス・セレクション』

【特集】お持ちの米ドルを活用できます 『ジャナス・セレクション』

米ドル建て外国籍投資信託 ジャナス・セレクションのうち、主に米国債券で運用する2ファンドに加えて2010年7月より米国株式で運用する2つのファンドの取扱いを開始。お客さまの米国経済に対する見通しに応じた運用や、お手持ちの米ドルを活用できる機会が一段と広がりました。

各ファンドを選ぶタイミングやそれぞれのファンドはどのような手法でパフォーマンスをあげるのかなど、ファンドの特徴や注目ポイントをご紹介します。

投資信託は、価格の変動等により損失が生じるおそれがあります。またお申し込み・保有・解約に当たっては所定の費用がかかります。なお、個別商品にかかるリスクや各種手数料については、必ず各商品の詳細ページまたは目論見書(目論見書補完書面を含みます)にてご確認ください。
目論見書(目論見書補完書面を含みます)は、インターネットバンキング(新生パワーダイレクト)にてご確認いただけます。

特徴ジャナス・ハイイールド・ファンド(愛称:収穫型)<リスクレベル:3>

ジャナス・セレクション ジャナス・ハイイールド・ファンド クラスA(米ドル)受益証券は、米ドル建ての外国籍等信託で、米国のハイイールド債に投資し運用を行います。

(1)ハイイールド債の中でも、比較的信用リスクの低い銘柄に投資することを目指します。

(2)リサーチ力に定評のあるジャナスの株式アナリストが、債券アナリストと協働で企業調査を行っています。

(3)1995年12月の同戦略の運用開始以来、保有銘柄のデフォルトは1件もありません。

※2010年4月末現在。今後デフォルトが発生しないことを保証するものではありません。

  • ジャナス・ハイイールド・ファンドは、アンダーライイング・ファンドであるジャナス・キャピタル・ファンド ジャナス・USハイイールド・ファンドに投資します。
  • 上に記載した特徴はアンダーライイング・ファンドのものです。

パフォーマンス実績

ジャナス・セレクション ジャナス・ハイイールド・ファンド クラスA(米ドル)受益証券(愛称:収穫型)
(2001年11月27日〜2010年4月30日)

パフォーマンス実績
  • リーマンショックにより、基準価額は大きく下落しましたが、現在では、リーマンショック前の基準価額を上回ることができました。(2010年4月現在)
  • 過去の実績は将来の結果を保証するものではありません。今後年間リターンがマイナスになる可能性もあります。上記のパフォーマンスは税引前です。出所:シティ・ファンド・サービシズ(アイルランド)、ジャナス

投資目的、投資方針
アンダーライイングファンドのジャナス・USハイイールド・ファンドの投資目的および投資方針です。

  • 投資目的:第一に高い金利収入、第二に証券価格の上昇を追求することにより、ファンド資産の成長を目指します。
  • 投資方針:主として、投資適格未満の債券もしくは優先株式、および同等の質であると判断した格付けのない債券に投資します。通常の投資環境下では、ファンド純資産価額の少なくとも51%を債券に投資します。主として米国の発行体の証券に投資します。

主な投資対象と運用手法

信用力の低いかわりに利回りの高い「ハイイールド債(高利回り債)」で運用します。

  • 例えば、米国国債の利回りが安定的で、信用スプレッドが縮小傾向にある時、米国ハイイールド債の価格は上昇するので、投資機会が存在します。
  • 米国ハイイールド債は、景気拡大局面において、株式と似たような値動きをする傾向があります。

信用スプレッドと米国ハイイールド債の利回りの推移(1995年4月末〜2010年4月末)

米国ハイイールド債の利回り= 信用スプレッド+ 米国国債の利回り
信用スプレッドと米国ハイイールド債の利回りの推移
  • ※出所:Bloombergのデータを基にジャナス・キャピタル・インターナショナルが作成。上記グラフは過去のものであり、将来の結果を保証するものではありません。
  • ジャナス社の徹底したファンダメンタル・リサーチにより、1995年12月にハイイールド債に投資するファンドの運用を開始して以来、保有銘柄のデフォルト(債務不履行)は1件もありませんでした。

(2010年4月現在、今後デフォルトが発生しないことを保証するものではありません)

お申込メモ

詳しくは投資信託説明書(交付目論見書)でご確認ください。

運用開始日 2001年11月27日
決算日 原則として毎年12月31日
お申込場所 株式会社新生銀行の国内における各支店等(株式会社新生銀行は、日本における販売会社です。)
当初お申込単位 5,000米ドル以上100米ドル単位
追加お申込単位 5,000米ドル以上100米ドル単位
買戻価格 取引日において決定される1口当たりの純資産価格に基づきます。
買戻単位 1口以上0.001口単位

※新生銀行では当ファンドのスイッチングは取り扱いしておりません。

継続募集期間中は、原則として、毎日お申込みまたは買戻しの受付を行います。通常、ニューヨーク証券取引所の営業日でかつ日本における販売会社および販売取扱会社の営業日(「取扱日」)の、原則として午後2時(日本時間)までにお申込みまたは買戻しいただいた場合には、同日(ニューヨーク時間)に計算される各受益証券1口当たりの純資産価格でお申込みまたは買戻しが可能です。買戻代金の受渡は、買戻しの受付日から、原則として8取扱日以内となります(ただし、海外が休日の場合には日程が変わることがあります)。

お客さまには以下の費用をご負担いただきます。
(費用の詳細については投資信託説明書(交付目論見書)でご確認ください。)

申込時に直接ご負担いただく費用

お申込手数料(税込) 10万ドル未満 3.15%
10万ドル以上50万ドル未満 2.10%
50万ドル以上 1.05%

※それぞれのファンドについて、お申込金額に対して上記手数料が適用されます。

保有期間中に間接的にご負担いただく費用

管理報酬 年率1.6%

管理報酬は各ファンドの純資産総額からそれぞれ間接的にご負担いただく費用です。上記には、管理会社報酬、受益者サービス報酬、代行協会員報酬、販売会社報酬、等が含まれます。詳細は投資信託説明書(目論見書)をご覧ください。

その他費用
  • 管理事務代行および保管受託業務の報酬、およびその他の費用として、各クラス受益証券の純資産総額に対し原則として年率0.25%の費用等がかかります。
  • また、アンダーライイング・ファンドの各クラス受益証券の総純資産額に対し原則として年率0.25%の費用等がかかります。

換金時にご負担いただく費用

原則としてかかりません。

※上記手数料、報酬および費用等は、それぞれ算出方法が異なるため、これらを合計した料率もしくは上限等を表示することができません。詳しくは、目論見書(目論見書補完書面を含みます)を必ずご確認ください。

管理会社およびその他の関係法人等

管理会社 ジャナス・キャピタル・トラスト・マネジャー・リミテッド

アイルランドで設立された有限責任会社(リミテッド・ライアビリティ・カンパニー)で、ジャナス・キャピタル・グループが間接的に所有する100%子会社です。信託証書に基づき、ファンド資産の運用・管理、受益証券の発行および買戻しを行います。

投資顧問会社
および総販売会社
ジャナス・キャピタル・インターナショナル・リミテッド

管理会社に対する、当ファンドの各サブファンドに関する投資助言業務および当ファンド受益証券の日本国外における販売業務を行います。イングランドとウェールズにおいて設立された会社で、英国金融サービス機構(FSA)により規制されています。ジャナス・キャピタル・グループが間接的に所有する100%子会社です。

保管受託会社 シティバンク・インターナショナル・ピーエルシー アイルランド支店

有価証券の保管、引渡し等、ファンド資産の保管業務を行います。

管理事務代行会社 シティバンク・ヨーロッパ・ピーエルシー

ファンド管理、会計、受益者登録、注文処理、名義書換代理人および当ファンドに関連するサービスを提供します。

日本における販売会社
および代行協会員
日興コーディアル証券株式会社

日本における、当ファンドの受益証券の販売・買戻取扱業務および代行協会員業務を行います。

日本における販売会社 株式会社新生銀行

当ファンドの受益証券の販売・買戻取扱業務を行います。
登録金融機関 関東財務局長(登金)第10号
加入協会 日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会

副投資顧問会社 ジャナス・キャピタル・マネージメント・エルエルシー

投資顧問会社より、当ファンドの投資対象であるジャナス・キャピタル・ファンドの各サブファンドに関する投資助言業務の再委託を受け、副投資顧問業務を行います。

  • ※本資料は信頼できると思われる情報に基づいて新生銀行が作成しておりますが、情報の正確性、完全性が保証されているものではありません。
  • ※本資料は情報提供を目的としたものです。
  • ※投資判断に際しては、必ず目論見書(目論見書補完書面を含みます)をご確認ください。
  • ※本資料のいかなる内容も資料作成時点のものであり、予告なく変更する場合があります。
  • ※本資料のいかなる内容も、将来の投資利益を示唆あるいは保証するものではありません。

投信口座開設資料請求

新生銀行総合口座をお持ちのかた

投資信託口座開設

新生銀行は、運用デビューを応援します!最大2万ポイントプレゼント!

投信口座をお持ちのかた

NISA口座開設

NISA口座乗換え

NISA口座のご利用なら、「NISAプラス」でおトク!投信申込手数料が0円に!

ファンドを選ぶ・探す

すぐにお取引

口座をお持ちの方

ログイン

インターネットでのお取引手順

口座をお持ちでない方

口座開設

まずは相談する

お店で相談する

来店予約

お近くの店舗を探す

受付時間:平日9時〜17時

  • 受付時間は店舗により異なります

お電話での相談

0120-456-007

受付時間:平日 8時〜20時

土日・祝日 10時〜18時

  • 土日・祝日は各種照会サービスのみ。お取引は承っておりません。
音声ガイダンスのご案内