投資信託

投資信託には元本割れとなるリスクなどがあります。 詳しくはこちらをご確認ください。

当ファンドの当初申込期間は、2017年8月30日(水)まで。また継続申込期間は、2017年8月31日(木)〜2017年10月31日(火)までとなっております。

JPMグローバル高利回りCBファンド(限定追加型・早期償還条項付)2017-08

ご優待プログラム対象 夏のボーナスキャンペーン対象 投信でTポイント! NISA
運用会社 JPモルガン・アセット・マネジメント株式会社
ファンド分類 転換社債型 通貨
窓口 店舗 電話
パソコン スマホ
お申込単位 1万円以上1円単位
設定日 2017年8月31日 信託期限 2022年8月30日
決算回数 年1回 決算日(原則) 毎年8月30日

ファンドの特徴

世界各国の転換社債(CB)を主要投資対象とします。
外貨建資産については、為替ヘッジにより為替変動リスクの低減を図ることを基本とします。

※2017年12月1日以降において、分配金加算後基準価額(既に支払われた受益権1万口当たりの税引前収益分配金の累計額と、基準価額との合計額)が11,500円に到達した場合、安定運用に切り替えた後、原則として3か月以内に繰上償還されます。

ご注意点

この投資信託は、主に世界各国の転換社債(CB)を投資対象としています。この投資信託の基準価額は、組み入れた証券の値動き、為替相場の変動等の影響により上下しますので、これにより損失を生じることがあります。

※繰上償還となった場合でも、償還価額が必ずしも1万口当たり11,500円となるものではありません。11,500円を下回る場合もあります。

「分配金について」

投資信託の収益分配金に関する説明・通貨選択型投資信託に投資する際の収益/損失に関するご説明

「分配金利回りについて」

NISA口座について

  • NISA口座はお一人さまにつき1口座開設いただけます(金融機関等を変更した場合を除き1金融機関のみ)。なお、NISA口座の開設には、個人番号(マイナンバー)のお届出が必要です。
  • 新生銀行では国内籍公募株式投資信託がNISAの対象となります。
  • NISA口座は日本にお住まいの20歳以上(口座開設年の1月1日現在)の方が対象です。
  • NISA口座では、毎年新たに非課税枠(年間120万円)が設定され、NISA口座で一度売却するとその非課税枠の再利用はできません。
  • NISA口座の非課税枠の未使用分は翌年に繰り越すことはできません。
  • NISA口座での損失は税務上ないものとみなされるため、損益通算・繰越控除はできません。
  • 投資信託の分配金のうち元本払戻金(特別分配金)については元々非課税のため、NISA制度上のメリットは享受できません。

NISAプラスについて>

NISAプラス」とは、新生銀行で国内籍公募株式投資信託をご購入の際、「NISA口座」を選択してご希望の金額を一度にお申し込みいただくと、一度に申し込まれた金額に対する申込手数料が無料になるプログラムです(運用期間中や換金時には商品ごとに所定の手数料・費用等がかかります)
申し込まれた金額のうち、非課税枠内(120万円以内)の金額はNISA口座での購入、非課税枠を超える金額については課税口座(一般口座または特定口座)での購入となります。

  • NISAプラスをご利用になるには非課税枠が1円以上残っている必要があります。
  • NISA口座はお一人さまにつき1口座まで開設いただけます(金融機関等を変更した場合を除く)。
  • 本プログラムは市場動向等により変更・中止となる場合があります。
投資信託に関するよくあるご質問

ご質問一覧

投信口座開設資料請求

新生銀行総合口座をお持ちのかた

投資信託口座開設

投信口座をお持ちのかた

NISA口座開設

NISA口座乗換え

ファンドを選ぶ・探す

すぐにお取引

口座をお持ちの方

ログイン

インターネットでのお取引手順

口座をお持ちでない方

口座開設

まずは相談する

お店で相談する

来店予約

お近くの店舗を探す

受付時間:平日9時〜17時

  • 受付時間は店舗により異なります

お電話での相談

0120-456-007

受付時間:平日 8時〜20時

土日・祝日 10時〜18時

  • 土日・祝日は各種照会サービスのみ。お取引は承っておりません。
音声ガイダンスのご案内