キャンペーン

2019年5月15日(水)に終了。
現在実施中のキャンペーン・プログラムは、キャンペーン一覧ページもしくはプログラム一覧ページをご確認ください。

もれなく500円プレゼント!春の投信口座開設キャンペーン!

もれなく500円プレゼント!春の投信口座開設キャンペーン

<お問合せ番号:1849>

キャンペーン期間中にインターネット(新生パワーダイレクト(スマホ認証対応))で投資信託一般口座の開設が完了し、かつ2019年5月31日時点で新生総合口座パワーフレックスの円普通預金に10,000円以上の残高があるお客さまにもれなく500円をプレゼントします。

キャンペーン参加条件および概要

条件1

インターネットから投資信託一般口座開設のお申し込み

新生パワーダイレクト(スマホ認証対応)にログインすることで、お申し込みいただけます。

新生パワーダイレクト(スマホ認証対応)にログインすることで、お申し込みいただけます。

  • 投資信託一般口座の開設には新生総合口座パワーフレックスをお持ちである必要があります。
条件2

キャンペーン期間内に投資信託一般口座の開設完了

条件3

新生総合口座パワーフレックスの円普通預金残高が1万円以上(2019年5月31日時点)

↓

2019年7月末までに
500円プレゼント!

  • インターネットからお申し込みいただいた投資信託一般口座の開設がキャンペーン期間中に完了し、かつ2019年5月31日時点で新生総合口座パワーフレックスの円普通預金口座に10,000円以上の残高がある方にもれなく500円をプレゼントします。
  • 2019年7月末までに新生総合口座パワーフレックス円普通預金にプレゼント(500円)を入金させていただきます。
  • インターネットから投資信託一般口座を開設される場合、投資信託一般口座と特定口座は同時に開設いただくことになります。
    投資信託一般口座をすでにお持ちの場合、開設可能な口座は特定口座やNISA口座となりますが、この場合は本キャンペーンの対象外となります。

キャンペーン期間

2019年2月27日(水)〜
2019年5月15日(水)

  • お申し込みから投資信託一般口座の開設完了までに一定の日数が必要となりますので、2019年5月6日(月)を目安にお申し込みください。また、お申し込み内容やアップロード書類に不備があった場合などは、再度のお申し込みや書類アップロードをお願いすることになりますので、日数に余裕を持ってお申し込みください。
  • 2019年5月31日の円普通預金残高は2019年5月末基準のお取引レポートに記載される円普通預金残高が対象となります。2019年5月31日20時以降の入金・振込・振替の場合、お取引の日付が翌日付となる場合や、取引日が5月31日であっても5月31日の円普通預金残高に算入されない場合があります。余裕をもってご入金ください。

新生銀行で投資信託をお取引すると、メリットいろいろ♪

月々5千円からの投信積立で
新生ステップアッププログラム ゴールドステージに!

ATM出金手数料が無料!ネットでの振込手数料が月5回無料!

など、さまざまなステージアップ特典が!

新生ステップアッププログラムの条件などはこちら

購入時のお申込手数料を節約できる!

当行独自のサービス「NISAプラス」が適用となる場合、投信申込手数料が無料に!

カンタン申し込み、投資信託一般口座!

インターネットからの投資信託一般口座のお申し込みはこんなにカンタン、便利です!

1. お申し込みはインターネットで完結!

投資信託口座の開設というと、いろいろな書類を郵送で送らないといけないのでは?と思われる方も多いと思いますが、新生銀行では投資信託に関する口座はインターネットだけでお申し込みが完結します。

2. 本人確認書類は写真かスキャンで!

マイナンバー(個人番号)や運転免許証などの本人確認書類は、お手持ちのスマートフォンのカメラやパソコンのスキャナーを使ってご用意いただいた画像ファイルをお送りいただきます。

これまでのように、わざわざコピーをとって封筒に入れてご郵送いただく必要はありません。

3. 登録データや写真は暗号化されます

インターネットでの投信口座開設のお手続きでは、お客さまが入力された情報や写真などの画像ファイルはすべて暗号化されて新生銀行に送られます。

▼アップロード画面(イメージ)

4. 最短4営業日でネットでお取引が可能に!

インターネットでの投信口座開設のお申し込み後、入力に不備がなければ最短4営業日でインターネットで投資信託の購入が可能になります。

  • 当行での投資信託一般口座開設が完了すると、登録のメールアドレスおよびご登録の住所あてに投資信託一般口座開設のお知らせが届きます。
  • NISA口座を同時にお申し込みの場合、NISA口座のみさらに3週間程度開設にお時間をいただきます。

投資信託一般口座の開設にはどんな書類が必要?

投資信託一般口座の開設には以下の2つの書類が必要となります。

【もれなく500円プレゼント!春の投信口座開設キャンペーン!(お問合せ番号:1849)に関するご注意事項】

  • 20歳以上の方がご参加いただけます。
  • 新生パワーダイレクト(スマホ認証対応)の「投資信託口座開設」からお申し込みいただいた方が対象となります。投資信託一般口座を店頭や郵送で開設された場合は、投資信託一般口座の開設自体がキャンペーン期間中であっても、キャンペーン対象外となります。
  • 新生パワーダイレクト(スマホ認証対応)から投資信託一般口座をお申し込み時には、同時に特定口座もお申し込みいただくことになります。
  • 既に投資信託一般口座を保有のお客さまはキャンペーン対象外となります。
  • プレゼント前に新生総合口座パワーフレックスを解約された場合はキャンペーン対象外となります。
  • プレゼントは、2019年7月末までに新生総合口座パワーフレックス円普通預金に入金させていただきます。
  • 投資信託一般口座の開設をお申し込みされただけでは対象とならず、キャンペーン期間内に投資信託一般口座の開設が完了しなければ対象とはなりません。
  • 2019年5月31日(金)の円普通預金残高は2019年5月末基準のお取引レポートに記載される円普通預金残高が対象となります。2019年5月31日20時以降の入金・振込・振替の場合、お取引の日付が翌日付となる場合や、取引日が5月31日であっても5月31日の円普通預金残高に算入されない場合があります。余裕をもってご入金ください。
  • 本キャンペーンの内容・条件は、2019年2月27日現在。キャンペーン期間中であっても市場動向等により内容・条件を変更または本キャンペーンを中止する場合があります。
  • つのお取引に対して適用できるキャンペーン・プログラムが複数ある場合は、原則として1つのみお選びいただきます(ただし、同時適用が可能なキャンペーン・プログラムを実施している場合もございます)。
  • 本キャンペーンの他に、他の店舗やインターネット等で独自のキャンペーン・プログラムを行っている場合があります。より有利な条件での参加が可能な場合や、有利な景品等が提供される場合があります。
  • 本キャンペーンや他のキャンペーン・プログラムについて詳しくは、今月のキャンペーン一覧プログラム一覧をご覧いただくか、新生パワーコール(お電話)または店頭スタッフへお尋ねください。

NISA口座について

  • NISAには、成人を対象とした「一般NISA」、成人を対象としつつ積立投資に特化した「つみたてNISA」、未成年者を対象とした「ジュニアNISA」があります(総称して「NISA」といいます)。また、それぞれの口座を、「一般NISA口座」、「つみたてNISA口座」、「ジュニアNISA口座」と呼びます(総称して「NISA口座」といいます)。
  • ジュニアNISAの利用を申込むと、「ジュニアNISA口座」と「課税ジュニアNISA口座」の両方が同時に開設されます。売却代金および分配金等は「課税ジュニアNISA口座」で管理されます。
  • 当年分の一般NISAからつみたてNISA、あるいはつみたてNISAから一般NISAへ変更を希望される場合は、その年の9月までに変更手続を取ることが必要となります(ただしその年において非課税枠の利用がない場合に限ります)。翌年分の変更を希望される場合は、その年の10月から12月までに変更手続をお取りください。
  • [2018年12月14日現在]

一般NISAについて

  • [2018年12月14日現在]

一般NISAでの投信積立における「NISAプラス」適用に関するご注意点
(新生パワーダイレクトでの操作について)

  • NISA口座で保有しているファンドの分配金において、自動的に再投資する設定になっている場合もNISA優先で再投資を行います(その年の非課税枠が0円の場合は特定口座、もしくは一般口座で再投資を行います)。

<「NISAプラス」適用の確認方法について>

<2016年6月6日以前に設定された積立に関して>

  • [2018年12月14日現在]

<NISAプラスプログラムについて>

NISAプラス」とは、新生銀行の一般NISA口座(またはジュニアNISA口座)において国内籍公募株式投資信託をご購入の際、「NISA口座」での購入としてご希望の金額を一度にお申し込みいただくと、一度に申し込まれた金額に対する申込手数料が無料になるプログラムです(運用期間中や換金時には商品ごとに所定の手数料・費用等がかかります)。なお、ジュニアNISA口座においては店頭でのみ「NISAプラス」をお申し込みいただけます。申し込まれた金額のうち、非課税枠内の金額は一般NISA口座(またはジュニアNISA口座)での購入、非課税枠を超える金額については課税口座(一般口座または特定口座)での購入となります。「NISAプラス」をご利用になるには非課税枠が1円以上残っている必要があります。

(一般NISAで投信積立を利用する場合における「NISAプラス」プログラムについて)

「NISA口座優先預り」を選択して投信積立契約をご契約いただいており、かつ、毎月の積立取引日(引落日)(銀行休業日もしくはファンド休日の場合はその翌営業日)の当行所定の時点において、当該積立取引にかかる投資信託の受渡日が属する年のNISA非課税枠が1円以上残っていると判定された場合には、「NISAプラス」プログラムが適用され、当該投資信託の申込手数料が無料になります。なお、非課税枠内の購入金額は一般NISA口座での約定、非課税枠を超える購入金額については課税口座(一般口座または特定口座)での約定となります。

(つみたてNISAにおける「NISAプラス」プログラムについて)

新生銀行で取扱うつみたてNISA専用ファンドはすべてノーロード(申込手数料無料)であるため、「NISAプラス」プログラムにかかわらずそもそも申込手数料はかかりません。つみたてNISAをご利用のお客さまが別途特定口座または一般口座で投資信託購入の約定を行った場合、たとえかかる投資信託の約定日がつみたてNISAで設定した投資信託の各約定日と同一の日であったとしても、特定口座または一般口座で購入した投資信託について「NISAプラス」プログラムは適用されませんのでご留意ください。

すぐにお取引

口座をお持ちの方

ログイン

口座をお持ちでない方

口座開設

まずは相談する

お店で相談する

来店予約

お近くの店舗を探す

受付時間:平日9時〜17時

  • 受付時間は店舗により異なります