新生銀行

新生パワーコール

新生パワーコール(コールセンター)では、お電話1本で各種お手続きやお取引が可能です。海外からもご利用いただけます。一部時間帯でお電話が込み合う場合がございます。

商品・サービスに関するお問い合わせ

各種照会・お取引・お手続きについては、ご本人さまからのお問い合わせのみ承っております。お電話の際は、本人確認が必要となる場合があります。「店番号(3桁)」、「口座番号(7桁)」、と「キャッシュカードの暗証番号(4桁)」を予めご確認ください。

お問い合わせを頂く前に、各種手続きの窓口はこちらもご覧ください。

以下のお問い合わせはこちらを参照してください。

  • インターネットバンキングのロック解除
  • 暗証番号変更専用コール
  • 外貨売買専用コール
  • 新生ダイヤモンド、新生プラチナのお客さま
  • 口座開設について
  • 住宅ローンについて
  • カードローンについて
  • Goレミット 新生海外送金サービスについて

平日 8:30-17:30
チャットでのお問い合わせはこちら

  • 通話料無料
  • 【オペレーター対応】平日・土曜日8:30~17:30(年末年始の休業日は除く)
    ※「平日・土曜の17:30~8:30」と「日曜・祝日終日」のガイダンスメニューはこちらをご覧ください。
  • ※キャッシュカード紛失・盗難、金融犯罪被害のお届けは24時間/365日受付
  • 【自動音声対応】24時間/365日
  • ※インターネットバンキングのロック解除などは「0120-301-231」へご連絡ください(自動音声対応24時間/365日)。

海外から新生パワーコールをご利用いただく場合

短縮番号をご利用される方へ

お電話の混み具合や時間帯、ご利用の電話機によってガイダンスの内容が変わる事がございます。「次の7つの中からご希望の番号を入力してください。」と音声ガイダンスが流れました後に、短縮番号を入力いただくとガイダンスの音声を待たずに目的のサービス内容を聞くことができます。
新生ダイヤモンド、新生プラチナステージのお客さまの短縮ダイヤルはこちらになります。

  • 月中に電話番号変更やステージ変更があった場合、お客さま向けガイダンスメニューの適用、反映は翌月の第二営業日からとなります。
  • 通信回線の不具合等でお客さまのステージ判定ができなかった際は、新生ダイヤモンド、新生プラチナステージであっても通常の音声メニューへ繋がる場合がございます。

応答形式:オペレータオペレータ自動音声自動音声

サブメニュー サービス内容 支店番号・口座番号・暗証番号入力 短縮番号 応答形式
*1 オペレータ
サブメニュー サービス内容 支店番号・口座番号・暗証番号入力 短縮番号 応答形式

暗証番号変更

*2→1 自動音声

住所/氏名等の変更

*2→2→1 オペレータ
*2→2→2

各種限度額変更

*2→3→1 オペレータ
*2→3→2

各種再発行

*2→4→1 オペレータ
*2→4→2
サブメニュー サービス内容 支店番号・口座 短縮番号 応答形式
円普通預金 *3→1→1 自動音声
*3→1→2
その他 *3→1→8→1 オペレータ
*3→1→8→2
2週間満期預金(円) *3→2→1 自動音声
設定 *3→2→2
満期変更/中途解約 *3→2→3→1 オペレータ
*3→2→3→2
その他 *3→2→8→1
*3→2→8→2
円定期預金 *3→3→1 自動音声
設定 *3→3→2→1 オペレータ
*3→3→2→2
その他 *3→3→8→1
*3→3→8→2
円建仕組預金 *3→4→1 オペレータ
*3→4→2
キャンペーン *3→5→1 オペレータ
*3→5→2
サブメニュー サービス内容 支店番号・口座番号・暗証番号入力 短縮番号 応答形式
為替レート照会 *4→1 自動音声
外貨購入 *4→2→1 自動音声
外貨売却 *4→2→2
その他 *4→2→8→1 オペレータ
*4→2→8→2
外貨普通預金 *4→3→1 自動音声
*4→3→2
*4→3→8→1 オペレータ
*4→3→8→2
外貨定期預金 *4→4→1 自動音声
*4→4→8→1 オペレータ
*4→4→8→2
キャンペーン *4→5→1 オペレータ
*4→5→2
その他 *4→8→1 オペレータ
*4→8→2

ご注意ください:新生パワーダイレクト、新生パワーコール(自動音声応答)での外貨の売買金額には取引1回あたりの制限があります(1日の取引に上限はありません)。

<円貨-外貨間取引>

  • 下限金額は1,000円相当額です。
  • 上限金額は、新生パワーダイレクト・新生パワーコール(自動音声応答)の場合、5百万円相当額(外国為替市場休業日等は、2百万円相当額)です。新生パワーコール(オペレーター)の場合、上限はありません。

<外貨-外貨間取引>

  • 下限金額は10基本通貨相当額です。
  • 上限金額は、新生パワーダイレクトの場合、米ドル・ユーロ・カナダドルが3万基本通貨単位、英ポンドが2万基本通貨単位、豪ドル、ニュージーランドドルが5万基本通貨単位です。新生パワーコール(オペレーターのみ)の場合、上限はありません。
  • 外貨定期預金については、こちらをご覧ください。
  • ただし、新生パワーコール(オペレーター)で、外貨普通預金を精算する場合などは、この限りではありません。
サブメニュー サービス内容 支店番号・口座番号・暗証番号入力 短縮番号 応答形式
*5→1→1 オペレータ
*5→1→2
その他振込、海外送金 *5→2→1 オペレータ
*5→2→2
サブメニュー サービス内容 支店番号・口座番号・暗証番号入力 短縮番号 応答形式
*6→1→1 オペレータ
*6→1→2
*6→2 自動音声
  • スマートカードローンプラス
  • スマートマネーレンディング
  • スマートカードローンプラスforニッセン
*6→3 自動音声
その他 *6→8→1 オペレータ
*6→8→2
  • 以下のお問い合わせ内容には受付時間がございます。ご確認ください。
サブメニュー サービス内容 支店番号・口座番号・暗証番号入力 短縮番号 応答形式
パワーダイレクト関連 ロック解除 *8→1→1 自動音声
スマホ認証・画面操作 *8→1→2→1 オペレータ
*8→1→2→2
口座閉鎖 相続 *8→2→1 オペレータ
口座解約 *8→2→2→1 オペレータ
*8→2→2→2
支店担当者への取次ぎ *8→3→1 オペレータ
*8→3→2
オペレーター希望 *8→4→1 オペレータ
*8→4→2
*8→5 自動音声
*8→6 自動音声
個人情報利用、勧誘方針 個人情報利用 *8→7→1 自動音声
金融商品勧誘方針 *8→7→2
  • 新生銀行のコンタクトセンターでは投資信託のご注文はいただけません。一部の諸手続きのみお受付をいたします。
    金融商品仲介(マネックス証券)の詳細についてはこちら
  • 以下のお問い合わせ内容には受付時間がございます。ご確認ください。
  • 「オペレータ」:*1の「キャッシュカード喪失、金融犯罪被害のお届け」以外の箇所はオペレータ接続の際に「口座番号と暗証番号をお分かりのお客さまは“1”」、「お分かりでないお客さまは“2”」と選択頂くようになっております(※お客さまの口座情報等にかかわるお問い合わせの際には口座番号と暗証番号が必要となりますのでご留意ください)。
  • 「住宅ローン、アプラス」メニュー以外の「自動音声」の箇所は必ず口座番号、暗証番号が必要となりますのでご留意ください。

(注1)残高照会

  • お取引の件数が多い場合や一部の定期預金に関しては、自動音声でのご照会ができません。その場合、オペレーターがご案内いたします。

(注2)暗証番号変更

  • 生年月日や電話番号など、推測されやすい番号の登録はできません。
    21:00以降に暗証番号を変更した場合、新しい暗証番号でのATM、新生パワーダイレクト(インターネットバンキング)のご利用は翌日早朝以降にお願いいたします。

(注3)住所氏名変更

  • 氏名、住所、電話番号の変更手続きのお申し込みができます。氏名変更および投資信託口座等をお持ちの方は届出用紙をお送りいたしますので、所定の事項をご記入のうえ、新住所が記載されたご本人さま確認書類とともにご返送ください。
    なお、一部の場合を除き、届出用紙はこちらからもダウンロードいただけます。

(注4)ATM出金限度額変更/振込・振替限度額変更/パワー預金振替限度額変更

  • ATM出金限度額変更/振込・振替限度額変更は200万円の範囲内で新生パワーダイレクト(インターネットバンキング)でも可能です。

(注5)国内送金

  • 円普通預金から事前登録先口座へ振込・振替ができます。
  • 事前登録先口座とは、あらかじめご登録いただいた当行および他行の国内本支店の振込先口座です。 振込先口座の登録、変更は書面にて承っております。新生パワーコールまでお手続き書類をご請求ください。また、事前のご登録がない場合でも1日の上限金額50万円まで振込ができます。

(注6)外貨売買

  • 自動音声での外貨売買は、1回あたりのお取引限度額が1,000円相当額以上、500万円相当額以下となります(日本時間の土曜午前7時頃から月曜午前7時頃までは、1回あたりのお取引限度額が200万円相当額となります)。なお、自動音声での外貨売買のお取り扱いは、基本通貨単位となります(補助通貨単位での外貨売買はお取り扱いできません)。

オペレーター受付での外貨取引下限額

  • 円-外貨間の場合 1回あたり1,000円相当額
  • 外貨-外貨間の場合 1回あたり10基本通貨

(注7)投資信託

  • 新生銀行のコンタクトセンターでは投資信託のご注文はいただけません。一部の諸手続きのみお受付をいたします。
    金融商品仲介(マネックス証券)の詳細についてはこちら

(注8)住宅ローン、カードローン、クレジットカード

  • お問い合わせ内容等によって受付時間が異なります。詳しくは新生パワーコールでご確認ください。

海外から新生パワーコールをご利用いただく場合

日本国内携帯電話会社と国際ローミングサービスを契約されていても、海外からフリーダイヤルはご利用いただけません。
下記の電話番号からおかけください(原則として通話料がかかります)。

  • 海外からのコレクトコールで入電があった場合は、受付け可能です。
  • 音声ガイダンスは上記をご確認ください。

受付時間は日本時間の平日・土曜日8:30~17:30(年末年始の休業日は除く)です。

  • キャッシュカード喪失、金融犯罪被害のお届けは24時間/365日対応。
  • インターネットバンキングロック解除は24時間/365日対応。

アメリカ、カナダから

(SHINSEI*1 = 7446734)(無料*2

  1. 「SHINSEI」はプッシュフォンの番号ボタンに書いてあるアルファベット通り です。
  2. ただし、携帯電話をご利用の場合や現地電話会社のサービス設定により、通話料が発生する場合があります。
    詳しくは電話会社にお尋ねください。日本から海外に持参した携帯電話を利用する場合は、通話料が発生します。

その他の国から