新生銀行

「新生総合口座パワーフレックス」からの海外送金サービス(店頭窓口/新生パワーコール)

  • 2019年10月1日(火)以降は、店頭窓口および新生パワーコール(コールセンター)での外国送金のお取り扱いを停止します。
    お早めに「Goレミット新生海外送金サービス」をご登録いただきますようお願いいたします。

申込窓口

新生銀行の店頭(平日のみのお取り扱い)

  • 事前登録先への送金は新生パワーコール(お電話)で行うことができます。新生パワーコール(お電話)での受付は、事前登録先への送金のみとなり、あらかじめ店頭にて事前登録を行っていただく必要があります。事前登録は、店頭で海外送金のお手続きの際にのみ同時に承ります。「新生パワーコール(お電話)での受付」についてはこちら

取扱通貨

米ドル(USD)、ユーロ(EUR)、カナダドル(CAD)、オーストラリアドル(AUD)、ニュージーランドドル (NZD)、英ポンド(GBP)、香港ドル(HKD)、シンガポールドル(SGD)、日本円(JPY)

  • 新生銀行で外貨預金としてお取り扱いのある通貨のうち、人民元(中国元)、ブラジルレアル、南アフリカランド、ノルウェークローネ及びトルコリラについては、他行への外貨建て送金お取扱いがございませんので、ご注意ください。
  • 原則として、受取銀行国(送金先国)通貨と同一通貨、または米ドル、ユーロ、日本円での送金が可能です。
  • 受取銀行とは、お受取人の預金口座への送金資金の入金またはお受取人に対する送金資金の支払いを行う金融機関です。
  • 日本円を海外に送金する場合、受取銀行国の現地通貨に交換される場合があります(この場合の為替手数料は関係銀行が決定します)。

店頭での送金時間

海外宛・国内宛:当日15:00までの事務手続き完了分→翌営業日送金手続き実行
当日15時以降も店頭での受付は可能です。
但し15時以降の事務手続き完了分は翌々営業日に送金手続きいたします。

海外休日(送金通貨の決済国の市場休日)の取扱注意事項

通常は海外休日に関わらず、当日15時までの事務手続き完了分を翌営業日に送金手続きいたします。
国内に外貨を送金する場合は、送金通貨の海外休日の翌営業日に送金手続きを行います。
国内送金・海外送金共に、海外休日が入る場合は通常より更にお時間を頂く場合がありますので、ご了承ください。

  • 受付後、手続完了まで30分ほどかかる場合がありますので、時間に余裕を持ってご来店ください。

着金日

  • 海外宛:1週間前後
  • 国内宛:通常2〜3営業日。送金金額により、3〜4営業日かかる場合もあります
  • 送金金額や通貨、受取銀行の国等によっては、上記以上の日数がかかる場合があります。

手数料

  • 送金手数料:4,000円/件
  • 新生プラチナステージのお客さまは、月1回無料(国内宛外貨送金はサービス対象外です)。
  • 円普通預金から外貨普通口座への入金の場合、当行所定の為替手数料が適用されます。為替手数料についてはこちら。
  • 組戻し・内容変更:4,000円/件
  • その他に、取引に関連して必要となる手数料や諸費用が発生し、当初の送金金額から差し引かれる場合があります。
  • 中継銀行および受取銀行が送金金額から手数料を差し引く場合があります。これらの手数料については、関係銀行により異なりますので、各関係銀行へ直接お問い合わせください。
  • 当該手数料額または料率は中継銀行により異なるため、受取金額を指定して送金することはできませんので、ご注意ください。

店頭での手続きに必要なもの

<店頭での手続きに必要なもの>

  • ご本人さま名義の新生総合口座パワーフレックスのキャッシュカード
  • お届出のご印鑑またはご署名(サイン)
  • 外国送金依頼書への記入に必要な情報(以下の<書類記入内容>でご案内いたします)
  • お客さまが送金する原資となる収入や保有金資産の状況を確認できる書類(給与明細書など)
  • 送金目的の妥当性を確認する書類(商品購入の場合:インボイス・請求書など)
    詳しくは、こちらをご確認ください。
    • 本人確認書類が必要となる場合もあります。
  • [マイナンバーを届出済みでないお客さま] 個人番号(マイナンバー)のお届出に必要な書類

個人番号(マイナンバー)のお届出に必要な書類は、こちらをご確認ください。

<書類記入内容>

  • 必要な情報が不足している場合および情報が実際と異なっている場合、着金遅延や送金できない場合があります。
  • 国内金融機関宛に外貨を送金する際も、海外の銀行を経由して、送金されることもあるため海外・国内宛ともにアルファベットで記載していただきます。

全てアルファベット・・・ブロック体で明確にご記入ください

  1. 受取人名(口座名義)
  2. 受取人の住所・国名
  3. 受取人の口座番号
  • メキシコ向け送金の場合は、受取人の口座番号はCLABE(メキシコの金融機関において使用される口座番号体系)のご記入をお願いいたします。
  1. 受取銀行名 ・支店名
  2. 受取銀行の支店住所(都市名・州・国名も必要です)
  3. 受取銀行コード
  • SWIFT(BIC)に加えて受取銀行に応じて以下をご用意ください。
  • アメリカの銀行の場合:ABA(Fed Wire)Number/Routing Number
  • カナダの銀行の場合:TRANSIT Number
  • イギリスの銀行の場合:Sort Code
  • IBAN採用国の銀行の場合:IBAN Code
  • オーストラリア・ニュージーランドの銀行の場合:BSB Number
    など
  1. ご依頼人名・お届出のご印鑑まはたサイン・口座番号・送金通貨・金額
  2. ご送金目的(生活費・給与・商品代金等)
  • ご送金目的が「商品代金やその他輸入にかかる代金など」の場合は、インボイス(請求書)等のエビデンスが必要な場合があります。

新生パワーコール(お電話)での受付について

  • 新生パワーコールでの受付は、事前登録先への送金のみとなり、あらかじめ店頭にて事前登録を行っていただく必要があります。事前登録は、店頭で海外送金のお手続きの際にのみ同時に承ります。
    また、事前登録にあたっては、個人番号(マイナンバー)のお届出が必要となります。
    ※個人番号(マイナンバー)のお届出に必要な書類は、こちらからご確認ください。
  • 事前登録は1口座につき、1件とさせていただきます。
  • 新生パワーコールでの受付時間は平日9:00〜15:00までとなります。
    お取引は海外宛、国内宛共に15時までの事務手続き完了分を翌営業日に送金手続きいたします。
  • 店番号、口座番号、4桁の暗証番号をご用意の上、0120-456-062(事前登録済口座への海外送金コール、平日9:00〜15:00)へお問い合わせください。
  • 手数料についてはこちらをご確認ください。
  • 新生パワーコールに於ける事前登録先外国送金(または、国内外貨送金)を行われる際に、「犯罪による収益の移転防止に関する法律」及び「外国為替及び外国貿易法」に基づく取引内容を確認するため、必要な書類の提示をお願いさせていただくことがあります。ご提出いただいた書類を確認のうえ、追加でご提示をお願いする場合や送金をお受付できない場合もございますので、あらかじめご了承ください。

海外休日(送金通貨の決済国の市場休日)の取扱注意事項

通常は海外休日に関わらず、当日15時までの事務手続き完了分を翌営業日に送金手続きいたします。
国内に外貨を送金する場合は、送金通貨の海外休日の翌営業日に送金手続きを行います。
国内送金・海外送金共に、海外休日が入る場合は通常より更にお時間を頂く場合がありますので、ご了承ください。

店頭窓口での海外送金サービスに関するよくあるご質問

 
閉じる

登録金融機関・加入協会