新生銀行

改元および10連休中の各種対応について

新天皇即位日となる2019年5月1日(水)に改元が行われ、2019年4月27日(土)から同年5月6日(月・振替休日)にかけて10連休となります。

新生銀行では、お客さまにご迷惑をおかけしないよう準備を進めておりますが、連休中は窓口営業を休業させていただくため、連休前後の店頭混雑やお取引集中による処理時間の増大が予想されます。

このため連休直前・直後の4月26日(金)、5月7日(火)はなるべくご来店を避けていただくか、お時間に余裕を持ってご来店をお願いいたします。

また、連休前後のお取引につきましても、お早目のご依頼・お手続きをお願いいたします。

お手数をおかけいたしますが、お客さまのご理解・ご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。

10連休中の営業について

支店の窓口営業

10連休中は新生銀行の本店および各支店の窓口営業は休業させていただきます。

一部の店舗については土曜日、日曜日の資産運用相談会の開催を予定しております。

詳しくは、来店予約のページよりご確認ください(5月の開催日は、4月初旬に更新予定です)。

10連休中も来店予約は受け付けておりますが、予約が確定する当行スタッフからのお電話は5月7日(火)以降となります。

店舗一覧

来店予約

住宅ローン

10連休中は店頭および住宅ローンセンターでのご相談・契約業務は休業させていただきます。

住宅ローンコールセンターは通常通り(9:00〜19:00)営業しております。

住宅ローンについて

ATM

新生銀行のキャッシュカードは提携ATMにて通常通りご利用いただけます。ただし、ATM設置先の営業時間やメンテナンス等によりご利用いただけない場合がございますので、必要な現金は連休前にご準備いただくことをお勧めいたします。

ATMについて

新生パワーダイレクト

メンテナンス時以外は、通常通りご利用いただけます。

メンテナンスについて

コールセンター

10連休中も全てのコールセンターは、通常通りです。詳細は、こちらをご確認ください。

お問い合わせいただいた内容によっては、ご回答までにお時間を要する場合がございます。

なお、Webご相談フォームでのお問い合わせは連休後のご回答となります。ご回答まで通常よりお時間を要する場合がございます。

また、チャットにつきましては10連休中はご利用いただけません。

お問い合わせについて

新生銀行FX

10連休中も通常通りお取引いただけます。

新生銀行FXについて

10連休中にご注意いただきたいお取引

「10連休中にご注意いただきたいお取引」は随時更新いたします。

下記のサービス/お取引以外につきましても、今後ご案内を更新してまいりますのでご確認くださいますようお願いいたします。

お振り込み

4月26日(金)の当日扱い締切以降の他行宛のお振込みは、5月7日(火)付の取扱いとなります。

インターネットバンキング(新生パワーダイレクト)による当行宛振込(新生銀行口座間振替)は24時間振替可能です。

10連休中の海外からの送金ついては、取引目的の確認等を行う必要があるため、入金までにお時間を要する場合がございます。

振込・振替について

口座振替(口座引落)

10連休中に到来する口座振替の振替日(口座引き落とし日)は、5月7日(火)以降へ変更になります(振替日が一部前倒しになる場合もあります)。

詳しくは、各クレジットカード会社や信販会社、電気・ガス・電話会社、公金(税金・年金)の各自治体などにご確認ください。

振込・振替について

住宅ローン

10連休中も繰上返済の受け付けはしておりますが、繰上返済の実行は5月7日(火)となります。

4月26日(金)(約定返済日)に引き落しができなかった場合は、5月7日(火)以降の引落しとなるため、お早目にご入金ください。

住宅ローンについて

仕組預金

仕組預金の満期日や判定日が変更となります。対象のお客さまには、別途お知らせの発送を予定しております。

変更後の満期日や判定日は、3月25日(月)以降インターネットバンキング(新生パワーダイレクト)でご確認いただけます (新生パワーダイレクト(スマホ認証対応)を除く)。

仕組預金について

外貨預金

新生パワーダイレクト、新生パワーコール(オペレーター対応・自動音声応答)では、10連休中でも外貨預金をお取引いただけます。

ただし、お取引の種類によって、取引1回あたりの上限金額が変更となりますので、ご注意ください(1日の取引に上限はありません)。

外貨預金について

投資信託

10連休中における海外市場の大きな変動、国内のイベント発生等により、連休明けの国内市場が影響を受け、基準価額が大きく変動する可能性がございます。

投資信託について

新生銀行FX

東京市場が長期休場となることにより、通貨によっては流動性が大きく低下したり、為替相場や金利が大きく変動したりすることも考えられます。予想外の相場変動による強制決済(ストップロス)に備え、保有建玉(ポジション)や資金の管理に十分ご注意ください。

また、10連休中もFX口座申込の受け付けはしておりますが、FX口座開設完了に通常よりお時間を要する場合がございます。

新生銀行FXについて

生命保険・損害保険

お申込みいただいた保険契約の成立、ご契約中の保険契約の保険料収納、保険金・給付金・解約返戻金のお支払い等、各種お手続きに通常よりお時間を要します。

保険について

外貨宅配

通常でも、外貨現金が届くまでには、当行にお申し込みいただいてから3営業日から1週間程度かかりますが、連休前は通常よりお時間を要する場合がございます。

10連休中も受け付けはしておりますが、お届けは5月9日(木)以降となります。

10連休中に外貨現金をご利用予定のお客さまはお早めにお申し込みください。

外貨宅配について

Goレミット海外送金サービス

連休前後はお取引の集中が予想され、通常よりもお取引の処理に時間を要する可能性がございます。

特に10連休明け当日のお取引は、処理日が後ろ倒しとなり、10連休明け当日に処理が完了しない可能性がございます。極力ご迷惑をおかけしないよう努めてまいりますが、外国送金のお取引をされるお客さまにおかれましてはご調整が可能なお取引の前倒しまたは後ろ倒しをいただく等のご協力いただきますようお願いいたします。

Goレミット海外送金サービスについて

その他

下記のサービス/お取引に関しましては、各種お手続きの完了までに通常よりもお時間を要します。

改元に関するご案内について

本人確認書類について

お取引時にご提示いただく本人確認書類の有効期限を示す日付に「改元前の元号」の記載がある場合は、新元号に読み替えて対応いたします。

小切手について

「平成」表記のある小切手については、改元以降もそのままご使用可能です。

  • 振出日と支払期日ともに、「平成31年」・「(新元号)元年」・「(新元号)1年」のいずれの表記も可能です。
  • 訂正印や新元号への修正がない場合でも、新元号に読み替えて入金手続きをいたします。
  • 新元号の小切手をご用意するまでお時間をいただきます。新元号発表以降、一定期間は「平成」表記を訂正した小切手をお渡しすることになります。

2019年4月12日更新
新生銀行

<ご注意>

全国で警察官や金融機関職員を装った者が、口座番号や暗証番号等を電話で聞きだし、インターネットや偽造カードで預金を引き出す事件が発生しております。

本件に関し、当行職員がお客さまから口座番号や暗証番号等の聴取や、自宅訪問によりお客さまのキャッシュカードをお預かりすることはありませんので、くれぐれもご注意ください。

閉じる

登録金融機関・加入協会