新生銀行

WIPO(World Intellectual Property Organization)宛てご送金に関するお知らせ

日頃から「Goレミット新生海外送金サービス」をご利用いただき、誠にありがとうございます。

近年、マネー・ローンダリングやテロリストへの資金供与の未然防止、各種経済制裁措置への対応は、国際社会におけるテロ等が増すなかでますます重要となっており、当行におきましてもこれらの対策に取り組んでおります。

関係法令やその趣旨を踏まえ、WIPO(World Intellectual Property Organization)宛てのご送金に関しましては、通常の送金指示書をいただく際に、下記の書類をFAXにてご提出いただきたくお願いいたします。

(1)1回あたり200万円以下の送金の場合

Goレミット確認書類送付状に必要事項、余白部分に送金日と全ての出願対象国名をご記入のうえ、FAXにてご提出ください。

(2)1回あたり200万円を超える送金の場合

Goレミット確認書類送付状に必要事項、余白部分に送金日と全ての出願対象国名をご記入のうえ、出願対象国を確認できるエビデンス(例:「国際出願書フォームの控え」の対象国リスト及び計算書部分など)を添付し、FAXにてご提出ください。

  • FAX番号は確認書類送付状に記載されております。

ご送金実行時に上記の確認が取れない場合は当日のご送金を承ることができませんのでご了承ください。

お客さまにはご不便をおかけすることになりますが、なにとぞご理解のほどお願い申しあげます。

今後ともGoレミットをご愛顧賜りますようお願申し上げます。

2019年7月
新生銀行

 
閉じる

登録金融機関・加入協会