新生銀行

パワースマート住宅ローンの手続きに関する電子契約サービスの導入開始
〜ご相談からご契約までオンラインで取引・完結いただけます〜

株式会社新生銀行(東京都中央区、代表取締役社長 工藤 英之)は、2020年12月7日より、パワースマート住宅ローンご契約時における「電子契約サービス」を導入いたします。

これにより、契約書面のやり取りに伴う店舗へのご来店や書類のご郵送のほか、契約締結に係る印紙税のお支払いも不要になります※1。また、ご相談からご契約までの一連のお手続きをオンライン完結でお取引いただけるようになります※2

電子契約サービスについて詳しくはこちら

キャンペーンは終了しました。

なお、今般の取り扱い開始に併せて、以下の対象期間において住宅ローン電子契約利用手数料を優遇するキャンペーンを実施します。

  • 審査申込期限:2021年2月28日(日)まで
  • 融資実行期限:2020年12月7日(月)〜2021年5月31日(月)まで

キャンペーンについて詳しくはこちら

新生銀行では、これまで、住宅ローンお手続きのオンライン化に向けたさまざまな取り組みを進めてまいりました。お客さまがご自宅などから住宅ローン専任の担当者にご相談いただける「ビデオ通話」や、専任の担当者とメッセージをやり取りし、書類をオンラインで提出するためのお客さま毎のウェブ専用ページ「マイページ」などの機能を拡充しております。

新生銀行は、お客さまへのよりよいサービス提供に向けて今後も取り組んでまいります。引き続きご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

【お問い合わせ先】
新生パワーコール<住宅ローン専用> 0120-456-5150120-456-515 平日・土曜日(9:00〜19:00)
住宅ローンの窓口対応について詳しくはこちらをご確認ください。

※1 電子契約サービスをご利用の場合、通常の住宅ローン事務取扱手数料とは別に電子契約利用手数料5,500円(消費税込み)をご負担いただきます。
※2 抵当権設定登記にかかる司法書士とのお手続き等はオンライン対応ができません。

2020年12月 新生銀行

 
閉じる

登録金融機関・加入協会