新生銀行

検索

サステナブルインパクト資本性ローン

サステナブルインパクト資本性ローンは、ESG/SDGsの取り組みについてお客さまと対話を行いながら長期の資本性商品をご提供することで、お客さまの資本強化や事業継続のための予防的な資本調達を行うことを後押しするとともに、お客さまのサステナビリティ(持続可能性)へのお取り組みをサポートするものです。
本商品のお借り入れにあたっては、ESG/SDGsにかかる所定の要件を充たすとともに、当行との間でサステナビリティに関する目標やアクションプランに合意のうえ、その目標の達成に向けて当行と継続的な対話を行うことをお約束(コミットメント)していただきます。

*資本性ローンは、貸出条件が資本に準じた十分な資本的性質が認められる借入金のことであり、金融機関が企業の財務状況を評価するにあたっては、負債ではなく資本とみなして取り扱うことができる借入金です。

概要

<「サステナブルインパクト資本性ローン」の商品概要>

資金使途 サステナビリティ(持続可能性)のお取り組みに必要な事業性資金全般
サステナビリティ特約 ①サステナビリティに関する目標の合意
②上記に係る定期的な報告と対話 等
(各特約は資本性要件を充足することを前提とします。)
以下は、資本性ローンの要件に準じます。
融資期間 5年超 10年以内
適用利率 当行所定の利率(業績連動金利とします)
担保・保証 無担保・無保証
劣後特約 弁済順位は他の一切の債務の弁済に劣後します