ここからは新生銀行のウェブサイトです。新生銀行は、このウェブサイト以前に閲覧された当行が提供していないサイトに関して、その内容を保証するものではありません。

金利は2022年12月にキャンペーン適用金利でご契約いただいた場合の当初借入金利です。

長く借りるものだから、
毎月できるだけ安く返済したいなぁ

変動金利(半年型)タイプ<変動フォーカス>をご選択の場合、事務取扱手数料は借入金額に2.2%(消費税込み)を乗じた金額です。
団体信用生命保険、安心保障付団信、ガン団信、コントロール返済をご利用いただけます。
ガン団信は、年0.1%上乗せされた金利が適用されます。

トータルコストで考えると、
できるかぎり初期費用を抑えたいなぁ

変動金利(半年型)タイプ・当初固定金利タイプなら、

【参考】例えば、変動フォーカスタイプ(借り入れ金額×2.2%)なら、

事務取扱手数料は、ご選択いただく付帯サービスによって異なります。
コントロール返済、団体信用介護保障保険どちらかもしくは両方付帯するならキャンペーン割引き後で5.5万円(税込み)、さらに病児保育サービス、家事代行・ハウスクリーニング、または自然災害時債務免除特約を付帯する場合はキャンペーン割引き後で11万円(税込み)になります。
付帯サービスについて詳しくはこちらをご確認ください。

2022年11月1日(火)~2023年4月30日(日)
融資実行:2023年9月29日(金)まで

キャンペーン期間中、次の条件をすべて満たすこと

  • 新規のお借り入れであること(お借り換えは対象外)。
  • 変動金利(半年型)タイプ変動フォーカス、変動金利(半年型)タイプ、当初固定金利タイプのいずれかをご選択されること。
  • お申込またはご契約を2022年11月1日(火)~2023年4月30日(日)、ご融資実行を2023年9月29日(金)までに行うこと。
  • 借入金額が500万円以上であること。※ペアローンについては、合算した借入金額が500万円以上であること。

キャンペーン期間中に新規お借り入れをされると、ご選択される金利タイプにあわせて以下の優遇を行います。

  • 変動金利(半年型)タイプ<変動フォーカス>を選択された場合:当初借入金利から年0.1%引下げます。
    • 変動金利(半年型)タイプ<変動フォーカス>を選択された場合は、金利タイプの変更がなければ、当初借入金利適用期間終了後も基準金利からの引下げ幅を年0.1%優遇します。
  • 変動金利(半年型)を選択された場合:当初借入金利から年0.05%引下げ、さらに事務取扱手数料を55,000円割引きます。
    • 変動金利(半年型)を選択された場合は、金利タイプの変更がなければ、当初借入金利適用期間終了後も基準金利からの引下げ幅を年0.05%優遇します。
  • 当初固定金利タイプを選択された場合:当初借入金利から年0.05%引下げ、さらに事務取扱手数料を55,000円割引きます。
    • 当初固定金利タイプを選択された場合は、当初借入金利適用期間終了後の基準金利からの引下げ幅の優遇はございません。

\締切間近/
借換限定キャンペーンも実施中!

日本マーケティングリサーチ機構調べ 2022年3月期_ブランドのイメージ調査(2022年2月7日~3月9日実施)調査対象者はこちらを参照。比較対象は銀行業売り上げ上位9社。回答者数は140名。

  • 本調査は個人のブランドに対するイメージを元にアンケートを実施し集計しております。本ブランドの利用有無は聴取しておりません/効果効能等や優位性を保証するものではございません/得票数が僅差の競合あり

【≪新規借入限定≫選べる金利・事務取扱手数料優遇キャンペーン(お問合せ番号:2048)に関するご注意事項】

    • 新規のお借り入れが対象となります。お借り換えは対象外です。
    • リフォーム資金のお借り入れは対象となります。またリフォーム資金のお借り入れと同時にお申し込みいただいたお借り換えについては本キャンペーンの対象となります。
    • 提携ローンも対象となります。
    • つなぎ融資は対象外です。
    • ステップダウン金利タイプ、長期固定金利タイプは対象外です。
    • 本キャンペーンの内容・条件は、2022年11月1日現在。キャンペーン期間中であっても市場動向等により内容・条件を変更または本キャンペーンを中止する場合があります。
    • 1つのお取り引きに対して適用できるキャンペーン・プログラムが複数ある場合は、原則として1つのみお選びいただきます(ただし、同時適用が可能なキャンペーン・プログラムを実施している場合もございます)。
    • 自己資金10%以上、新規購入0.05%金利優遇は併用できません。
    • 本キャンペーンの他に、他の店舗やインターネット等で独自のキャンペーン・プログラムを行っている場合があります。より有利な条件での参加が可能な場合や、有利な景品等が提供される場合があります。
    • 本キャンペーンや他のキャンペーン・プログラムについて詳しくは、新生パワーコール<住宅ローン専用>へお問い合わせください。
    • 本キャンペーンや他のキャンペーン・プログラムについて詳しくは、今月のキャンペーン一覧プログラム一覧をご覧いただくか、新生パワーコール(お電話)または店頭スタッフへお尋ねください。
    • 店頭および新生銀行ウェブサイトに説明書をご用意しておりますので必ずご確認ください。

パワースマート住宅ローンについて

  • 借入期間は5年以上35年以内(1年単位)、借入金額は500万円以上3億円以下(10万円単位)です。
  • 変動金利(半年型)タイプ、変動金利(半年型)タイプ<変動フォーカス>は当初借入金利適用期間終了後、お客さまからのお申し出がない限り、ご契約時にご選択いただいた変動金利タイプが継続して適用となります。
  • 当初固定金利タイプは当初借入金利適用期間終了後、お客さまからのお申し出がない限り、自動的に変動金利(半年型)タイプが適用となります。
  • 変動金利(半年型)タイプ、変動金利(半年型)タイプ<変動フォーカス>、当初固定金利タイプを利用されている方は、金利変更時に当初固定金利タイプをご選択いただくことも可能です。ご選択にあたっては、手数料5,500円(消費税込み)がかかります。
  • 借入時に適用される金利は原則として毎月見直しを行いますが、金利動向によっては月中でも当初借入金利の見直しを行うことがあります。住宅ローンのご契約にあたっては、お客さまの借入金に適用される具体的な適用利率を必ずご確認ください。
  • 変動金利(半年型)タイプ、変動金利(半年型)タイプ<変動フォーカス>を除く各金利タイプは、金利情勢等により、やむを得ずお取り扱いを中止する場合もございます。
  • 銀行ウェブサイトまたは新生パワーコール<住宅ローン専用>(0120-456-515)にて、借入金額や借入期間に応じた毎月の返済額を試算できます。
  • 住宅ローンの借入日はお客さまにご選択いただきます。ご契約日からご契約日の属する月の翌々月の最終営業日までの期間における当行営業日をご選択ください。
  • 事務取扱手数料は安心パックをお申し込みの場合110,000円(消費税込み)、お申し込みされない場合55,000円(消費税込み)、変動金利(半年型)タイプ<変動フォーカス>をご選択の場合、借入金額に対して2.2%(消費税込み)を乗じた金額となります。それ以外に抵当権設定登録免許税、印紙税*、司法書士報酬、火災保険料等がかかります。*電子契約サービスをご利用の場合、印紙税は不要ですが、別途電子契約利用手数料5,500円(消費税込み)がかかります。
  • ご融資の対象物件となる土地、建物に、当行を第一順位の抵当権者とする抵当権、または根抵当権を設定いただきます。
  • 当行の住宅ローンを既にご利用中のお客さまにつきましては、当行で借り換えをすることができません。
  • 住宅ローンのご融資には当行所定の審査がございます。ご希望にそえない場合もございますので、あらかじめご了承ください。
  • ご選択いただく金利タイプ、付帯サービスにより別途条件がございます。詳しくは新生パワーコール<住宅ローン専用>、新生銀行ウェブサイトにてご確認ください。

[2021年3月29日現在]