ここからは新生銀行のウェブサイトです。新生銀行は、このウェブサイト以前に閲覧された当行が提供していないサイトに関して、その内容を保証するものではありません。

新生銀行では、高品質なヘーベルハウスをご契約されるお客さまに支払額軽減住宅ローンをご用意しています。
月々のお支払いの負担を抑えることができるほか、将来の売却ををはじめ幅広い選択肢で、様々なライフステージに柔軟に対応いたします。

新築住宅の購入を
検討し始めたAさん夫婦

一般的に中古住宅は数十年以上住み続けると、家そのものの資産価値はほとんどなくなってしまうと言われています。新生パワーセレクトでは、旭化成不動産レジデンスが一定額での買い取りを保証。住宅を「資産」として持つことができるので、人生の選択肢が広がります。

ヘーベルハウスの基本躯体構造は耐用年数60年以上。さらに防水・外装の交換・補修を行う「ロングライフプログラム」や、「60年無料点検システム」等、資産としての価値を長期にわたって維持する体制を完備。だからこそ、将来の高い査定額と、買い取り保証のお約束をすることができるのです。

初めての住宅購入で、
ヘーベルハウスを立てるBさん家族

新生パワーセレクトは、元本の一部を最終回に一括返済することで、月々の返済額を軽減する、これまでにない住宅ローンです。お金がかかる子育て期には返済額を抑えつつ、リタイア期にはその後のライフプランに合わせて返済方法を柔軟に選ぶことができます。

ローン最終回の返済方法としては、住み替える場合は(1)売却による完済(買取保証付き)、住み続ける場合は(2)自己資金による完済、(3)80歳まで期間延長、(4)ご自宅を担保としたリバースモーゲージへ借り換え等、4つの選択肢をご用意。その時の状況によって選ぶことができます。

将来のライフプランを見据えて、
ヘーベルハウスを建てるCさん夫婦

新生パワーセレクトなら、月々の返済額を低く抑えながら、ローン最終回には一括返済元本として「売却による完済」が選択可能です。売却時には買取保証サービスとして、旭化成不動産レジデンスが物件売却のお手伝いを行います。

万一、買い手がつかない場合には、旭化成不動産レジデンスが最終回一括返済元本と同額での買い取りを保証。将来的に売却できるかどうかの不安なく、住宅ローンを完済できます。高い資産価値が維持されるロングライフ住宅のヘーベルハウスならではのメリットです。

ローン最終回に残価を
設定して月々の返済額を軽減。

6,000万円のローン(販売価格6,500万円 頭金500万円) / 借入期間29年 / 金利年1.5%を
新生パワーセレクトと一般的なローンを比較した場合、

*3:利息はご契約時のお借入金額全額に対してお支払いいただきます。金利の総支払金額は一般的なローンに比べ増加します。

ローン最終回の
返済方法は下の4つから選べます。

高品質な住宅だからこそ
買取価格が保証されます。

売却による完済をご選択された場合、万一、買い手がつかない場合は、旭化成不動産レジデンスが最終回一括返済元本での買い取りを保証しているので、売却後に住宅ローンが残ることはありません!

  • 物件の買取保証を実行するためには、一定の条件がございます。
    保証の条件については旭化成ホームズまたは旭化成不動産レジデンスにお問い合わせください。

<支払額軽減住宅ローン>
商品説明書

【支払額軽減住宅ローンについて】

  • 借入期間は15年以上35年以内(1年単位)、借入金額は1,000万円以上1億円以下(10万円単位)です。
  • 変動金利(半年型)タイプ、変動金利(半年型)タイプ<変動フォーカス>は当初借入金利適用期間終了後、お客さまからのお申し出がない限り、ご契約時にご選択いただいた変動金利タイプが継続して適用となります。
  • 当初固定金利タイプは当初借入金利適用期間終了後、お客さまからのお申し出がない限り、自動的に変動金利(半年型)タイプが適用となります。
  • 変動金利(半年型)タイプ、変動金利(半年型)タイプ<変動フォーカス>、当初固定金利タイプを利用されている方は、金利変更時に当初固定金利タイプをご選択いただくことも可能です。ご選択にあたっては、手数料5,500円(消費税込み)がかかります。
  • 借入時に適用される金利は原則として毎月見直しを行いますが、金利動向によっては月中でも当初借入金利の見直しを行うことがあります。住宅ローンのご契約にあたっては、お客さまの借入金に適用される具体的な適用利率を必ずご確認ください。
  • 変動金利(半年型)タイプ、変動金利(半年型)タイプ<変動フォーカス>を除く各金利タイプは、金利情勢等により、やむを得ずお取り扱いを中止する場合もございます。
  • ステップダウン金利タイプはご利用いただけません。
  • 新生パワーコール<提携住宅ローン専用>(0120‐456‐537)にて、借入金額や借入期間に応じた毎月の返済額を試算できます。
  • 住宅ローンの借入日はお客さまにご選択いただきます。ご契約日からご契約日の属する月の翌々月の最終営業日までの期間における当行営業日をご選択ください。
  • 事務取扱手数料は契約ごとに55,000円(消費税込み)、変動金利(半年型)タイプ<変動フォーカス>をご選択の場合、借入金額に対して2.2%(消費税込み)を乗じた金額となります。それ以外に抵当権設定登録免許税、印紙税、司法書士報酬、火災保険料がかかります。
  • ご融資の対象物件となる土地、建物に、当行を第一順位の抵当権者とする抵当権を設定いただきます。
  • 商品説明書および補足商品説明書は新生パワーコール<提携住宅ローン専用>にてご用意しています。
  • 当行の住宅ローンを既にご利用中のお客さまにつきましては、当行で借り換えをすることができません。
  • 住宅ローンのご融資には当行所定の審査がございます。ご希望にそえない場合もございますので、あらかじめご了承ください。
  • 付帯サービスである"安心パック""安心パックW(ダブル)""安心パックS"のお申し込みはできません。
  • ミックスローンはご利用いただけません。 [2021年1月1日現在]

提携住宅ローンお問い合わせ

新生パワーコール<提携住宅ローン専用>

  • 受付時間:9:00~18:00
  • 平日・土曜日(日曜日・祝日除く)

※携帯電話からもご利用いただけます。