横浜フィナンシャルセンターは、平日は17時まで営業。資産運用のご相談なら、事前のご予約で平日も21時まで(最終受付は19時)。さらに土曜日、日曜日もご相談いただけます*1

「会社帰りに相談できて便利!」「お金のことだから家族と相談したかったので、週末に相談できて良かった!」など、多くのお客さまにご利用いただいています。

  • *1 日曜日は日程限定

平日は17時までご利用いただけます! お手続きのあとにお買い物も

横浜フィナンシャルセンター
金子 陽子

主婦の日中は、なにかと忙しいですよね。「15時なんて、あっという間よ!」という方も多く、「17時までやってて助かったわ」というお声を多くいただきます。
また、「この時間まで営業しているなら、子供も連れて来られる」と、お子さま口座のお手続きに一緒にご来店されるお客さまもいらっしゃいます。

当店は横浜駅西口から近いので、「お手続きのあとに晩御飯の買い物をして帰るの。駅近で便利ね」というお客さまも。

19時なら、会社帰りに行ける!と、会社員の方にご好評です

横浜フィナンシャルセンター
大岩 裕美

会社の終業時間が17時頃というお客さまは多いようです。そのため、17時まで営業していても「会社員にはまだハードルは高いよ!」というお声を耳にします。また「運用相談をするなら時間をじっくりかけたい・・・」というお客さまも。

19時までの最終受付で21時まで運用相談できるサービスは、多くの会社員の方に「ありがたい!」とご好評いただいています。

また当店は横浜駅というターミナル駅から近く、会社帰りのアクセスが便利とのお声もいただいています。

土曜・日曜に、ご家族で一緒にご来店される方も

横浜フィナンシャルセンター
熊田 将昭

平日のご来店は難しい30代〜50代の会社員の方のご利用が多いですね。また、ご家族で一緒にご来店、ご相談される方も少なくありません。

また「お金の事は夫婦できちんと相談しながら」とお考えのお客さまにも好評です。ご家族で一緒にご来店いただき、そのあとは店舗の隣の百貨店や横浜駅周辺で楽しくお過ごしになられる方も。また横浜店には、ちいさなお客さま用に絵本や、ぬりえなどもご用意しています。だぶるん。人形も(一部のお子さまに)好評です。

「今日は、こどもを主人に任せてきたわ!」という奥さまもいらっしゃいました。「たまには、夫にも子供への家族サービスもしてもらわないとね!」とのことでした。

「土曜・日曜ならゆっくり相談できるから」と、ご利用されるお客さまも多いです。
たとえば「保険」の相談などは、どうしても時間がかかってしまうこともあるのですが「土曜・日曜なら時間を割けるので、この機会に聞いてみたかった」というお客さまもいらっしゃいます。

お客さまのご要望、ご都合にあわせて、ご利用いただければと思います

(金子)「土日はのんびりしたい」「家族とゆっくり過ごしたい」という方も多く「平日の夜がいいよ」というお客さまもいらっしゃいますね。

(大岩)働き方改革がすすんで、帰宅時間が早くなっている、とのニュースがありました。確かに、平日の夜に来店したいとのお客さまは増えてますね。早く帰ってもなあ・・・という方も是非お立ち寄りいただきたいと思います。

(熊田)まだまだ平日は夜遅くまで残業という方も。また、平日の夜はもうアタマが疲れてて・・・という方も少なくありません。「土曜・日曜に、ゆっくり落ち着いて、アタマもすっきりした状態で相談できて良かった」というお客さまも。お客さまのご要望、ご都合にあわせて、ご利用いただければと思います。

ご予約、ご来店をお待ちしています!

平日にご来店されたお客さまに「土曜や日曜もやっているの!?」と驚かれることもありますが、「それなら次回利用してみようかな・・・」と、ご予約くださるお客さまもいらっしゃいます。

平日の21時まで、また土曜・日曜も運用相談ができることをまだご存じないお客さまも少なくないですが、平日忙しくお過ごしのお客さまや一度ご利用されたお客さまにご好評いただけています。

是非、この機会に知って頂き、ご活用いただきたいと思います。
ご予約、ご来店をお待ちしています!

運用相談の来店予約をする
  • セミナーや資産運用相談会においては、当行取り扱いの商品の勧誘を行うことがあります。
  • 当行取り扱いの金融商品には、金利・株価・為替等の変動を要因とした価格変動により、また中途解約により、元本割れとなる可能性がある商品(市場動向等によっては大きく元本割れする可能性がある商品)や、発行体の信用リスクがある商品、商品ごとに所定の手数料・費用等がかかる商品があります(手数料・費用等の種類ごとの金額もしくは上限額等およびこれらの合計額等は、お申込商品や申込金額、その運用状況、保有期間等に応じて異なるため表示することができません)。お申し込みにあたっては店頭やインターネットに用意している注意喚起文書や契約締結前交付書面、目論見書等を必ずご確認いただき各商品のリスクや手数料・費用等につき十分ご理解のうえご自身の判断と責任でお申し込みください。