ここからは新生銀行のウェブサイトです。新生銀行は、このウェブサイト以前に閲覧された当行が提供していないサイトに関して、その内容を保証するものではありません。

新生銀行のパワースマート住宅ローン

これからの住宅ローン 金利と手数料の賢い選択を!

ご契約の場合

変動金利(半年型)タイプ<変動フォーカス> 当初固定金利タイプ たとえば20年固定

  • *1:自己資金10%以上の優遇金利について
  • 対象:新規お借り入れのお客さま
  • 条件と優遇内容:購入価格の合計額に対し90%以内の場合、借入金利を年0.05%優遇
  • 対象金利タイプ:パワースマート住宅ローン 当初固定金利タイプ、長期固定金利タイプのみ
  • 当初借入金利適用期間終了後、金利の優遇は終了します。

なお、変動金利(半年型)タイプ、変動金利(半年型)タイプ<変動フォーカス>、ステップダウン金利タイプは自己資金10%以上の場合であっても金利優遇の対象とはなりません。

  • *2事務取扱手数料が定率型(変動金利(半年型)タイプ<変動フォーカス>のみ)の場合、借入金額×2.2%(消費税込み)です。借入金額3,000万円の場合、事務取扱手数料は3,000万円×2.2%=66万円(消費税込み)となります。
  • *3事務取扱手数料が定額型の場合、借入金額にかかわらず、団体信用生命保険がついて5.5万円(消費税込み)、コントロール返済、団体信用介護保障保険どちらかもしくは両方付帯するなら11万円(消費税込み)、さらに病児保育サービス、家事代行・ハウスクリーニング、または自然災害時債務免除特約を付帯する場合16.5万円(消費税込み)になります。事務取扱手数料について詳しくはこちらをご確認ください。
  • にご契約いただいた場合の適用金利です。審査等によりにご契約ができない場合、適用金利は変更となる可能性があります。
  • 初回利率変更日以降に適用される利率は、当初借入金利とは異なる場合がありますのでご留意ください。詳しくは「利率変更日以降の取り扱い〈変動金利タイプ〉〈当初固定金利タイプ〉」をご参照ください。その他の金利は金利一覧よりご覧ください。商品説明書はこちらよりご確認いただけます。

WEBで完了!審査お申込はこちら

審査お申し込みの前には、必ず商品説明書をご確認ください。
審査お申し込みは上記のボタンからお願いいたします。

魅力的な金利タイプをご用意

お客さまのライフプランに合わせ、変動金利タイプ(半年型)タイプ<変動フォーカス>、当初固定金利タイプ以外にも変動金利(半年型)タイプ、長期固定金利タイプ、ステップダウン金利タイプをご用意しております。

住宅ローンシミュレーションで
総返済額を他の銀行とぜひ比べてください。

住宅ローン 
カンタンシミュレーション

事務取扱手数料は定額型なら借入金額がいくらでも安心!

住宅ローンの比較はぜひ、金利のみならず、事務取扱手数料を含めて比べてください。住宅ローン選びにおいて金利はもちろん大切ですが、事務取扱手数料の影響も無視できません。商品によって異なる事務取扱手数料の定額型・定率型。
借入金額によってどれくらい異なるのか比較すると、大きく差が出ることがわかります。

新生銀行でお借入れの場合

定率型事務取扱手数料*1 定額型事務取扱手数料*2
借入金額1,000万円 22万円 5.5万円
借入金額5,000万円 110万円 5.5万円

(消費税込)

  • *1借入金額×2.2%(消費税込み)の場合。変動金利(半年型)タイプ<変動フォーカス>をご選択の場合は定率型となります。
  • *2ご選択いただく金利タイプや付帯サービスによって異なります。病児保育サービス、家事代行・ハウスクリーニング、または自然災害時債務免除特約を付帯する場合16.5万円(消費税込み)になります。コントロール返済、団体信用介護保障保険どちらかもしくは両方付帯するなら11万円(消費税込み)、さらに病児保育サービス、家事代行・ハウスクリーニング、または自然災害時債務免除特約を付帯する場合16.5万円(消費税込み)になります。事務取扱手数料について詳しくはこちらをご確認ください。
  • 上記は借入金額に対する事務取扱手数料の比較であり、金利や返済期間等を考慮したものではありません。

おトクな0円サービス

新生銀行なら保証料0円

たとえ保証料を支払っていたとしても、万一やむを得ない事情でローンの返済ができなくなった場合にローンの返済が免除されるわけではありません。新生銀行は保証会社を使用しないので、保証料をお客さまにご負担いただくことはありません。


一部繰上返済の手数料はかかりません。

少しでも資金の余裕ができたら、住宅ローンの返済に充てたいもの。インターネットバンキングで、いつでも、何度でも、無料でご利用いただけます。しかも1円以上1円単位でカンタン、便利にお使いになれます。


一般団信は金利上乗せも手数料もかかりません。

ローンの返済中に万が一、死亡または高度障害状態になられた場合、団体信用生命保険の保険金にて住宅ローン残高相当額が支払われ返済に充当されます。

  • 引受保険会社:第一生命保険株式会社

ATM出金手数料が0円*2

新生銀行で住宅ローンをご利用中のお客さまは「新生プラチナ」が適用され、ATM出金手数料は0円となります。しかも提携コンビニATMで24時間利用可能


  • *1事務取扱手数料として、ステップダウン金利タイプ、安心パックW(ダブル)、安心パックSは165,000円(消費税込み)、安心パックは110,000円(消費税込み)、いずれも申し込まない場合は55,000円(消費税込み)必要です。なお、変動金利(半年型)タイプ<変動フォーカス>をご選択の場合は、借入金額x2.2%(消費税込み)となります。それ以外に抵当権設定登録免許税、印紙税、司法書士報酬、火災保険料がかかります。
  • *2提携コンビニ設置のATMでも設置先の営業時間やATMのメンテナンス等によりご利用いただけない場合があります。

WEBで完了!審査お申込はこちら

審査お申し込みの前には、必ず商品説明書をご確認ください。
審査お申し込みは上記のボタンからお願いいたします。

借りた後のことも大事に考えたい あなたに合わせて選べる安心パック

新生銀行では、将来起こりうるライフイベントの変化や、“まさか” に対応する5つの安心をご用意。 お客さまにピッタリの“安心”をお選びください。

  • 変動金利(半年型)タイプ<変動フォーカス>は安心パックのみお選びいただけます。

お借入までの流れ

1:お客さま 申込書のご提出(WEBまたは郵送) 2:新生銀行 審査に必要な書類のご案内(郵送) 約5営業日でお手元にお届けします。 3:お客さま 審査に必要な書類のご提出(郵送) 4:新生銀行 審査結果のご案内(郵送) 約7営業日でお手元にお届けします。 5:お客さま ご契約内容の確定(電話または来店) 約7営業日 6:お客さまと新生銀行 ご契約(来店) 最短7営業日目以降 ご融資実行
  • 当行全体の住宅ローンお申込受付の状況やお客さまのお申し込み内容によりまして、お申し込みからご融資実行まで1ヵ月半以上かかることがございます。ご融資実行までは余裕を持ってお申し込みいただきますようお願いいたします。

WEBで完了!審査お申込はこちら

審査お申し込みの前には、必ず商品説明書をご確認ください。
審査お申し込みは上記のボタンからお願いいたします。

お申し込みのお客さま一人ひとりに専任スタッフ

お客さま専任の担当者で安心!

お申し込み後は、お借り入れ(融資実行)まで専任担当制でしっかりとサポートいたします。お客さま一人ひとりのご相談・お手続きを、よく理解している担当者が対応することで、より一層の安心をお届けいたします。

住宅ローンに関するよくあるご質問

住宅ローンの申し込み条件には、売買契約金額あるいは建築工事請負金額の何割の頭金が必要といった取り決めはございません。 ただし審査結果によっては、自己資金が必要となる場合がございます。

はい、必ずご記入をお願いいたします。審査終了後に行われる融資条件の確定までは変更が可能です。ご融資条件の確定にあたりましては、専任担当者がご相談を承っておりますのでお気軽にご相談ください。

ご融資実行前であれば、住宅ローン申込を取り下げ(キャンセル)されても違約金や手数料は発生いたしません。

住宅ローンに関するお問い合わせはこちら 新生パワーコール<住宅ローン専用> 0120-456-515
住宅ローンに関するお問い合わせはこちら 新生パワーコール<住宅ローン専用> 0120-456-515

WEBで完了!審査お申込はこちら

審査お申し込みの前には、必ず商品説明書をご確認ください。
審査お申し込みは上記のボタンからお願いいたします。

まずは審査申込