住宅ローン

保証料0円って・・・結局どういうこと!?

多くの銀行は保証会社の保証をつけて(図1)住宅ローンを販売していますので、それにより保証料が発生します。一方、新生銀行は、その保証会社自体を利用していないため、保証料を無料にすることができます。

ではその「保証会社」とは何でしょうか?

保証会社とは、万が一お客さまが住宅ローンを返済できなくなったときに、銀行に対してお客さまに代わってローン残額を支払ってくれる会社です。それだけを聞けば、保証会社がついてくれる方が安心という印象を受けますね。

しかしそうはいっても、保証会社へ保証料を払っても、自宅土地建物には抵当権が設定されますし、万一の際に保証会社がお客さまに代わって返済をしてくれた後も、お客さまは保証会社に引き続き返済をする必要があります。保証といっても、返済先がそれまで返済していた金融機関から保証会社にかわるだけなのです。(図2)

新生銀行ではお客さまに直接メリットのない「保証会社」という仕組みを使わないことで、お客さまに保証会社に支払う保証料をご負担いただく必要がなくなった、というわけです。(図3)

なお、お客さまの死亡や高度障害というような事態に備える団体信用生命保険は、新生銀行が負担して加入いたしますのでご安心ください。

  • ※住宅ローンのご利用にあたっては、各金融機関により事務手数料等の諸費用が必要となります。

保証料0円はこんなにおトク!

住宅ローン審査特集

だぶるん。の部屋

まずは相談する

お店で相談する

住宅ローンのご相談

お近くの住宅ローン相談窓口を探す

受付時間:平日9:00〜17:00

  • 受付時間は店舗により異なります

お電話で相談する

新生パワーコール
<住宅ローン専用>

0120-456-515
受付時間:9:00〜19:00
平日・土日・祝日も受け付けております(年末年始の休業日を除く)。
音声ガイダンスのご案内