用語集

為替ヘッジ

為替ヘッジ(hedge)とは、外貨建資産を保有した際の為替変動リスクを低減するために通貨先物等を使用して行なう通貨取引です。円からの投資で外貨建資産を保有した場合は、その外貨建資産が値下がりしなくても、為替変動によって損失を被ることがあります。為替ヘッジは、その為替変動による損失を抑えるために行われますが、通貨先物を使用して為替ヘッジし円安になった場合は為替差益を受けることはできません。通貨先物を使用した為替ヘッジにはその2通貨の金利差分のコスト(外貨の国の短期金利 − 日本の短期金利)がかかり、また為替変動の影響を完全に回避できるものではありません。

用語集一覧へ戻る