新生銀行

住宅ローン 電子契約サービス

書面のご契約書への署名・押印が不要で、ウェブ上で住宅ローンの契約ができます。
来店いらずで便利にお手続き!

電子契約のポイント

ポイント1
来店いらずで契約ができます!

忙しい方や外出を控えている方も安心!

ポイント2
収入印紙が不要!

通常の契約ではたとえば2,000万円のお借り入れの場合2万円の収入印紙が必要ですが、電子契約なら「収入印紙」の貼付が不要でおトク!※

ポイント3
安心の高セキュリティ

電子契約の暗号化技術により、データの偽造や改ざんの心配もなく安心!

  • 別途、電子契約利用手数料として5,500円(消費税込み)がかかります。

電子契約 お手続きの流れ

住宅ローン審査終了後

電子契約ご利用についての同意

電子契約をご希望の場合、当行よりお送りするSMS(ショートメッセージサービス)に記載のリンク先よりご利用についての同意が必要です。

電子契約利用同意 電子契約利用同意
  • お手続きにあたっては、下記ご注意事項を必ずご確認ください。

ご契約内容の確定

お客様 新生銀行

お電話にて、当行担当者とご契約内容(借入金額、期間、金利タイプ等)をお打ち合わせ、確定いただきます。あわせて当行担当者より商品詳細やご契約上の注意点等をご説明いたします。

<抵当権設定のご契約が必要です>

電子契約のお手続きとは別に、司法書士より抵当権設定に関するお手続きのご案内がございます。別途日程を調整いただき、司法書士との面談とご融資対象物件(土地と建物)に抵当権を設定するための契約手続き(抵当権設定契約書への署名・捺印)が必要です。
電子契約および抵当権設定のご契約をもって、ご融資の実行が可能になります。

電子契約に関する「ID・パスワード・PINコード」のご案内とお手続き

新生銀行 お客様 新生銀行 お客様
  • お手続きにあたっては、下記ご注意事項を必ずご確認ください。

お申込みからご融資実行のお手続き全体についてはお借り入れ・お借り換えの流れよりご確認ください。

電子契約 ご注意事項

  • 住宅ローン電子契約サービスのご利用にあたっては、下記「利用規約」「推奨環境」をご確認の上お手続きください。

    新生銀行電子契約サービス 利用規約

    住宅ローン電子契約 推奨環境

    推奨環境以外でもお手続きができる可能性もありますが、動作については保証しておりませんのでご利用の前にご確認ください。
  • 電子契約利用手数料として、5,500円(消費税込み)がかかります。
  • ご利用可能時間は 24時間365日です。ただし、不定期で行われるシステムメンテナンス時にはご利用いただけませんので、ご了承ください。
  • 連帯保証人さまがいらっしゃるご契約形態の場合、連帯保証人さまも電子契約のお手続きが必要となります。
  • お借入人さまが永住許可のない外国籍のお客さまの場合やお借入金額が2億円以上の場合、また、ご契約の形態がつなぎ融資・リバースモーゲージ・リフォーム単体の場合などにおいては電子契約でお手続きができませんので、あらかじめご了承ください。
  • 電子契約のご利用には、審査承認後、電子契約をご希望のお客さまにお送りするSMS(ショートメッセージサービス)に記載のリンク先ページより利用同意が必要です。
  • ご契約内容の確定後、電子契約ログインID通知書を簡易書留(転送不要)で郵送いたします。
  • ご契約内容の確定後、電子契約ログインパスワードをお申し込み時に登録されたメールアドレス宛にEメールでお送りいたします。
  • ご契約内容の確定後、お申し込み時に登録された携帯電話宛に当行からSMSで電子証明書の「PINコード」をお送りいたします。
  • 電子契約のお手続きには、ご契約内容の確認やID・パスワードのご送付等、実際のお借入れまで日数を必要とします。お急ぎの場合には、事前にお借入れまでの日程について当行担当者までご相談ください。
  • 電子契約サービスは最終ログイン日より1年6ヵ月を経過した時点でご利用終了となり、その後は各契約書等を閲覧・ダウンロードすることができなくなりますので、ご注意ください。
  • 抵当権の設定契約については、別途司法書士より連絡がございます。
    (2022年7月12日現在)

今すぐお申し込み

マイページ登録済みの方はこちら

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

〔受付時間〕
平日:9:00~19:00
土曜日:9:00~17:00
(日曜日・祝日・年末年始の休業日を除く)

ビデオ通話などでの相談をご希望なら

住宅ローン

住宅ローン