新生銀行

相続税シミュレーション

私にも相続税はかかるの?
あなたの大切な財産だから相続税額の概算を確認しましょう

ご家族構成と財産額をご入力いただくことにより、相続税額の大まかなシミュレーションを行うことができます。
(このシミュレーションは平成27年1月1日以降に相続が発生した場合の相続税制に基づき相続税額・納税額を試算しております。)
当行では具体的な税務の計算および税務申告書類作成にかかる相談業務はおこなっておりません。個別の取り扱いについては、税理士等の専門家、または所轄の税務署に確認のうえ、ご自身の責任において判断ください。

法定相続人の確認(家族構成を教えてください)

1 配偶者
2 子
3 父母
4 兄弟姉妹

法定相続人の人数:

財産額合計

① 現金・預貯金
  • 00万円
② 有価証券(株・債券・投資信託、等)
  • 00万円
③ 死亡保険金
  • 00万円
④ 不動産(土地・家屋)
  • 00万円
⑤ その他財産
  • 00万円
⑥ 債務等
  • 00万円
財産総額(①+②+③+④+⑤ー⑥):
  • 本シミュレーションでは、株式会社想研が提供する情報をもとに作成しております。十分に信頼できると判断される情報に基づいて作成しておりますが、正確性、完全性、信頼性、使用可能性、有用性及び適時性を保証するものではありません。
  • 各診断結果は、お客さまご自身にご入力いただいた情報と、平成27年1月1日施行の法令をもとに、簡易的な試算をしたものであり、診断結果が実際と異なることがあります。
  • 本シミュレーションを利用されたことにより生じた不利益や損害などには、当行及び株式会社想研は責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。
  • 法令改正等により、税務の取り扱いが変更になった場合には変更後の内容が適用されますのでご注意ください。また、個別の取り扱いについては、税理士等の専門家、または所轄の税務署にご確認のうえ、ご自身の責任において判断ください。
  • 当行では具体的な税額の計算、および、税務申告書類作成にかかる相談業務はおこなっておりません。

ご入力時の注意事項

  • 本シミュレーションでは、以下の内容を前提として各種金額を試算しております。
    • 平成27年1月1日以降に相続が発生した場合。
    • 法定相続人の人数は合計5名までの場合(法定相続人が6名以上の場合はご利用になれません)。
    • すべての相続財産(みなし相続財産を含む)を法定相続人が取得し、かつ相続放棄はない場合。
    • 死亡保険金は契約者(保険料負担者)・被保険者が被相続人、死亡保険金受取人が相続人である保険契約。
    • 子はすべて実子(養子については考慮しておりません)。
  • 本シミュレーションでは、相続人がすでにお亡くなりになられ代襲相続が発生する場合で、1人の亡き相続人に対し複数の代襲相続人がいる場合には、対応しておりません。
  • 本シミュレーションでは、小規模宅地等の課税価格の計算の特例や、死亡退職金に係る非課税金額の試算および試算結果の提供は行いません。
  • 小規模宅地等の課税価格の計算の特例や、死亡退職金に係る非課税金額を考慮したシミュレーションを行いたい場合は、「不動産(土地・家屋)」欄にご自身にて計算された控除後の金額をご入力ください。
  • 団体信用生命保険契約が付与されている住宅ローンは、被相続人の死亡により支払われる保険金によって補填されるため、「債務等」欄への入力は不要です。
  • 本シミュレーションは、相続開始3年以内の暦年贈与及び相続時精算課税適用財産の加算は考慮しておりません。

資産承継関連商品一般について

  • 上記は、資産承継関連の各商品内容のポイントについて説明するものです。詳しくは商品説明書・パンフレットなどをご確認ください。

教育資金贈与専用定期預金について

お手続きが必要なお客さまについて

  • 贈与者さま(祖父母、父母等)
  • 受贈者さま(29歳未満、未成年の場合はその法定代理人の方。尚、受贈者さまが未成年でかつ、法定代理人としての親権者さまが父母でかつ婚姻中である場合は、親権者さまお二人の同意が必要です。)

未成年者の新生総合口座パワーフレックス開設等について

  • 法定代理人(ご両親等)の方は、少なくともどちらかが新生総合口座パワーフレックスを保有している必要があります。
  • 法定代理人(ご両親等)のうち口座をお持ちでない方も認印が必要です。
  • 13歳以上でかつ未成年者ご本人がお取引を希望される場合は同意書のご提出、13歳未満の場合もしくは13歳以上で法定代理人による取引を希望される場合は法定代理人届のご提出が必要です。法定代理人によるお取引になる場合、代理でお取引いただける親権者は指定された1名のみとなります。
  • 未成年者が成人になると法定代理人届は失効し、名義人ご本人とのお取引となります。そのため払い戻し時には名義人ご本人のご来店が必要となります。

贈与契約書について

  • 「教育資金贈与専用定期預金」のお申し込みにあたっては、あらかじめ書面にて贈与者(祖父母さま等)と受贈者(お孫さま等)との間で贈与契約を締結していただき、贈与契約書の原本をご提示いただきます。
  • 贈与契約書の書式は店頭にご用意しております。

「教育資金贈与専用定期預金」への資金のお預入について

  • 贈与契約日から2ヵ月以内に本定期預金にお預け入れいただく必要があります(平成31年3月31日まで)。

「教育資金贈与専用定期預金」の払い戻しについて

  • 払い戻しのご請求にあたっては、お客さまが実際に教育資金のお支払いを行われた後、そのお支払いに充当したことを証する領収書等の原本のご提出が必要です。
  • 領収書等に記載のお支払い年月日から1年以内に払い戻しのご請求をいただく必要があります。
  • 領収書等のご提出がない払い戻しのご請求には原則応じられません。
  • 領収書等には、支払日、金額、支払者(宛名)、支払先の氏名(名称)および住所(所在地)、摘要(注)が記載されている必要があります。
     ((注)資金使途(例「○○代として」)の記載が必要です。また、塾や習いごと等の領収書等については、資金使途に加えて、その内訳(例:「○月分(○回または○時間)」についても記載されている必要があります。)
  • 請求書での払い戻しはできません。

「教育資金贈与専用定期預金」特約の終了について

  • 本特約は以下の日をもって終了します。
  • 教育資金管理契約が終了した場合には、終了時点における当預金の残高は、教育資金の支払をした領収書等が当行所定の期間内に提出された分を除き、贈与税の課税価格に参入されます。この場合、終了時点において未提出の領収書等は、終了日の属する月の翌月末までに当行にご提出ください。
  • 店頭に商品説明書をご用意しております。

遺言信託業務について

  • 遺言信託業務には山田エスクロー信託所定の手数料がかかります(詳しくは山田エスクロー信託作成のパンフレットをご覧ください)。【山田エスクロー信託の手数料例】<新規作成時>取扱手数料330,000円(消費税込み)、<遺言保管中>年間保管料無料、<遺言執行完了時>相続税評価額による執行対象財産額が1億円の場合は遺言執行報酬1,100,000円(消費税込み)がかかります(2020年4月1日現在)。また税務申告にかかる税理士費用や相続登記にかかる司法書士費用等、公証役場費用等の諸費用が別途かかります。
  • 【お引き受け範囲】山田エスクロー信託がお引き受けできる遺言執行の範囲は、法律により財産の処分・相続に関するものに限られています。遺言執行の対象となる財産については、遺言の内容にしたがって山田エスクロー信託が執行できる範囲に限らせていただきます。遺言の内容によっては、お引き受けできない場合もありますので、個別にご相談ください。ご相談の内容についての秘密は厳守いたします。
  • 遺言執行業務は山田エスクロー信託の商品であり、新生銀行は山田エスクロー信託の業務提携店として取扱をしております。
  • 遺言信託業務につきましては、山田エスクロー信託の業務提携店として取次ぎをいたします。ご契約に際しては、お客さまと山田エスクロー信託が契約当事者となります。

遺産整理業務について

  • 遺産整理業務には山田エスクロー信託所定の手数料がかかります(詳しくは山田エスクロー信託作成のパンフレットをご覧ください)。【山田エスクロー信託の手数料例】ご相続が発生した際の相続税評価額による遺産整理業務対象財産額が1億円の場合、遺産整理業務手数料1,100,000円(消費税込み)がかかります(2020年4月1日現在)。また税務申告にかかる税理士費用や相続登記にかかる司法書士費用等の諸費用が別途かかります。
  • お手続きの内容によっては、お引き受けできない場合もございますので、個別にご相談ください。ご相談の内容についての秘密は厳守いたします。
  • 遺産整理業務は山田エスクロー信託の商品であり、新生銀行は山田エスクロー信託の業務提携店として取り扱っています。
  • 遺産整理業務は、山田エスクロー信託の業務提携店として取次ぎをいたします。ご契約に際しては、お客さまと山田エスクロー信託が契約当事者となります。