新生銀行

「わたし、タラレバ卒業します。」おまかせ運用のすべて

ロボアドバイザー わたし、タラレバ卒業します ロボアドバイザー わたし、タラレバ卒業します

「THEO+[テオプラス]新生銀行」は、「株式会社お金のデザイン」の提供する投資一任運用サービスです。当行はお客さまと「株式会社お金のデザイン」との投資一任契約締結の媒介を行います。したがってお客さまの契約の相手方は「株式会社お金のデザイン」となります。「THEO+[テオプラス]新生銀行」は、預金ではなく、預金保険制度の対象ではありません。また、投資元本が保証されているものではありません。詳しくはサービス概要をご確認ください。

こんなひとには「THEO+[テオプラス]新生銀行」がおすすめです。

資産運用をされていて、以下のようなご経験はありませんか?

忙しくて時間がない!

  • 5年前から投資信託を始めたけれど、仕事や趣味が忙しく、資産運用についてじっくり考える時間がない!

あのとき売却しなければ・・・

  • 少し値上がりしたから利益確定のためにすぐに売却したけど、あのとき売却しなければよかった・・・。

大幅下落が心配。あのとき損切りしなければ・・・

  • 大きな下落が心配!順調に資産が増えていったけど、リーマンショックで一気に運用資産が半分以下になってしまい、これ以上の下落が怖くて全部売ってしまった。いま振り返ると、売らずに待てばよかった!むしろ追加購入していればよかった・・・。

まとまったお金の運用方法がわからない

  • まとまったお金(退職金)が入ってきたので何か運用しようと、投資信託ランキングを見たけど、どの商品が自分に合っているかわからない。まず資産運用についてしっかり勉強しなくちゃ・・・。

そんな「あなた」にかわって資産運用を行うのが「THEO+[テオプラス]新生銀行」です。

ロボアドバイザー「THEO+[テオプラス]新生銀行」の主な特徴

一般的な時価総額加重のインデックス運用にとどまりません。

「機関投資家も採用する最先端レベルの運用手法」でお客さまに合わせた運用を行います。

最先端レベルの運用手法について詳しくはこちら

購入時手数料はかかりません。

費用は、運用資産に対する投資一任報酬年率1.10%(税込)(3,000万円超の部分は年率0.55%(税込))のみでそれ以外の費用は一切かかりません。

定期的なチェックに手間をかける必要がありません。

毎月のリバランスや定期的なポートフォリオの組み替え、さらに年齢を重ねることによる資産運用方針の変更まで、きめ細やかなメンテナンスは全て高度なアルゴリズムに基づき自動で行います。これらの機能の費用は、1.10%(税込・年率)の投資一任報酬に含まれています。

ロボアドバイザーは具体的に何をしてくれるの?わたしは何をすればいい?

「THEO+[テオプラス]新生銀行」を始めるには、株式会社お金のデザインと投資一任契約を締結し、証券口座を開設する必要がありますが、それ以外にお客さまの行動が必要なのは、「5つの質問に答える」ことと、「入金」の二つだけです。それ以外のすべてのことはロボアドバイザーがあなたに代わって実行してくれます。

解説!おまかせ運用のすべてを公開!

  • ご入金(運用開始)の前にお客さまと株式会社お金のデザインとの投資一任契約の締結、お金のデザインの提携金融機関に証券口座開設が必要です。

5つの質問に答える

  • 年齢や金融資産額などの5つの簡単な質問に答えるだけなのね。

ぴったりなプランをご提案

入金※

  • 好きなタイミングでお金を入金することもできるし、毎月決まった額を積立することもできるのね。

    • ご入金(運用開始)の前にお客さまと株式会社お金のデザインとの投資一任契約の締結、お金のデザインの提携金融機関に証券口座開設が必要です。

自動的に運用開始
~プランに基づく海外のETFを購入~

  • 入金後、ロボが自動的に運用を開始しますので、お客さまが運用開始の指示をする必要はありません。ロボが運用プランに基づき、海外のETFを買い付けます。この時の為替手数料、ETFの購入手数料は投資一任報酬でまかないます。

自動リバランス自動リアロケーション

自動再投資

  • ロボは、配当金がないか、追加入金がないか、毎日チェックしています。また、次に組み入れるべきETF銘柄の価格も毎日チェックし、買い付けられる場合には速やかに買い付けし、再投資します。

    「自動再投資」について詳しくはこちら

損益通算(税金)

  • お客さまが特定口座(源泉徴収あり)を選択されている場合、譲渡益(売却益)の発生時や配当金の受取り時に源泉徴収されるため、確定申告は原則不要です。譲渡損がある場合、自動的に譲渡益や配当金と損益通算されることもメリットです。

AIアシスト

  • AIが、世界中のニュースやSNSなどの膨大な自然言語情報と市場データをもとに、投資対象銘柄が大幅に下落するかどうかを判断します。そして、大幅に下落するとAIが判断した場合は、該当する銘柄の比率を引き下げ、下落幅の抑制を図ります。

「THEOにおまかせ」モード

  • 運用開始時に設定した資産運用方針が、5年後、10年後のお客さまにとって最適とは限りません。毎年、年齢や市況を考慮し、最適な配分比率に自動で変更していきます。

入金にもどる
ロボアドバイザーTHEO[テオ]の
運用手法を
さらに詳しく解説します!

THEO+[テオプラス]新生銀行に関するお問い合わせ

THEO公式ホームページ内のお客さまサポートにて、キーワード検索をご利用ください。

THEOをご登録いただいているお客さまは、THEOカスタマーサポートへメールにてお問い合せください。

メール宛先:support@theo.blue

※ご登録のメールアドレスからお問い合わせください。

「THEO+[テオプラス]新生銀行」について

  • 新生銀行は、お客さまと株式会社お金のデザインとの間で締結する投資一任契約の締結の媒介を行い、資産の運用は株式会社お金のデザインが行います。また、株式会社お金のデザインの提携金融機関に、お客さまご本人名義の証券口座を開設いただく必要があり、当該提携金融機関が「THEO+[テオプラス]新生銀行」に関する資産の管理を行います。
  • 株式会社お金のデザインの提携金融機関に開設されたお客さまご本人名義の証券口座におけるお取り引きにつきましては当該提携金融機関が定める取引約款等に従うものとし、新生銀行および株式会社お金のデザインは「THEO+[テオプラス]新生銀行」以外のお取引に関しては一切関知いたしません。
  • 主に海外の上場投資信託(ETF)で資産の運用を行うため、金融商品取引市場の相場の変動、為替相場の変動等により運用資産の時価評価額は大きく変動する可能性があります。したがって、投資元本が保証されているものではなく、これを割り込むことがあります。運用による損益はすべてお客さまに帰属します。
  • 一連のサービスに対し、株式会社お金のデザインに投資一任報酬をお支払いただきます。投資一任運用報酬は運用資産の円貨換算時価残高に対して最大1.10%(税込・年率)を乗じた金額となります。また間接的にご負担いただく費用として組入ETFに係る運営管理費等がありますが、その合計額は銘柄、組入残高等によって異なりますので、事前に料率または上限額を表示することができません。
  • お客さまが株式会社お金のデザインの提携金融機関に開設した証券口座に関するお取り引きに関して、別途当該提携金融機関に対し当該提携金融機関が定める手数料・費用等が必要となる場合があります。詳細は株式会社お金のデザインの提携金融機関までお問い合わせください。
  • 「THEO+[テオプラス]新生銀行」は預金ではなく投資一任契約に基づくサービスのため、預金保険制度の対象ではありません。
  • 株式会社お金のデザインは、お客さまからお預かりしている資産を、会社固有の資産とは分別して管理する金融機関と提携しています。「THEO+[テオプラス]新生銀行」の証券口座を管理する提携金融機関は、投資者保護基金に加入しており、万が一分別管理に不備があった場合でも、日本投資者保護基金が1,000万円まで補償を行うことになっています。詳細は株式会社お金のデザインの提携金融機関までお問い合わせください。
  • 「THEO+[テオプラス]新生銀行」は投資一任契約に基づくサービスであるため、お客さま自身で個別の有価証券につき売買注文を行うことはできません。
  • お申し込みにあたっては株式会社お金のデザインがインターネットで提供する契約締結前交付書面等を必ずご確認いただき、各商品のリスクや手数料・費用等につき十分ご理解のうえ、ご自身の判断と責任でお申し込みください。
  • 法人のお客さまは、お申し込みいただけません。

株式会社お金のデザイン
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2796号
加入協会:一般社団法人日本投資顧問業協会、一般社団法人投資信託協会