新生銀行

新生銀行ならではのメリット

ロボアドバイザー 1万円からのロボットアドバイザー 貯めるのが苦手なあなたでも、お手軽に資産運用を始められます! ロボアドバイザー 1万円からのロボットアドバイザー 貯めるのが苦手なあなたでも、お手軽に資産運用を始められます!

2022年5月1日(日)より、「新生ステップアッププログラム」がリニューアルされました。
「THEO+[テオプラス]新生銀行」の積立について、ステージ判定方法が変更となりました。詳しくはこちらをご確認ください。

「THEO+[テオプラス]新生銀行」は、「株式会社お金のデザイン」の提供する投資一任運用サービスです。当行はお客さまと「株式会社お金のデザイン」との投資一任契約締結の媒介を行います。したがってお客さまの契約の相手方は「株式会社お金のデザイン」となります。「THEO+[テオプラス]新生銀行」は、預金ではなく、預金保険制度の対象ではありません。また、投資元本が保証されているものではありません。詳しくはサービス概要をご確認ください。

新生銀行ならではのメリット

積立
(口座自動引き落とし)で
おトク
  • セブン銀行ATMなど出金手数料が無料に!※
  • インターネットによる他行宛振込手数料が月3回無料!
  • <新生シルバー、新生ゴールド、新生プラチナ、新生ダイヤモンドのATM出金手数料>
    セブン銀行ATM・イーネットATM・ローソン銀行ATM・イオン銀行ATM・PatSat(パッとサッと)・VIEW ALTTE(ビューアルッテ) をご利用の場合は、無料です。
    ゆうちょ銀行ATM(ファミリーマートに設置のATMも含む)・全都市銀行ATM・三菱UFJ信託銀行ATM・三井住友信託銀行ATM・商工中金ATMをご利用の場合、1回あたり110円(税込)です(優遇対象外)。
積立(口座自動引き落とし)でおトク

毎月積み立て(年6回以上の口座自動引き落としご利用)で「新生シルバー」に!

新生シルバー

1月から12月の間に、6回以上の口座自動引き落としをご利用いただくと、新生ステップアッププログラム「新生シルバー」となります。判定されたステージを翌年2月から翌々年1月まで適用いたします。

※毎月積み立てのほか、公共料金、クレジットカード、保険料、新生スマートカードローンプラスの引き落としなどが対象です。

6日・12日の引き落としの場合、引き落とし月の翌々月から「新生ゴールド」となります

月末時点で条件を達成すると、翌年を待たずとも翌々月からすぐにステージアップします。
例えば、2022年1月から2022年8月の口座自動引き落としのご利用が6回以上となった場合、2022年10月から「新生シルバー」が適用されます。

20日・26日の引き落としの場合、引き落とし月の3ヵ月目から「新生ゴールド」となります

ご注意ください

  • 「THEO+[テオプラス] 新生銀行」以外のTHEOは対象外です。
  • 「THEO+[テオプラス] 新生銀行」以外のTHEOの引き落とし口座が新生銀行口座の場合も対象外となります。
  • 「THEO+[テオプラス]新生銀行」の引き落としは、新生銀行口座からの引き落としに限ります(新生銀行以外の金融機関からの引き落としは、対象外となります)。

新生シルバーの特典例

新生シルバー ATM出金手数料が0円に! 新生シルバー ATM出金手数料が0円に!
新生シルバー 他行宛振込手数料0円サービスが月5回に! 新生シルバー 他行宛振込手数料0円サービスが月5回に!
新生シルバー 外貨為替手数料優遇サービスが、米ドルの場合1基本通貨単位あたり片道9銭に! 新生シルバー 外貨為替手数料優遇サービスが、米ドルの場合1基本通貨単位あたり片道9銭に!
  • <新生シルバー、新生ゴールド、新生プラチナ、新生ダイヤモンドのATM出金手数料>
    セブン銀行ATM・イーネットATM・ローソン銀行ATM・イオン銀行ATM・PatSat(パッとサッと)・VIEW ALTTE(ビューアルッテ) をご利用の場合は、無料です。
    ゆうちょ銀行ATM(ファミリーマートに設置のATMも含む)・全都市銀行ATM・三菱UFJ信託銀行ATM・三井住友信託銀行ATM・商工中金ATMをご利用の場合、1回あたり110円(税込)です(優遇対象外)。

新生ステップアッププログラムの条件等はこちら

新生ステップアッププログラムとは

ご注意ください

  • 市場の休場日(週末等)に売買のご注文が急増した場合や、急激な市場の変動等があった場合、通常とは異なる為替手数料(最大で1基本通貨単位あたり片道5.5円往復11円)が適用されることがあります。
    この場合、ステップアッププログラムの優遇は適用されず、ステージに関わらず一律の手数料となります(通常よりも高い手数料となります)。
    お取引前には必ず取引時の為替手数料を含んだ為替レートをご確認ください。
  • 市場の休場日(週末等)に売買のご注文が急増した場合や、急激な市場の変動等があった場合、通常とは異なる為替手数料(最大で1基本通貨単位あたり片道5.5円往復11円)が適用されることがあります。
    この場合、ステップアッププログラムの優遇は適用されず、ステージに関わらず一律の手数料となります(通常よりも高い手数料となります)。
    お取引前には必ず取引時の為替手数料を含んだ為替レートをご確認ください。
THEO+[テオプラス]
新生銀行に
ついて詳しくはこちら

THEO+[テオプラス]新生銀行に関するお問い合わせ

THEO公式ホームページ内のお客さまサポートにて、キーワード検索をご利用ください。

THEOをご登録いただいているお客さまは、THEOカスタマーサポートへメールにてお問い合せください。

メール宛先:support@theo.blue

※ご登録のメールアドレスからお問い合わせください。

外貨預金一般について

  • 外国為替市場の急激な変動があった場合やシステム障害等により、当行の提示する為替レートと実勢の為替レートが大きく異なる場合があります。お取り引きの際には、必ず適用される為替レートをご確認ください。
  • そのため、為替相場の変動が無い場合でも、為替手数料・金利水準により、当初預入時の円の元本を下回り元本割れとなる場合があります。
  • 新生ステップアッププログラムによる外貨為替手数料の優遇は、円から外貨、外貨から円への交換が対象となります(ただし、パワーサポートプラスの通貨変更や利払い、パワービルダーの積立金の引き落とし等は対象となりません。また外貨間の交換、および口座解約の手続きに合わせて外貨預金残高を円に振り替える際も、対象となりません)。
  • 外貨預金は預金保険の対象ではありません。
  • 外貨定期預金は原則として中途解約できません。ただし、当行がやむを得ないものと認めて満期日前に解約する場合には、元本金額のみの払い戻しに応じます(利息はいっさい支払われません)。
  • 店頭での外貨現金・外貨送金のお取り扱いはしておりません。
  • 外貨送金する場合は事前にGoレミット新生海外送金サービスにお申し込みいただく必要があります。
  • 外貨送金には別途送金手数料がかかります。

「THEO+[テオプラス]新生銀行」について

  • 新生銀行は、お客さまと株式会社お金のデザインとの間で締結する投資一任契約の締結の媒介を行い、資産の運用は株式会社お金のデザインが行います。また、株式会社お金のデザインの提携金融機関に、お客さまご本人名義の証券口座を開設いただく必要があり、当該提携金融機関が「THEO+[テオプラス]新生銀行」に関する資産の管理を行います。
  • 株式会社お金のデザインの提携金融機関に開設されたお客さまご本人名義の証券口座におけるお取り引きにつきましては当該提携金融機関が定める取引約款等に従うものとし、新生銀行および株式会社お金のデザインは「THEO+[テオプラス]新生銀行」以外のお取引に関しては一切関知いたしません。
  • 主に海外の上場投資信託(ETF)で資産の運用を行うため、金融商品取引市場の相場の変動、為替相場の変動等により運用資産の時価評価額は大きく変動する可能性があります。したがって、投資元本が保証されているものではなく、これを割り込むことがあります。運用による損益はすべてお客さまに帰属します。
  • 一連のサービスに対し、株式会社お金のデザインに投資一任報酬をお支払いただきます。投資一任運用報酬は運用資産の円貨換算時価残高に対して最大1.10%(税込・年率)を乗じた金額となります。また間接的にご負担いただく費用として組入ETFに係る運営管理費等がありますが、その合計額は銘柄、組入残高等によって異なりますので、事前に料率または上限額を表示することができません。
  • お客さまが株式会社お金のデザインの提携金融機関に開設した証券口座に関するお取り引きに関して、別途当該提携金融機関に対し当該提携金融機関が定める手数料・費用等が必要となる場合があります。詳細は株式会社お金のデザインの提携金融機関までお問い合わせください。
  • 「THEO+[テオプラス]新生銀行」は預金ではなく投資一任契約に基づくサービスのため、預金保険制度の対象ではありません。
  • 株式会社お金のデザインは、お客さまからお預かりしている資産を、会社固有の資産とは分別して管理する金融機関と提携しています。「THEO+[テオプラス]新生銀行」の証券口座を管理する提携金融機関は、投資者保護基金に加入しており、万が一分別管理に不備があった場合でも、日本投資者保護基金が1,000万円まで補償を行うことになっています。詳細は株式会社お金のデザインの提携金融機関までお問い合わせください。
  • 「THEO+[テオプラス]新生銀行」は投資一任契約に基づくサービスであるため、お客さま自身で個別の有価証券につき売買注文を行うことはできません。
  • お申し込みにあたっては株式会社お金のデザインがインターネットで提供する契約締結前交付書面等を必ずご確認いただき、各商品のリスクや手数料・費用等につき十分ご理解のうえ、ご自身の判断と責任でお申し込みください。
  • 法人のお客さまは、お申し込みいただけません。

株式会社お金のデザイン
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2796号
加入協会:一般社団法人日本投資顧問業協会、一般社団法人投資信託協会