新生銀行

外国の重要な公人について

平成28年「犯罪による収益の移転防止に関する法律」の改正により、個人または個人事業主のお客さまについては、お申込者が「外国の重要な公人」である場合、法人のお客さまについては、実質的支配者が「外国の重要な公人」である場合に申告が必要になります。
該当される場合は、Goレミットカスタマーサービスセンター(0120-227-503平日9:00~17:00)まで必ずご連絡のうえ、所定の申込方法によりお申し込みください。

なお、該当される方は、送金の都度、事前に本人確認書類等のご提出が必要になる場合がありますのであらかじめご了承ください。

「外国の重要な公人」とは以下の1~3までに該当する方を言います。

  1. 以下の「外国の重要な公的地位ある者」に該当する方
    1. 国家元首
    2. 我が国における内閣総理大臣その他の国務大臣及び副大臣に相当する職
    3. 我が国における衆議院議長、衆議院副議長、参議院議長または参議院副議長に相当する職
    4. 我が国における最高裁判所の裁判官に相当する職
    5. 我が国における特命全権大使・特命全権公使、特派大使、政府代表または全権委員に相当する職
    6. 我が国における統合幕僚長、統合幕僚副長、陸上幕僚長、陸上幕僚副長、海上幕僚長、海上幕僚副長、航空幕僚長または航空幕僚副長に相当する職
    7. 中央銀行の役員
    8. 予算について国会の議決を経、または承認を受けなければならない法人の役員
  2. 過去に上記1のいずれかであった方
  3. 上記1または2に掲げる方の家族(配偶者(事実婚含みます)、父母、子、兄弟姉妹、並びに、これらの者以外の配偶者の父母および子)
    (下記の図参照)
Goレミット トップへ

お客さまサポート

お問い合わせの多いご質問をQ&A形式でまとめています。わからないことがございましたらご覧ください。

お電話でのお問い合わせ

電話が混み合う場合がございますのでお問い合わせの前に、まずはよくあるご質問をご覧ください。

  • 受付時間:平日9:00~17:00

Goレミット新生海外送金サービスについて

  • Goレミット新生海外送金サービス(以下、Goレミットといいます)のご利用には事前にお申し込みいただく必要があります。

振込専用口座(指定口座)へのお振り込みによる送金

  • 外貨建て送金の場合、営業日当日の15:00までに振込専用口座への入金が確認できた円資金について、当日のGoレミット専用TTSレートで外貨に交換し海外送金先へご送金いたします。それ以降に確認できた円資金は、翌営業日のGoレミット専用TTSレートで外貨に交換してご送金いたします。
  • 円貨建て送金の場合、営業日当日の15:00までに振込専用口座への入金が確認できた円資金について、翌営業日に海外送金先へご送金いたします。それ以降に確認できた円資金は、翌々営業日にご送金いたします。
  • 送金手数料は、送金額に関らず1件につき2,000円です。円貨建て海外送金の場合は、送金手数料2,000円に加え送金額の0.1%(最低1,500円)の円為替手数料がかかります。なお、日本国内での振込手数料は、お客さまにご負担いただきます。

新生総合口座パワーフレックスからの送金(個人のお客さま向け)

新生銀行海外送金アプリ(Goレミット)をお申し込みのうえ、事前にご本人名義の新生総合口座パワーフレックスをご登録いただく必要があります。

  1. 円普通預金からのご送金
    • 営業日当日の15:00までに送金指示を受け付けした送金について、外貨建て送金の場合は当日のGoレミット専用TTSレートで外貨に交換し海外送金先へご送金いたします。円貨建て送金の場合は、翌営業日に海外送金先へご送金いたします(外貨建て送金の場合、営業日当日の15:00以降の送金指示を受け付けいたしませんので、あらかじめご了承ください。円貨建て送金の場合、それ以降の送金指示をお受け付けいたしますが、翌々営業日にご送金いたします)。
    • 送金手数料は、送金額に関らず1件につき2,000円です。
  2. 外貨普通預金からのご送金
    • 営業日当日の15:00までに送金指示を受け付けした送金について、翌営業日にご送金いたします。それ以降の送金指示については、翌々営業日にご送金いたします。
    • 送金手数料は、送金額に関らず1件につき4,000円です。
  • 中継銀行、受取銀行など海外での手数料が送金額から差し引かれることがございます。
  • 通常、当行が送金してから1~3営業日後に、受取人宛にご入金されます。受取側の慣行等諸般の事情によりそれ以上の日数がかかる場合もございます。