新生銀行

特許事務所のお客さま(ビジネス)

外国への特許申請等で発生する海外特許事務所(代理人)への特許関連費用の支払いなど、海外送金は頻繁にご利用されています。複数の送金先へ何度も送金される特許事務所のお客さまにはGoレミットがとても便利です。

ポイント1 送金先の登録は一度のみで、複数登録可能!

海外の特許事務所など同じ送金先へ何度も送金することが多いお客さまにはとても便利。
現地事務所の送金先口座を一度登録すれば、送金の都度送金先のご記入いただいたりすることは不要です。
さらに、送金先のご登録数は制限なし。複数の海外事務所とやり取りされている国際特許事務所のお客さまなど、たくさんの送金先をご登録いただいております。

ポイント2 複数の送金をまとめて一度に送金可能!

オンライン送金サービスを利用すれば、複数の送金先を指定し、一度で送金の指示が可能です。複数の送金先の合算した送金資金を指定口座へお振り込みいただければOK。

ポイント3 送金結果はオンラインで確認可能!

オンライン送金サービスを利用の場合、送金後の送金結果通知はオンライン上で確認できますので、とても便利。

  • 特許事務所として登録される場合は、弁理士ナビにて事務所情報の確認を行いますので、屋号確認用書類の添付は不要です。

サービス利用に関する詳細は、お申し込みからご利用の流れよりご参考ください。

お申込手続きはこちら

その他ご利用シーン

Goレミット トップへ

お客さまサポート

お問い合わせの多いご質問をQ&A形式でまとめています。わからないことがございましたらご覧ください。

お電話でのお問い合わせ

電話が混み合う場合がございますのでお問い合わせの前に、まずはよくあるご質問をご覧ください。

  • 受付時間:平日9:00~17:00

Goレミット新生海外送金サービスについて

  • Goレミット新生海外送金サービス(以下、Goレミットといいます)のご利用には事前にお申し込みいただく必要があります。

振込専用口座(指定口座)へのお振り込みによる送金

  • 外貨建て送金の場合、営業日当日の15:00までに振込専用口座への入金が確認できた円資金について、当日のGoレミット専用TTSレートで外貨に交換し海外送金先へご送金いたします。それ以降に確認できた円資金は、翌営業日のGoレミット専用TTSレートで外貨に交換してご送金いたします。
  • 円貨建て送金の場合、営業日当日の15:00までに振込専用口座への入金が確認できた円資金について、翌営業日に海外送金先へご送金いたします。それ以降に確認できた円資金は、翌々営業日にご送金いたします。
  • 送金手数料は、送金額に関らず1件につき2,000円です。円貨建て海外送金の場合は、送金手数料2,000円に加え送金額の0.1%(最低1,500円)の円為替手数料がかかります。なお、日本国内での振込手数料は、お客さまにご負担いただきます。

新生総合口座パワーフレックスからの送金(個人のお客さま向け)

新生銀行海外送金アプリ(Goレミット)をお申し込みのうえ、事前にご本人名義の新生総合口座パワーフレックスをご登録いただく必要があります。

  1. 円普通預金からのご送金
    • 営業日当日の15:00までに送金指示を受け付けした送金について、外貨建て送金の場合は当日のGoレミット専用TTSレートで外貨に交換し海外送金先へご送金いたします。円貨建て送金の場合は、翌営業日に海外送金先へご送金いたします(外貨建て送金の場合、営業日当日の15:00以降の送金指示を受け付けいたしませんので、あらかじめご了承ください。円貨建て送金の場合、それ以降の送金指示をお受け付けいたしますが、翌々営業日にご送金いたします)。
    • 送金手数料は、送金額に関らず1件につき2,000円です。
  2. 外貨普通預金からのご送金
    • 営業日当日の15:00までに送金指示を受け付けした送金について、翌営業日にご送金いたします。それ以降の送金指示については、翌々営業日にご送金いたします。
    • 送金手数料は、送金額に関らず1件につき4,000円です。
  • 中継銀行、受取銀行など海外での手数料が送金額から差し引かれることがございます。
  • 通常、当行が送金してから1~3営業日後に、受取人宛にご入金されます。受取側の慣行等諸般の事情によりそれ以上の日数がかかる場合もございます。