外貨預金には元本割れとなるリスクなどがあります。
詳しくはこちらをご確認ください。

期間はたったの2週間。だから外貨預金をはじめやすい。

2週間満期外貨預金

金利

アメリカドル元利継続型

2週間もの

金利 年

(税引後 年%)

オーストラリアドル元利継続型

2週間もの

金利 年

(税引後 年%)

現在

万円お預け入れの場合の満期時受取利息(税引後、円換算額)

アメリカドル

利息 約 米ドル
(円換算額 約 円)

※試算の為替レートはTTS円/TTB

オーストラリアドル

利息 約 豪ドル
(円換算額 約 円)

※試算の為替レートはTTS円/TTB

現在

最新の金利一覧 為替レート

円と外貨の交換には為替手数料を含んだ当行所定の為替レートが適用されます。 そのため元金受取時に円に交換した場合、円貨受取額は為替相場に変動が全くない場合でも、当初預け入れ時の円の元本を下回り元本割れとなります。 たとえば300万円お預け入れの後、以下条件の場合、豪ドルで万円、米ドルで万円となります下記試算例参照)。

商品の特徴

満期取扱

本預金はお預け入れ時、元利継続型となります。店頭・お電話・インターネットで自動解約型に変更できます。満期取扱方法を変更される場合は、以下の期限までにお手続きください。
【店頭】 満期日の前銀行営業日の窓口営業終了時間まで
【新生パワーコールまたは新生パワーダイレクト】 満期日の前日まで

「元利継続型」の場合、満期時の利息(税引後)が自動的に元本に組み込まれ、その時点での「2週間満期外貨預金」の金利を適用して継続されます。「自動解約型」に変更した場合、満期時に元本と利息(税引後)が新生総合口座パワーフレックスの預入通貨普通預金に入金されます。

中途解約

原則として、中途解約できません。

手数料

円と外貨の交換、他の通貨への交換には為替手数料がかかります。

お客さまのリスク許容度

この商品は「お客さまのリスク許容度1〜5」の方にお勧めの商品です。

2週間満期外貨預金の試算例

  • [試算式]
  • 米ドル
    (利息)300万円÷TTSレート×金利(税引前)×14日÷365日=米ドル、米ドル×15.315%(国税)=米ドル、米ドル×5%(地方税)=米ドル、米ドル−米ドル−米ドル=米ドル、米ドル×TTBレート=約
    (元本)300万円÷TTSレート×TTBレート
  • 豪ドル
    (利息)300万円÷TTSレート×金利(税引前)×14日÷365日=豪ドル、豪ドル×15.315%(国税)=豪ドル、豪ドル×5%(地方税)=豪ドル、豪ドル−豪ドル−豪ドル=豪ドル、豪ドル×TTBレート=約
    (元本)300万円÷TTSレート×TTBレート
  • 現在の為替レートにより試算
  • 為替レートが預入時と同一として試算したものであり、為替レートの変動により実際の円換算額は異なります。
  • 満期後は預入通貨の普通預金金利が適用されます。
  • 自動解約型に変更した場合、満期日以降は同通貨普通預金店頭表示金利が適用されます。元利継続型の場合は、上記の受取利息が元本に組み込まれて継続されます。また、その際、継続時のこの預金の金利が適用されます。
  • 市場動向等により適用金利を変更または本預金の取り扱いを中止する場合があります。
外貨預金に関するよくあるご質問

ご質問一覧

  • 新生銀行の外貨
  • 初めての方
  • 貯める・増やす
  • 受け取る・送る
  • 使う

すぐにお取引

口座をお持ちの方

ログイン

口座をお持ちでない方

口座開設

まずは相談する

お店で相談する

来店予約

お近くの店舗を探す

受付時間:平日9時〜17時

  • 受付時間は店舗により異なります

お電話での相談

0120-456-007

受付時間:24時間365日

音声ガイダンスのご案内