住宅ローン

リフォーム資金(中古住宅・中古マンション)

中古住宅や中古マンションのご購入、住宅ローンのお借り換えと合わせ、住宅ローンと同じ金利でリフォーム資金をお借り入れいただけます。

住宅ローン REFORM

ポイント1

新生銀行なら、リフォーム資金も、住宅ローンと同じ金利でお借り入れできます。

一般的なリフォームローン 当初の返済月額:大 リフォームローン:短期間 金利高め 住宅ローン:長期間 金利低め リフォームローン完済まで月々の返済が大変!

新生銀行でのリフォーム資金のお借り入れなら 当初の返済月額:小 住宅ローンにリフォーム資金をあわせることが可能 住宅ローンと同じ金利(低金利)で長期間のお借り入れができます。

ポイント2

物件の担保評価額にリフォーム金額を最大100%加えることが可能です。

リフォーム金額:リフォーム工事代金 担保評価額:物件の購入価格※または住宅ローン借換残高※+リフォーム工事代金 最大100%加算 ※物件の審査により減額評価となる場合もあります。

たとえばこんなお客さまにおすすめです!

(1)中古住宅の購入を検討しているお客さま→

購入資金とリフォーム資金の一括借入を検討してみませんか?

(2)リフォームを検討しているお客さま→

リフォームと合わせてお借り換えも検討してみませんか?(ただし、リフォーム資金のみのお借り入れにはご利用いただけません。)

借入条件

以下の条件を全て満たす個人の方

  • 住宅ローン(住宅購入資金またはお借り換え資金)と同時にお申し込みいただくこと
  • 融資対象物件に対するリフォームであること
  • リフォーム資金と住宅ローンの融資実行が同日であること

借入金額※リフォーム資金のみのお借り入れはできません。

  • 住宅購入(または住宅ローン借換)分の借入金額は500万円以上(10万円単位)、リフォーム資金分の借入金額は30万円以上(10万円単位)とし、合計 1億円以下とします。

リフォーム金額を担保評価額に加えられる条件

  • 上記条件を満たさない場合、新生パワーコール<住宅ローン専用>までお問い合わせください。

リフォーム資金のお借り入れにあたっての注意点

  • リフォーム資金のみのお借り入れはできません。
  • 融資対象物件に対するリフォームとは認められない場合がございます。
    例)家具・調度品・カーテン・照明器具・畳・カーペットの交換など
  • 審査により、担保評価額に加えられるリフォーム金額は変わります。リフォーム金額を担保評価額に100%加えられない場合がありますので詳しくは新生パワーコール<住宅ローン専用>までお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

住宅ローンに関するお問い合わせ

新生パワーコール <住宅ローン専用>

0120-456-515

[9:00〜19:00/平日・土日・祝日]

※年末年始の休業日を除く

音声ガイダンスのご案内

住宅ローン

新生銀行の住宅ローンは、新規借り入れの方も、お借り換えの方も、諸費用がおトクです。住宅ローンの比較はぜひ、金利(返済額)と諸費用を合わせて比べてください。ご興味をお持ちの方はぜひ、新生銀行にご相談ください。