NISA口座
投資信託には元本割れとなるリスクなどがあります。詳しくはこちらをご確認ください。

運用益・配当が20年間非課税です!つみたてNISA

つみたてNISA運用益・配当が20年間非課税です
つみたてNISAとは?
いままでのNISAとなにが違う?
厳選3本!つみたてNISAで積立できる商品!
つみたてNISAお申し込み方法!!

つみたてNISAとは?

「つみたてNISA」とは、2018年1月からはじまる新たな少額投資非課税制度です!
これまでのNISAと同様に毎年の非課税枠から得た運用益・分配金にかかる税金はゼロと変わりませんが、非課税投資枠が年間40万円で、投資期間が最長20年となります。
通常のNISA以上に少額から毎月コツコツ、長期での資産形成を目指す方に向いた制度です。

2018年1月スタート!

つみたてNISAのポイント

(1)非課税枠は年間40万円

(2)非課税となる期間は最長20年間

(3)定期的に継続(積立)したものであること

(4)国が定めた低コスト・長期安定運用等の基準をすべて満たした商品のみのラインナップから運用できる

だからこんな方におすすめです!

長期運用を見据えて、積立でコツコツ資産形成したい方。
年間投資金額が40万円未満の方!月々約33,000円の積立が目安です。
運用方法に迷っている方 つみたてNISAで運用できる投資信託は、国が定めた低コスト、長期安定運用等の基準を全て満たした商品のみです。その商品の中から選ぶだけ。

いままでのNISAと、なにが違う?

今までのNISA、つみたてNISAのどちらを使うかはお客さまに選択いただきます。
年間の運用額や、非課税期間が違いますので、お考えやお使いのご予定にあわせてお選びください。

つみたてNISA NISA(2018年〜) ジュニアNISA
口座開設について 対象者 日本在住で20歳以上(*1) 日本在住で20歳以上(*1) 日本在住で0歳〜19歳(*2)
口座開設について 必要提出書類 マイナンバー(*3) マイナンバー(*3) マイナンバー(*3)
口座開設について 金融機関変更 不可
お取引について 取引主体者 口座名義人(ご本人) 口座名義人(ご本人) 原則、親権者等
お取引について 非課税投資枠 40万円/年 120万円/年 80万円/年
お取引について 非課税期間 最長20年間 最長5年間 最長5年間
お取引について 口座開設期間 2037年まで 2023年まで 2023年まで
お取引について 対象商品 基準を満たした投資信託等(*4) 投資信託、上場株式、ETF等
(新生銀行では投資信託のみ)
投資信託、上場株式、ETF等
(新生銀行では投資信託のみ)
お取引について ロールオーバー(保有商品の移行) 不可(*5) 可(*5) 可(*5)
お取引について 払出期限 なし なし 18歳まで払出不可(*6)
  • 「NISA(2018年〜)」と「つみたてNISA」の併用は出来ません。どちらかをお客さまが選択する必要があります。
  1. *1NISA口座を開設される年の1月1日現在で満20歳以上の居住者等に該当するお客さまがお申込みいただけます。
  2. *2ジュニアNISA口座を開設される年の1月1日現在で19歳以下の居住者等に該当するお客さまがお申込みいただけます。
  3. *3別途、口座開設届出書が必要になります。2018年分以降の口座開設より、住民票等を不要としマイナンバーに一本化する手続きへと変更されました。
  4. *4一定の指数に連動するもののほか、手数料や信託期間、純資産等について一定の条件を満たした商品になります。
  5. *5NISAからつみたてNISAへのロールオーバー、つみたてNISAからNISAへのロールオーバーも制度上認められていません。
  6. *6災害時等を除き、途中で払出し(出金等)をされた場合には、生じた利益に対して遡及して課税されます。

厳選3本!つみたてNISAで積立できる商品!

3本とも申込手数料は0%(無料)です

2018年1月からつみたてNISAのスタートに合わせて3ファンドの取り扱いを開始します。
それぞれ国が定めた低コスト・長期安定運用等の基準をすべて満たした商品となっています。

野村つみたて日本株投信
日本人にとって知名度が高く、親しみのある「日経平均株価」の動きに連動した投資成果を目指すインデックスファンドです。投資対象のマザーファンドが1987年の設定来、長年に渡って高品質の運用を安定して実現しています。
野村つみたて外国株投信
日本を除く世界各国の株式を投資対象としたファンドです。低コストで世界株へ投資ができ、新興国を含む世界的な経済成長の果実を享受できます。組み入れられる先進国株式と新興国株式のマザーファンドの運用資産残高は、業界トップクラスとなっています。
野村6資産均等バランス
世界の6つの資産(国内外の「株式」、「債券」、「REIT」)に分散投資するファンドとなります。中長期の資産形成に資するよう低コストで提供でき、ポートフォリオの構成が初心者の方でも理解が容易な均等配分となっています。

厳選3ファンドを比較すると!

野村つみたて
日本株投信
野村つみたて
外国株投信
野村6資産
均等バランス
運用初心者にも分かり易い
低コストで運用したい
投資タイミングが難しいと考えている
(長期投資で購入のタイミングを分散したい)
日本の企業や経済の成長を資産に取り込みたい
身近な指数に連動をしたファンドに投資したい
海外先進国の企業や経済の成長を資産に取り込みたい
新興国経済の成長の恩恵も享受したい
海外資産へ分散投資をしたいがコストが嵩むのが悩み
複雑な資産配分は避けたい
(均等配分が良い)
海外への投資を自分で管理をするのは大変
為替リスクを許容できる
為替リスクを回避したい
  • つみたてNISAでご用意している投資信託3種類はリスク許容度3以上のお客さまにお勧めできる商品です。

リスク許容度についてはこちら

つみたてNISA お申し込み方法!

現在、新生銀行にNISA口座をお持ちで、マイナンバー登録がお済の方は2018年以降も引き続きNISA口座をご利用いただけます。

すでにNISA口座を新生銀行でお持ちの方

2018年以降開始するつみたてNISAに変更いただくための書類は、お電話にて資料請求をお願いします。

  • 2017年のNISA非課税枠を新生銀行でお持ちの方のうち、個人番号(マイナンバー)を提出いただき、かつ2018年NISA非課税枠の自動継続が受け付けられたお客さまについては、2018年以降開始するつみたてNISAのご利用のお手続きを2017年11月13日(月)から予定しております。
    なお2018年NISA非課税枠開設/自動継続のお手続が完了されていないお客さまは、2018年以降NISA口座でのご購入ができなくなります。2018年以降もNISA口座でご購入いただくには、お手数ですが2018年のNISA非課税枠開設のお手続きをお願いいたします。
※20:00〜8:00は資料請求のみのご案内となります。NISA口座のご不明点に関しては8:00〜20:00にお問い合わせいただきますようお願いいたします。※新生銀行に口座をお持ちのお客さまは、ご連絡いただく際にお手元にキャッシュカードおよび暗証番号をご用意ください。NISA専用ダイヤルでは投資信託のお取引等は承っておりません。

[NISA専用ダイヤル]

0120-450-213

[通話料無料]
受付時間:24時間365日

  • 20:00〜8:00は資料請求のみのご案内となります。NISA口座のご不明点に関しては8:00〜20:00にお問い合わせいただきますようお願いいたします。
  • 新生銀行に口座をお持ちのお客さまは、ご連絡いただく際にお手元にキャッシュカードおよび暗証番号をご用意ください。
    NISA専用ダイヤルでは投資信託のお取引等は承っておりません。

NISA口座を新生銀行でお持ちでない方

NISA口座の開設をお願いします。インターネット・コールセンターでの資料請求または店頭にてお手続きいただけます。
開設用の書類記入の際、「つみたてNISA」をご選択ください。

インターネットでの手続き

まだNISA口座をお持ちでない方はこちら(NISA口座の開設)

NISA口座の開設は、新生パワーダイレクト(インターネットバンキング)にログインをしてお手続きください。

ログインしてNISA口座を申し込む

NISA口座のお申し込み方法(操作方法)はこちら

  • NISA口座のご利用には新生総合口座パワーフレックスが必要です。口座開設はこちら
  • 投資信託口座をお持ちでない方はこちらから資料請求ください。

電話でのお手続き

NISA専用ダイヤルからNISA開設書類をご請求ください

0120-450-213(24時間365日)

0120-450-213

(24時間365日)

  • 20:00〜8:00は資料請求のみのご案内となります。NISA口座のご不明点に関しては8:00〜20:00にお問い合わせいただきますようお願いいたします。
  • 新生銀行に口座をお持ちのお客さまは、ご連絡いただく際にお手元にキャッシュカードおよび暗証番号をご用意ください。
    NISA専用ダイヤルでは投資信託のお取引等は承っておりません。

店舗でのお手続き

(1)お手続きに必要な書類をご用意ください

(2)最寄の店舗をお探しください

店舗一覧はこちら

ご来店の際には事前にご予約をいただきますと、スムーズなお手続きが可能です。

ご予約はこちら

  • 東京、堺東の各店舗では投資信託口座やNISA口座の開設手続きを取り扱っておりません(2017年10月1日現在)。
店舗案内マップ

「NISA口座」について

「NISA」と「つみたてNISA」について

NISA つみたてNISA
ご利用できる方 日本にお住まいの20歳以上(口座開設年の1月1日現在)の方で、当行にNISA口座を開設された方
選択制 NISAとつみたてNISAは、どちらか1つを選択して投資を行うことになっており、併用ができません。選択の変更をご希望の場合、原則として暦年単位でご変更いただきます。
なお、つみたてNISAが始まる2018年(平成30年)に、NISAまたはつみたてNISAのどちらかを選択して投資を行うと、翌年以降もその選択が自動的に継続されます。変更をご希望される方は、その他注意点の(*)をお読みください。
非課税投資枠 年間120万円 年間40万円
積立契約
(累積投資契約)
積立契約の締結は任意となります(NISAは積立契約を締結しなくても、投資信託を購入することができます。)。 積立契約を締結していただくことが必須となります(つみたてNISAは、積立契約を締結せずに、投資信託を購入することができません。)。
積立契約に基づき、定期かつ継続的な方法による買付が行われます。
投資可能期間 2023年(平成35年)12月末まで 2018年(平成30年)1月から
2037年(平成49年)12月末まで
非課税期間 最長5年間 最長20年間
非課税期間
終了後
(ロールオーバー)
5年間の非課税期間満了時にNISAでの継続保有をご希望の場合は、保有資産を時価で全額、翌年分の新たな非課税投資枠へ移管し、さらに最長5年間NISAの非課税投資枠をご利用いただくこと(ロールオーバー)ができます。
ロールオーバーを希望される場合、5年間の非課税期間満了の年までに、その翌年分の非課税投資枠について、NISAを選択していただく必要があります。
なお、5年間の非課税期間満了時に保有資産をつみたてNISAへ移管することはできません。
NISAと異なり、非課税期間終了時に新たな非課税投資枠をご利用いただくこと(ロールオーバー)ができません。
途中売却 可能 可能
対象商品 新生銀行で取扱う
国内籍公募株式投資信託
(ただし、つみたてNISA専用の公募株式投資信託を除く)
新生銀行で取扱う
つみたてNISA専用の公募株式投資信託
その他
注意点
2023年(平成35年)分のNISAをお持ちで、2024年(平成36年)分以降につみたてNISAを希望される場合は、別途お手続が必要となります。
  • つみたてNISAについては、つみたてNISAの利用開始日から10 年を経過した日(10 年後以降は、5年を経過した日毎の日)におけるお客さまの所在地の確認が必要となります。1年内に当該確認ができない場合、累積投資勘定への上場株式等の受入れができなくなります。
  • 積立日によっては、受渡日が年をまたぐことがあり、年間の非課税投資枠の上限40万円を超過する場合(超過分は特定口座または一般口座でのお預りとなります)や、上限40万円に到達しない場合がありますので、1日から20日までを積立日とすることをおすすめいたします。
  • つみたてNISAに係る積立契約により購入された投資信託の信託報酬等の概算値は、原則として年1回、当行よりお客さまへ通知いたします。
(*)
2018(平成30年)年1月以降、当年分のNISAからつみたてNISA、あるいはつみたてNISAからNISAへ変更を希望される場合は、その年の9月までに変更手続を取ることが必要となります(ただしその年において非課税管理勘定の利用がない場合に限ります。)。翌年分の変更を希望される場合は、前年の10月から12月までに変更手続をお取りください。

<つみたてNISAのご注意点>

つみたてNISAは積立契約(累積投資契約)を締結して頂き、買付けを「定期的に継続して」行う必要があります。1回当たりの買付金額は、原則として「40万円を1年当たりの買付回数で除した金額」が上限となります。例えば、毎月の頻度で買付けを行う場合には、1回当たりの買付金額の上限は33,333円(40万円÷12)となります(1回当たりの買付金額は、一定額である必要があります)。なお、年間の買付金額の合計の上限が40万円以内であれば、ボーナスを受給する月等買い増しを行う月において買付金額を一定額増額することも認められます。

積立を開始する日や買付をする金額を年の途中で変更される場合や、新たに新しい積立を開始される場合は、年間の非課税投資枠の上限40万円を超過する場合(超過分は特定口座または一般口座でのお預りとなります)や、上限40万円に到達しない場合がありますのでご注意ください。

今すぐ、NISA口座開設!

NISA口座お持ちでない方はこちら!

NISA口座開設

既に他金融機関でNISA口座を
お持ちの方はこちら

NISA口座乗換え

すぐにお取引

口座をお持ちの方

ログイン

インターネットでのお取引手順

口座をお持ちでない方

口座開設

まずは相談する

お店で相談する

来店予約

お近くの店舗を探す

受付時間:平日9時〜17時

  • 受付時間は店舗により異なります

お電話での相談

0120-456-007

受付時間:平日 8時〜20時

土日・祝日 10時〜18時

  • 土日・祝日は各種照会サービスのみ。お取引は承っておりません。
音声ガイダンスのご案内