投資信託
投資信託には元本割れとなるリスクなどがあります。
詳しくはこちらをご確認ください。

投資積立

少額からコツコツ 購入タイミングを分散 投資先の分散も積立で! 投信積立
少額からコツコツ 購入タイミングを分散 投資先の分散も積立で! 投信積立

お客さまがお選びになった投資信託を、毎月決まった日に一定額、自動引落しで購入していく便利な積立サービスです。少額から将来に備えた資産づくりにご活用いただけるほか、投資信託を始めてみようとお考えの方や、購入するタイミングが難しいと、お悩みの方にもオススメです。
積立対象ファンドは、ファンドラインナップで積立アイコンがあるファンドです。

ファンドラインナップはこちら

新生ステップアッププログラムがもっと身近に!

投信積立 よくある質問

引落し日はいつになるの? 売却方法は? 投信積立に関するよくあるご質問をご覧いただけます。

質問一覧

投信積立をはじめる

投信積立の設定や変更など

積立状況の確認、そのほか

ページトップへ戻る

すぐに「投信積立」を開始できますか?

(1)新生総合口座パワーフレックスをお持ちのお客さまで、(2)投資信託口座をお持ちのお客さまは、すぐに店頭またはインターネットバンキング(新生パワーダイレクト)にてお申し込みいただけます。

(1)新生総合口座パワーフレックスをお持ちのお客さまで(2)投資信託口座をお持ちでないお客さまは、(2)投資信託口座のお申し込みが必要です。
(2)投資信託口座のお申し込みは、店頭または電話(新生パワーコール 0120-456-007)までお申し付けいただくか、こちらこちらから資料請求をお願いします。
また、(1)新生総合口座パワーフレックスお持ちでないお客さまは、(1)新生総合口座パワーフレックスの開設と(2)投資信託口座のお申し込みが必要です。

(未成年の方は原則として投資信託口座の開設、お取引は出来ません)

質問一覧へ戻る

特定口座とは?開設方法は?

特定口座の説明、お申込方法などはこちら

店頭もしくは電話(新生パワーコール 0120-456-007)までお申し付け下さい。
(特定口座を希望される場合、郵送による特定口座の開設には2週間程度かかります。ご新規で新生総合口座パワーフレックス開設後、特定口座を開設される場合は新生総合口座パワーフレックスの開設完了から更に2週間程度かかります。)

質問一覧へ戻る

店頭やコールセンターで、投信積立の申し込みが出来ますか?

投信積立は店頭またはインターネットバンキング(新生パワーダイレクト)からお申し込みいただけます。コールセンターからのお申し込みは出来ません。
積立の終了や積立金額変更のお手続きは新生パワーダイレクト(パソコン・スマートフォン)・コールセンター*にてお手続きいただきますようお願いします。

*0120-456-007 受付時間:平日8時〜20時まで ※土日・祝日は各種照会サービスのみ。
コールセンターでは新しい積立のお申し込みはできません。

質問一覧へ戻る

投信積立を申し込んだときに届く書類について教えてください

  • 投信積立のお申し込み時に「投信積立サービス契約のご案内(登録)」をお届けいたします。
  • 毎月の積立購入申込金額の変更時に「投信積立サービス契約のご案内(変更)」をお届けいたします。
  • 通常の購入・換金注文と同様に、注文約定時に「取引報告書」をお届けいたします。

質問一覧へ戻る

通常の購入と何が違いますか?

お申込単位やお申込手数料など基本的には通常のご購入の場合と同じですが、お客さまにご指定いただいた開始日以降毎月の応当日(休業日の場合は翌営業日)に、お申し込みいただいた金額にて当該ファンドを自動的にご購入いただけます。
お申し込みになられた投信積立の終了をご希望の場合には、投信積立の終了をお申し込みいただかない限り、毎月の応当日にお申込いただいた金額にて当該ファンドのご購入のお申し込みが自動的に行われますので、ご注意ください。

  • 原則として店頭での終了のお手続きは受け付けておりません。

質問一覧へ戻る

投信積立のファンドは自由に選べますか?

当行所定の投信積立の対象として指定されたファンドの中から、お申し込み時に、お客さまご自身でご自由にお選びいただけます。
なお、当行取り扱いファンドのうち、外国籍投資信託など投信積立の対象となっていないファンドもございますので、ご注意ください。

質問一覧へ戻る

月々の積立金額はいくらからできますか?

積立購入申込金額は、月々1万円以上、1円単位で設定いただけます。

質問一覧へ戻る

投信積立の手数料はどうなりますか?

投信積立の開始には手数料はかかりません。ただし、投信積立に基づく毎月のファンドのご購入に際しては、通常のご購入時と同様、所定のお申込手数料がかかります。投信積立に基づくファンドのご購入時のお申込手数料は、ファンド積立購入申込金額の中からお支払いただくことになります。したがって、投信積立にてご購入いただける金額は、積立購入申込金額から、当該ファンドの購入時のお申込手数料を差し引いた金額となります。

手数料一覧はこちら

質問一覧へ戻る

月々の積立金額の変更はできますか?

変更可能です。インターネットバンキング(新生パワーダイレクト)にログイン後、資産運用→投資信託→投資信託のお取引→「投信積立」メニューから、積立金額を変更されたいファンドを選択して「変更」ボタンをクリックしてください。

  • 原則として店頭での変更のお手続きは受け付けておりません。

質問一覧へ戻る

毎月の投信積立代金の引落日はいつですか?

原則、お客さまがお申し込み時に指定された開始日以降、毎月の応当日が、毎月の引落し日となります(=応当日)。また、投信積立代金の引落し日が、ファンドのご購入お申し込み日になります(投信積立の代金は円普通預金口座から自動的に引き落とされます)。

(※)

  • 31日などを引落日として指定した場合で、応当日が月内にない場合は、月末日が応当日となります。
  • 応当日が銀行休日やファンド休日の場合は、翌営業日が引落日となります(引落日が翌月になり、次回引落日と同月になる場合があります)。

ファンド休日のご確認はこちら

例えば、2011年10月5日を開始日としてご指定いただいた場合、10月以降、毎月5日(休業日の場合には翌営業日)に当該ファンドのお申し込みをいただいたものとして、投信積立の代金がお客さまの円普通預金口座から引き落とされます。

質問一覧へ戻る

積立に選んだファンドを変更できますか?

一度お選びいただいた積立するファンドの変更はできません。積立するファンドを変更される場合は、現在の投信積立の終了手続きを行い、あらたに投信積立を新規で設定し、ご希望のファンドをお選びいただく必要があります。

  • 終了手続きの方法:
    インターネットバンキング(新生パワーダイレクト)にログイン後、資産運用→投資信託→投資信託のお取引→「投信積立」メニューから、当該ファンドの積立を終了してください。
  • 原則として店頭での変更のお手続きは受け付けておりません。

設定ガイドはこちら

質問一覧へ戻る

分配金を受け取ることはできますか?

受け取り可能です。
新生銀行ではすべての追加型ファンドについて、所定のお手続きがない限り再投資コースのお取り扱いとなっています。分配金をお受取りになる場合は、インターネットバンキング(新生パワーダイレクト)、またはお電話・店頭にて、手続きをおこなってください。

質問一覧へ戻る

積立で購入したファンドは、いつでも売却できますか?

通常購入のファンドの売却(解約)と同様のお手続で、ご換金いただけます。ご換金の方法は、通常のファンド換金の方法と同じです。また、通常のファンドの換金と同様のお取り扱いとなりますので、20口未満の口数をご換金いただく場合には、口数の指定はできず、全口数をご換金いただくことになります。
ファンドのご解約代金は、受渡日に円普通預金口座に入金されます。通常、受渡日はご解約の約定日から複数営業日後となります。各ファンドの受渡日は、目論見書でご確認ください。

質問一覧へ戻る

同じファンドについて、投信積立と通常に購入した分を保有しています。換金は、どのようにすれば良いですか?

店頭でお取扱いのあるファンドであれば、店頭、コールセンター、インターネットバンキング(新生パワーダイレクト)のいずれでも、ご換金の手続をしていただくことができます。

質問一覧へ戻る

引落指定日に口座の残高が不足していた場合には、どうなりますか?

お申し込みいただいている投信積立のファンドの引落指定日の午前0時時点における預金決済口座の預金残高が、当該引落指定日に自動引落しが行われる申込金額(複数の自動引落しが同一の引落指定日に行われる場合はその申込金額の合計額)に満たない場合、および当該引落指定日に他の引落し等が行われる結果、預金残高が申込金額に満たなくなる場合には、当該引落指定日における本サービスに基づく自動引落しおよび設定注文の取次ぎが行われないことがあります。
原則として以下のようなお取扱いとなります。

  • 預金決済口座から自動引落しが行われる申込金額が、当該引落指定日の当行所定の引落時限における預金決済口座の預金残高を超える場合には、指定ファンドの当該引落指定日における設定注文はなかったものとし、本サービスに基づく自動引落しおよび設定注文の取次ぎを行いません。
  • また、預金決済口座から複数の自動引落しが同一の引落指定日に行われる場合、その申込金額の合計額が、当該引落指定日の当行所定の引落時限における預金決済口座の預金残高を超える場合には、いずれの自動引落しも行わないものとします。
  • お申し込みいただいた投信積立のファンドの引落し日に、投信積立以外の引落しが行われる場合、その引落しの結果、お客さまの口座残高が不足し、投信積立が行われない場合があります。

投信積立の引落し日の前日までに、お客さまの口座残高をご確認いただき、余裕をもったご入金をお願いいたします。

質問一覧へ戻る

毎月、違う基準価額で積立購入したファンドの購入価額はどのように管理されますか?

同一のファンドを毎月、違う基準価額でご購入いただいた場合、お客さまのご購入価額は、その都度、ご投資いただいた金額と口数に応じて加重平均して計算されます。

質問一覧へ戻る

通常に購入したファンドと同じファンドについて、投信積立での購入を申込んだ場合、そのファンドは、どのような取扱いになりますか?また、投信積立で購入しているファンドを、通常の方法で購入した場合、どのようになりますか?

お客さまのご購入価額は、通常にご購入いただいた金額と口数ならびに投信積立でご購入いただいた金額と口数に応じて加重平均されて計算されます。

また、分配金の受取方法は、最初にご購入いただいたファンドでのお取り扱いがそのまま適用されます。例えば、最初にご購入いただいたファンドが分配金お受取りの場合には、投信積立でご購入いただいた同ファンドについても同様に分配金お受取りとなります。分配金のお取扱いをご変更されたい場合には、店頭またはコールセンターにご連絡いただくか、インターネットバンキング(新生パワーダイレクト)でご変更いただくことができます。

質問一覧へ戻る

毎月、投信積立でファンドを購入した場合、購入金額の合計額や評価額は、どのようにして確認できますか?

投信積立でご購入いただいた金額の合計額は、ご確認いただけません。時価評価額につきましては、インターネットバンキング(新生パワーダイレクト)の口座情報にて、ご確認いただけます。

質問一覧へ戻る

ファンド選びのお役立ち情報

ランキング

運用成績の良いファンドや人気のあるファンドがわかります。

投資信託は、価格の変動等により損失が生じるおそれがあります。またお申し込み・保有・解約に当たっては所定の費用がかかります。なお、個別商品にかかるリスクや各種手数料については、必ず各商品の詳細ページまたは目論見書(目論見書補完書面を含みます)にてご確認ください。
目論見書(目論見書補完書面を含みます)は、インターネットバンキング(新生パワーダイレクト)にてご確認いただけます。

投信口座開設資料請求

新生銀行総合口座をお持ちのかた

投資信託口座開設

新生銀行は、運用デビューを応援します!最大2万ポイントプレゼント!

投信口座をお持ちのかた

NISA口座開設

NISA口座乗換え

NISA口座のご利用なら、「NISAプラス」でおトク!投信申込手数料が0円に!

すぐにお取引

口座をお持ちの方

ログイン

インターネットでのお取引手順

口座をお持ちでない方

口座開設

まずは相談する

お店で相談する

来店予約

お近くの店舗を探す

受付時間:平日9時〜17時

  • 受付時間は店舗により異なります

お電話での相談

0120-456-007

受付時間:平日 8時〜20時

土日・祝日 10時〜18時

  • 土日・祝日は各種照会サービスのみ。お取引は承っておりません。
音声ガイダンスのご案内