用語集

J-REIT

REITとはReal Estate Investment Trust(不動産投資信託)の頭文字をとったもので、日本で上場しているREITは頭にJAPANのJをつけて「J-REIT」と呼ばれています。J-REITは不動産投資法人であり、通常の投資信託とは違い、その投資証券が証券取引所に上場され取引が行われています。J-REITは、オフィスビルや商業施設、住宅等の不動産物件を購入することで運用され、それらから得られる賃貸収入やそれらの売却益などを収益源とします。J-REITでは利益の90%超を投資家に分配する等の条件が満たされれば法人税が免除されるため、運用収益のほとんどが分配金として分配されます。

用語集一覧へ戻る