用語集

クーポン

利付債券に付いている利息受け取りのための券面を意味しており、利札(りふだ)と呼ぶこともあります。かつてはこのクーポンを1枚ずつ切り離して金融機関に持ち込み利息を受け取っていましたが、現在は債券自体がペーパーレス化されており券面は流通していません。債券の利息は額面金額に対する年率で表され、利率は表面利率あるいはクーポン・レートと呼ばれます。例えば、額面価格100円の債券でクーポン・レートが2%のものであれば、額面価格100円に対して毎年2円の利子が支払われます。一方、額面未満の価格で発行されて利息の付かないゼロ・クーポン債もあります。

用語集一覧へ戻る