用語集

デフォルト

デフォルトとは、日本語の「債務不履行」にあたります。債券においては、利払いや償還が、当初の約束通りに行われないことを指します。例えば、額面金額が所定の期日に返済(償還)されないことや、利払い期日が遅れることもデフォルトとみなされます。投資家にとっては、予定していた金利が支払われないことのほか、額面金額が全額返済されない、あるいは返済されてもその一部となってしまうなどの事態となります。このリスクを「デフォルトリスク」と呼びます。デフォルトリスクに対する一種の目安として、第三者機関(格付機関)が、債券の発行体の信用状態(返済能力)を等級によって評価する「格付(レーティング)」が行われています。

用語集一覧へ戻る