用語集

長期金利

長期金利とは、一般的に期間が1年以上の場合の金利を指します。1年未満の場合は短期金利と呼ばれます。長期金利は、償還までの期間が長い債券をはじめ、満期1年以上の定期預金や金融機関による長期貸し出しなどで提示されます。利率には、主に長期的な経済状況が反映されます。一般的に景気が悪くなると長期金利は低下し、景気が上向くと金利も上昇する傾向にあります。新聞等では、「長期金利」として、主に償還までの期間が10年弱の長期国債の金利が表示されます。

用語集一覧へ戻る