新生銀行

自動引落しについて - 新生総合口座パワーフレックス以外の場合

新生銀行総合口座パワーフレックス以外の金融機関口座を自動引落し口座に登録する場合、以下の手続きが必要となります。

お手続方法

お客さまご本人名義の金融機関口座を、自動引落し口座としてご登録いただくことができます。ご登録方法は、郵送によるお手続きになります。

お申込用紙に必要事項をご記入いただき、捺印後にご郵送ください。
お申込用紙は以下の「預金口座振替依頼書」(PDF)を出力してご利用ください。ご希望の引落し予定日によってどちらかのPDFをお選びください。

ご登録完了時期と、初回の引落し日について

毎月14日を引落し日とする場合

5日までの自動引落し口座登録手続き完了で、翌月の14日からお引落しが始まります。

毎月27日を引落し日とする場合

15日までの自動引落し口座登録手続き完了で、翌月の27日からお引落しが始まります。

新生総合口座パワーフレックス以外の金融機関口座を自動引落し口座としてご登録する場合のご注意事項

  • 自動引落しの指定口座はお客さまご本人名義の口座のみ、ご利用いただけます。
  • 自動引落しでご契約されても、引落し手続きのタイミングにより初回のご返済日には、自動引落しができない場合があります。自動引落しのお手続き完了後に当行から送付するご返済予定表で、初回のご返済日とご返済方法をご確認ください。
  • お引落しの結果については、通帳などでご確認ください。収納代行会社・株式会社アプラスを通してお引落しさせていただくため、引落し名は「AP(シンセイB」(あおぞら銀行・イオン銀行・SMBC信託銀行の場合「アフ゜ラス」、セブン銀行の場合「カフ゛シキカ゛イシヤアフ゜ラス」)になります。
  • 自動引落しサービスの停止または引落し口座のご変更は、スマートカードローン プラス専用フリーダイヤル(0120-456-030)までご連絡ください。
  • 新生総合口座パワーフレックスの登録をご希望の場合は、「自動引落し ― 新生総合口座パワーフレックスの場合」をご覧ください。

引落し日と、みなし期間について

ご指定の引落し日に収納代行会社・株式会社アプラスより毎月お引落しがされます。引落し日の時点では、アプラスから引落し結果の情報が当行に届いておりません。そのため当行では、一旦引落し日にお引落しがされたものとみなし、アプラスから引落し結果の情報が当行へ届くまでの期間を「引落しみなし期間」としております。

みなし期間中のお借り入れ・ご返済について

みなし期間中でも追加のお借り入れ・ご返済ができます。
ただし、お引落しされた元金分をお借り入れいただけるのは、みなし期間終了後になりますのでご注意ください。

例)ご利用残高30万円、ご利用可能額20万円、お引落しされた元金分が2万円の場合

ご返済日について
  1. みなし期間中の領収書もしくはご利用明細書には、お引落し日に自動引落しがなされたものとみなされて、引落しされた後の残高が表示されます。ただしこの期間中は引落しされた元金分のご利用はできませんのであらかじめご了承ください。
  2. 提携ATMなどから追加返済された場合は、追加返済分のみお借り入れいただけます。
  3. 期間中のお借り入れ、ご返済の回数の上限は合わせて6回までです。

自動引落し以外で臨時にご入金いただいた場合のお引落しについて

引落し日前に自動引落し以外の方法でご返済された場合でも、ご返済期日に自動引落しがおこなわれる場合がございますのでご注意ください。

次回のご返済日・お引落し日は、会員ページでご確認いただけます。

自動引落し以外で臨時にご入金いただいた場合のお引落しについて

カードローンが始めての方へ

スマートカードローン プラスに関するよくあるご質問

  • 新生銀行スマートカードローン プラスの自動引落しにおいて、引落しみなし期間の間に追加の借入れはできますか?

    新生銀行総合口座パワーフレックスの場合、みなし期間は発生しません。
    新生銀行総合口座パワーフレックス以外の金融機関口座の場合、引落し日時点でご利用残高とご利用限度額までの差額(1,000円単位)があれば、ご利用限度額の範囲内で追加のお借り入れができます。

  • 新生銀行スマートカードローン プラスの自動引落しにおいて、金融機関が定休日のときは、いつ引落しされますか?

    新生銀行総合口座パワーフレックスの場合、定休日に関係なくお引落しされます。
    新生銀行総合口座パワーフレックス以外の金融機関口座の場合、金融機関 (銀行・信用金庫)が定休日のときは、翌営業日が引落し日になります。

  • 新生銀行スマートカードローン プラスの自動引落しにおいて、引落し日に口座に残金がない等の理由で引落しがされなかった場合は、どうすればよいですか?

    新生銀行銀行総合口座パワーフレックスの場合、口座に入金いただければお引落しいたします。
    新生銀行総合口座パワーフレックス以外の金融機関口座の場合、再度のお引落しはおこなっておりませんので、恐れ入りますが当行へお電話でご連絡ください。その他のご返済方法をご案内いたします。その際のご返済方法として、当行指定の銀行口座への振込みまたはスマートカードローン プラス専用会員ページやATMなどでのご返済方法をご案内しております。

    • 引落し結果の確認は、当行ではできかねますので、通帳等でご確認ください。
    • お引落しができなかった日から、遅延損害金が発生いたします。

お電話でのお問い合わせ

スマートカードローンセンター

  • [オペレーター対応]平日 9:00~18:00
  • [自動音声対応]24時間365日

貸付条件を確認し、借りすぎに注意しましょう。

新生銀行スマートカードローン プラスについて

  • ご契約額(極度額)は1万円以上500万円以内(1万円単位)。
  • お借入利率は4.5%~14.8%(実質年率)。
    • お借入利率はご契約額(極度額)に応じて異なります。
  • 遅延損害金利率は年20.0%(実質年率)。
  • ご利用いただけるお客さまの条件は次の通りです。(1)お申込時の年齢が満20歳以上満70歳以下の国内に居住する個人のお客さまで、保証会社(新生フィナンシャル(株))の保証を受けられるお客さま。(2)原則安定した収入があるお客さま。(3)現在、当行に他のカードローンのご契約のない方。
  • ご契約期間は、5年間(契約成立から5年後の応当日)とし、以後原則として1年毎の自動更新です。
  • 本契約に基づくお借り入れにかかる元金に対し一定の借入期間に発生する利息の金額は、次の計算式により計算します。
  • 当該借入期間における残元金×お借入利率(年率)×当該借入期間日数÷365(うるう年は、366とします)。
    • なお、ここでいう借入期間とは、本契約に基づく取引(借入または返済)が行われた日の翌日から次の取引(借入または返済)が行われる日までの期間を指すものとします。
    • 付利単位は1円となります。
  • ご返済期間・ご返済回数5年間・60回(自動更新後は1年間・12回)※返済日以外でも自由にご返済いただくことができ、その場合、返済期間・回数はお借り入れおよび返済計画に応じて変動します。
  • ご返済方式は残高スライドリボルビング方式、もしくは元利定額リボルビング方式です。
  • 新生銀行スマートカードローン プラスのご返済方法は次の3つです。
    1. 指定ATM等への現金投入によるご返済。
    2. お客さまご指定の口座からの口座引落し。
    3. 当行指定口座へのお振り込みによるご返済(インターネットバンキング含む)。
  • 必要書類は本人確認書類2点もしくは本人確認書類1点と住所確認書類1点の合計2点、収入証明(契約額に応じて、当行が必要とする場合)。
    • 運転免許証をお持ちの方は、運転免許証のご提出をお願いいたします。
  • 担保・保証人は不要です。
  • 所定の審査があります。
  • 貸付条件を確認し、借りすぎに注意しましょう。